☆ ☆ ☆ てんしょうと申します。 うちの二人姉妹がきっかけで、天の声が聞こえる様になりました。 このブログを立ち上げたのも、天の声の後押しがあったからです。 天の声とてんしょう、プリプリ姉妹の、スピリチュアルな日々の出来事を綴っていきたいと思います。 どうぞ、よろしくお願いいたします(*^-^*)☆ ☆ ☆  

金蛇水神社へ伺いました

昨日、てんしょう家族は金蛇水神社へ参拝に伺いました。


雨の金蛇水神社です。

IMG_8433

雨に濡れる境内はとても穏やかでした。

IMG_8432

赤い屋根の上に、大きな白蛇様のお姿が、頭の中に映されました。

IMG_8429


プリ江にとって初めての神社でしたが、" とても空気が良くて、肺がキレイになった気がする " と言っていました。

それ程までに、境内には良い気が流れていたのです。



2か月前の参拝の時は、プリ江が修学旅行でしたので、パパ夫とてんしょうとプリ子の3人でした。
( 2019.6.15 " 金蛇水神社 〜 金運アップのパワースポット 〜 " をご覧くださいませ。)


今回、プリ江も金運を授かりたいという事で、お財布持参です。

蛇紋石が並んでいます。

IMG_8430


早速、蛇紋石にお札を擦り付けるプリ江。

IMG_8476


プリ子もスリスリ。

IMG_8475


パパ夫はキャッシュカードを。

IMG_8477


てんしょうもスリスリ。

IMG_8479



水神様だからでしょうか。

雨の参拝が、とても心地よく感じました。

IMG_8481


それから、金蛇弁財天様と御神木の白蛇様を参拝しました。

この時、てんしょうの目の前を、黒いアゲハチョウが横切っていきました。

前回も池の側を飛んでいましたが、金蛇弁財天様の歓迎のお印でした。



おみくじを引くパパ夫とプリプリ姉妹。

IMG_8482


前回、てんしょうは大吉でしたので、今回は引くのをやめようかと思っていましたが ( 大吉以外が出たら嫌だと思ったので ) 、弁財天様がおみくじを引く様にお勧めくださるイメージが頭の中に入って来た為、引く事にしました。

また、前回は、陶器でできた白蛇様のおみくじを引きましたが、今回は弁財天様がお勧めくださったので、小さな金の七福神様のお守りが入っている、七福神みくじを引いてみました。

心の中で、" また大吉であります様に。弁財天様が入ってます様に。" と祈りながらおみくじ箱の中に手を入れると、指先がてんしょうの意思とは別に " これを引く " という意思を見せるかの様に、おみくじを選んでいました。

不思議な感覚でした。


その指先が選んだおみくじです。

IMG_8484


前回と同じく、大吉です。

IMG_8485


望んだ通り、弁財天様でした。

IMG_8486


今、神様からお聞きしたのですが、このおみくじを引く時、金蛇弁財天様がご自分の御手をてんしょうの手に重ねてくださっていたそうです。

てんしょうの指先が勝手に動いている様な感覚になったのは、金蛇弁財天様がお選びくださっていたからでした。

そして、今回の金蛇水神社参拝も、金蛇弁財天様がお呼びくださっていたからでした。

心から嬉しく思いました。



弁財天様の大吉おみくじにテンションが上がり、心の中で金蛇弁財天様に感謝の気持ちをお伝えしながら藤棚に向かって歩いていました。

すると、静かだった藤棚の風鈴が・・・。

IMG_8455

一斉にチリンチリン鳴り出しました。

IMG_8456

金蛇弁財天様がお応えくださったのです。


鯉の池に行きました。

IMG_8458


IMG_8460


岩の上に、金色の鯉が乗り上げてきました。

FullSizeRender

鯉達も歓迎してくれました。

FullSizeRender




金蛇弁財天様の気に包まれながら、気持ちの良い参拝をさせていただきました。

初めてご縁をいただいたプリ江も、パパ夫とプリ子も、" また来たいね " と言っていました。



深いご縁で結ばれたと感じる金蛇水神社でした。

IMG_8466

今日もお読みいただき、ありがとうございます。



皆さまにお読みいただきたく思い、人気ブログランキングに参加しました。
👇押していただけると嬉しいです♡

スピリチュアルランキング








パパ夫の夢に出てきた 亡父

パパ夫は24才の時に、父を病気で亡くしています。

てんしょうにとっては義父 ( 舅 ) にあたり、プリプリ姉妹にとっては祖父にあたります。


その義父、孫であるプリプリ姉妹にチカラがあった頃、その姿を見せてくれていました。

プリプリ姉妹には、青い羽の中年男性の天使さんに見えていました。

52才で亡くなっているので、亡くなった時のままの姿でいた様です。

この事は、過去記事にも書かせていただいております。
( 2017.9.1 " きっかけ ⑥ 青い羽と天使デビュー " と 2017.9.2 " きっかけ ⑦ ごくらく ごくらく " をご覧くださいませ。)


プリプリ姉妹にチカラが無くなった為、その義父の姿を確認する術も無くなり、嫁と舅の関係ですので、話す事もありません。

正直なところ、疎遠になっておりました。




昨朝の事です。

朝食の準備で台所に立っているてんしょうに、パパ夫が話し掛けてきました。


パパ夫「 妙にリアルな親父の夢を見た。」

てんしょう「 えっ?お義父さんの?
お盆だから、会いに来られたんだね。」

パパ夫「 なんか俺さ、親父に文句言ってるの。
あの時、叩かれて痛かったとか、何で叩いたのとか。」

てんしょう「 お義父さん、何か言ってた?」

パパ夫「 ううん、何も言わずに黙って聞いてた。」

てんしょう「 そっかぁ。息子に悪い事したなって、心で謝ってたんじゃない?」

パパ夫「 そんな感じでもなかったな。」

てんしょう「 そうなの?でも、夢に出て来られたのだから、見守ってくれてるんじゃない?」

パパ夫「 まぁ、先月に親父の墓参りも行ったしな。」
( パパ夫の実家は東京ですので、7月がお盆期間になります。)



実のところ、義父は、お空からパパ夫を見守っていたそうですが、お盆でこちらに ( パパ夫の側に ) 降りて来ていました。

これは、天使のエイジ君が教えてくれました。

舅ですので、嫁であるてんしょうには、直接話し掛けては来ない様です。


義父がお空から会いに来ている事を、パパ夫に伝えたいのですが、てんしょうのチカラの事はパパ夫には内緒なので、話せずにいます。

もしかしたら、義父もその事を察していて、てんしょうに話し掛けてこないのかもしれません。


天使のエイジ「 お義父さん、後悔してるって言ってたよ。」

てんしょう「 後悔?もしかして、生前にパパ夫を叩いた事?」

天使のエイジ「 うん。パパの夢の中に出ていったら、" 何であの時、叩いたんだ " って文句を言われたって言ってたよ。」

てんしょう「 そうだったんだ。
あー、パパ夫に伝えたい!でもできない!」

天使のエイジ「 うん、それも分かっていらっしゃってるよ。」


義父とパパ夫とてんしょう、お互いにもどかしい関係なのです。


けれど、" 父が息子を思う心 " がパパ夫に分からなくても、" 息子が父を思う心 " は、義父に届いています。

生前の親子関係はどうだったのか知りませんが、魂の絆は結ばれています。


寝室には、義父の写真が置いてあります。

パパ夫の顔が、年々、義父に似てきている様に思います。

パパ夫も、それは自覚している様です。


パパ夫は、父の子として、甘えているのかなと思いました。

だから、せっかく夢の中で会えたのに、文句を言ってしまったのだと思います。



今日はお盆の最終日、義父もお空に帰らなければなりません。

パパ夫に伝えられず、悶々としてしまう、嫁てんしょうなのでした。

FullSizeRender

今日もお読みいただき、ありがとうございます。



皆さまにお読みいただきたく思い、人気ブログランキングに参加しました。
👇押していただけると嬉しいです♡

スピリチュアルランキング








水場に集まる悪しき霊達

昨日の記事に、渇きを癒そうと水場に集まる悪しき者達が、道連れにしようとして、水難事故を引き起こすという内容を、少し書かせていただきました。


悪しき者達、不浄霊は、常に渇いており、渇きを癒す為に水を求めて、水場に集まります。

ですが、実際の水に触れる事はできない為、水場に留まってしまいます。

そして、悪しき者が悪しき者を引き込んで、どんどん増えていったりします。



一昨日、てんしょう家族は、夜の海で花火をしていました。

暗い砂浜の帰り間際、パパ夫がてんしょうに言いました。


「 この海も、津波の犠牲者が大勢出たんだよな。
海に向かって、手を合わせようか。」


てんしょうは、やめる様に言いました。

何故なら、悪しき者達や、未成仏の者達が頼ってきてしまうかもしれないからです。

そしてパパ夫の、犠牲者の方々に対する純粋な思いが、悪しき者達に踏みにじられてしまうかもしれないのです。


てんしょうは、このチカラを持たせていただいたばかりの頃、てんしょうを頼ってきた悪しき者達に、幾度となく、裏切られた事がありました。

当時は、悪しき者がどういう者なのか、分からなかったのです。

分からないという事は、怖い事でした。



常に渇いた状態の不浄霊は、水場だけではなく、いつどこに現れるか分かりません。

ですので、夜、コップなどに水を入れたままの放置は、絶対にしません。

プリプリ姉妹にも、そう伝えてあります。

そのコップの水を飲みに、集まってきてしまうといけないからです。




良き魂の方は、お空に上がっておられます。

神様や仏様が導いてくださり、成仏なさっておられます。

その様な魂の方々は、私達の祈りをそのままお受けくださり、ただ、喜んでくださる存在です。




お盆の時期、良き魂の方ばかりではなく、悪しき者達も地獄からやってきます。


目に見えないからこそ、気を付けなければならないのです。

FullSizeRender

今日もお読みいただき、ありがとうございます。



皆さまにお読みいただきたく思い、人気ブログランキングに参加しました。
👇押していただけると嬉しいです♡

スピリチュアルランキング