☆ ☆ ☆ てんしょうと申します。 うちの二人姉妹がきっかけで、天の声が聞こえる様になりました。 このブログを立ち上げたのも、天の声の後押しがあったからです。 天の声とてんしょう、プリプリ姉妹の、スピリチュアルな日々の出来事を綴っていきたいと思います。 どうぞ、よろしくお願いいたします(*^-^*)☆ ☆ ☆  

寺社への月参りは大切です。

この2か月近く、てんしょうは寺社参拝に伺っていませんでした。

ずっと伺いたいと思いながら、なかなか機会を作れていなかったのです。


だからでしょうか。

最近、意識して神様や仏様と繋がりたいと思っていても、スイッチを入れると、悪しき者達の念と繋がってしまう様になっていました。


一時、神様方と繋がる事を自粛していた事もあり、" このまま神様と繋がらなくなってしまったら " という、少しの焦りを感じてもいました。


そんな日々が続いたある日、用事で出掛けた先の、お寺と神社に伺う事ができました。

いつも、その用事がある時は、必ず参拝させていただく寺社の神様仏様です。

いつもの様にお参りさせていただきました。


その夜、マンション下のポストに行く為、外に出たのですが、最近繋がれなかった月詠様が話し掛けてくださいました。

また、月詠様のフリをした悪しき者達かもしれないと思ったのですが、そうではなく、本物の月詠様でいらっしゃいました。

久しぶりにお話させていただけて、胸が熱くなり、涙が滲んでしまいました。


その翌日、また違う寺社へ伺う機会ができました。


2日共、お寺はお不動様でした。

お不動様が祓い清めてくださり、神社では神様が御力を授けてくださいました。


その事により、より神様方と繋がりやすくなったのです。



今まで、1か月に1〜2回は参拝していたのが、2か月近くあいてしまい、神様方と繋がるアンテナというのでしょうか、繋がる感度が低くなってしまった様でした。


今回の事で、月参り (1日・15日の参拝 ) は大切な事なのだと、つくづく感じました。


ぴったり1日・15日に参拝できずとも、" お参りしたい " と思った時は、神様方がお呼びくださっている時で、心のままに伺う事で、神様方とより深く繋がるという事がよく分かりました。


神様方とお話でき、最近モヤモヤしていた頭の中が、クリアになった気もします。

スイッチを入れると悪しき者達の念が来るので、オフにしていたのですが、今はスッキリしています。



この経験を機に、いつも神様方と繋がっていられる様に、心身を清めていただき、御力を授けていただける様に、月に1度は寺社へ伺いたいと強く思っております。






神社に伺った時にいた、カミキリ虫さんです。

神様の歓迎の印でした。

色鮮やかで、とてもキレイでした。

IMG_1437

今日もお読みいただき、ありがとうございます。


皆さまにお読みいただきたく思い、人気ブログランキングに参加しました。
👇押していただけると嬉しいです♡

スピリチュアルランキング 










見えない存在と " 波長 " が合うと

昨日、" 類は友を呼ぶ " という記事を書かせていただきました。


肉体を持った人間同士について書いたのですが、この事は、魂だけの存在に対しても同じ事が言えます。


よく、" 憑き物に憑かれやすい " 人がいます。

憑かれるとは、未成仏の魂や悪しき魂が、生きている人間の肉体を乗っ取ろうとする事なのですが、そういった者達は常に、ネガティブ思考な低い波長の人間を探し彷徨っています。


心霊スポットと呼ばれる様な所に、面白半分で行きたがる人は、波長の低い人が多いそうです。

やはり、その様な場所には、未成仏の者や悪しき魂の者達が彷徨っているので、その様な者達に引かれて ( 惹かれて ) 行ってしまうのです。

そして、未成仏の者などの波長と合ってしまい、取り憑かれ、肉体を乗っ取られ、挙げ句の果てには人格が変わってしまいます。

肉体だけでなく、人生をも乗っ取られ、最後には命まで奪われて・・・。



私達人間は、魂を磨き、霊格をより高める為に、この世で肉体を持ち、様々な経験を通して修行をしています。

どの様な苦難が訪れたとしても、前を向いて歩み、時には挫けてしまっても、再び立ち上がって、光に向かっていく。

人は、その様に経験を積んで、魂を磨いていくのです。

ポジティブ思考で波長を高めて、同じ波長の人達と共に、切磋琢磨しながらこの世修行ができるのなら、それは理想的な事だと思います。


ですから、未成仏などの様な者の相手なんか、している暇は無いのです。


また、波長が高くなってくると、波長の高い、目に見えない存在の方々とも繋がり易くなるようです。

私達を守護してくださっているお空の方々と繋がれば、より魂の絆も深まります。

守護の方々は、いつも私達を無償の愛で見守ってくださっています。



その愛に応える為にも、波長を高め、魂を磨いていく、この世修行に励んでいきたいものです。

5003

今日もお読みいただき、ありがとうございます。


皆さまにお読みいただきたく思い、人気ブログランキングに参加しました。
👇押していただけると嬉しいです♡

スピリチュアルランキング 






" 類は友を呼ぶ "のは  〜 引かれ合う波長 〜

よく " 類は友を呼ぶ " と言いますが、同じ様な思考の人同士が集まって、行動を共にしたりします。


では、何故同じ思考の人同士が集まってしまうのでしょうか。


神様が仰るには、互いの発する波長が合うと、引かれ ( 惹かれ ) あっていくのだそうです。

似たもの夫婦と言われる方々も、波長が合っているのだそうです。


波長が高いと、同じ様に波長の高い人が寄ってきます。

逆に波長が低いと、同じ様に波長の低い人が寄ってきます。

これが、" 類は友を呼ぶ " なのです。


もし、自身の周りにいる人の中に、よろしくない違和感を感じる人がいましたら、自身の発する波長とは合わない、もしかしたら波長の低い人だったりするかもしれません。


波長の低い人は、ネガティブな思考を持っていたりします。

いつも、人の悪口を言ったりする人、平気で悪意のあるウソをつく人、自己中心的な考えの人など、他人に不快な思いをさせる人は、波長が低いと言えます。


その様に感じる人がいたら、関わらない様にした方が良いです。

何故なら、その低い波長の人と共にいると、自身の波長もその人の波長に同調し、低くなっていってしまうかもしれないからです。


神様は以前、 " 付き合う人は、選んでも良い。" と仰いました。

そして、もし仲良くしていた人と仲違いしてしまったり、疎遠になったとしても 、" その人とは、その時が来たまでです。" と仰いました。


てんしょうの中に悪しき者達がいた頃、付き合いのあった人達の中で、当時付き合いながらも、ずっと違和感を感じていた人達とは、今は疎遠になりました。

違和感を感じていた人達の中に、人を見下したり、自分のいいように人を利用する様な人がいたのです。

当時のてんしょうも、てんしょうの中にいた悪しき者達の発するネガティブな低い波長によって、引かれ合っていたのだと思います。



今のてんしょう、お友達は少ないですが、皆さん、気 ( 波長 ) の合う方達だと思っています。


きっと、一緒にいて、穏やかな気持ちでいられる人が、" 波長の合う " 人なのだと思います。



パパ夫は?

" 波長の合う ( 時々ズレる ) " 関係だと思っております。





↓ 以前、プリ江が " パパとママに " 作ってくれた " 結婚指輪クッキー " です。

はめると指が閉じません。

IMG_1239

今日もお読みいただき、ありがとうございます。


皆さまにお読みいただきたく思い、人気ブログランキングに参加しました。
👇押していただけると嬉しいです♡

スピリチュアルランキング