☆ ☆ ☆ てんしょうと申します。 うちの二人姉妹がきっかけで、天の声が聞こえる様になりました。 このブログを立ち上げたのも、天の声の後押しがあったからです。 天の声とてんしょう、プリプリ姉妹の、スピリチュアルな日々の出来事を綴っていきたいと思います。 どうぞ、よろしくお願いいたします(*^-^*)☆ ☆ ☆  

月と人間との 深い繋がり

よく、月の満ち欠けが人の生死に関係していると聞きます。


月の引力が、潮の満ち引きに影響し、満ち潮の時に出生率が高くなり、引き潮の時に亡くなる方が増えるという事です。


月と人間は、深い繋がりがあるのですね。






という事で、てんしょう家族の誕生した日の月齢を調べてみました。



パパ夫の月です。( 月齢13 )

IMG_9056


てんしょうの月です。( 月齢 19 )

IMG_9057


プリ子の月です。( 月齢 23 )

IMG_9059


プリ江の月です。( 月齢 21 )

IMG_9058

てんしょう家族には、満月の月齢15はいませんでした。




女性の身体の周期 ( 月経周期 ) も月と同じです。

女性の生理日を " お月さん " と言ったりするのも納得します。




こうして見ると、月と人間は深い関係にあり、また、私達は宇宙と繋がっていると言いますか、宇宙の一部なのだなぁと改めて感じます。


そして、また少しだけ、月詠様と近くなれた様な気がします。





皆さまも、ご自分やご家族の、お生まれになった日の月齢をお調べになってはいかがでしょう。


そして、お月さまや遠い宇宙に思いを馳せてみてはいかがでしょう。


もしかしたら、遠いお空にいる魂だった頃の記憶と巡り会えるかもしれません。

IMG_8804

今日もお読みいただき、ありがとうございます。



皆さまにお読みいただきたく思い、人気ブログランキングに参加しました。
👇押していただけると嬉しいです♡

スピリチュアルランキング









霊能力のある KYちゃん 

過去記事で "KYちゃん " という女の子のお話を書きました。

( 過去記事 2019.4.23.  2019.4.24.  2019.4.27 " 空気読めないKYちゃん " をご覧くださいませ。)

過去記事のタイトルにもあります様に、空気が読めない、少し痛い女の子です。


プリ江と同じクラスなのですが、今日、皆で遊んでいる時の、KYちゃんのお話です。



お友達の一人が、" 家の中でバキッとか、大きな音がする。 " という話をしていました。

" それって、ラップ音じゃない? " となって、盛り上がっていたところに、KYちゃん登場。


「 私、見えるんだよ。ほら、あそこにいる!」


教室の片隅を指差して言いました。


KYちゃんは、霊能力を持っているのだそうです。




今年の6月、プリ江の修学旅行の時の事。

霊能力とは違いますが、こんな事もありました。


お土産を買う為、財布を持っていったのですが、KYちゃん、プリ江の財布を取り上げ、財布の表面を撫でながら " これは、ヘビ革だね。" と、物知り顔で言ってきたそうです。
( プリ江、" 勝手にお財布触らないで " と怒ってましたが。)


修学旅行から帰ってきたプリ江、てんしょうにその財布を見せて聞いてきました。


プリ江「 ねえママ、このお財布って、何でできてるの?」

てんしょう「 何って、これ、合皮だよ。」

プリ江「 合皮って何?」

てんしょう「 合成皮革って言って、人工的に作った革の事。」

プリ江「 ヘビじゃないよね?」

てんしょう「 ヘビ革ではないね。合皮だよ。
でも、どうして?」

プリ江「 KYちゃん、勝手にウチのお財布触って、これヘビ革って言ってたから。」

てんしょう「 人の貴重品を勝手に触るのは良くないね、KYちゃん。
それにこれ合皮だから、教えてあげたら?
ヘビ革じゃないよ、合皮だよって。」


次の日、早速KYちゃんに教えてあげたそうです。

KYちゃん、目が泳いでいたそうです。




霊能力のあるKYちゃん。

目には見えない、何かが見えているのは確かなのでしょう。




プリ江「 ウチには、本当に見えてた時があったけどね。」

てんしょう「 見えてるどころか、神様とお話したり、天使さん達と遊んでたじゃない。
9才までだったけどね。」



天使のソウ君とスミレちゃん「 あの頃の僕達は、プリ江ちゃんとお話できて、本当に幸せでした。
今も時々、直接お話して、僕達の気持ちをお伝えしたいと思う事があります。」


いつかプリプリ姉妹にも、チカラが戻ってくる時が来るのかもしれないなぁと思うてんしょうでした。

IMG_8775

今日もお読みいただき、ありがとうございます。



皆さまにお読みいただきたく思い、人気ブログランキングに参加しました。
👇押していただけると嬉しいです♡

スピリチュアルランキング








女子中学生に救われた 幼い命

今朝のテレビで、久しぶりに、胸熱くなる出来事が放送されました。


3人の女子中学生により、幼い女の子の命が救われたのです。



その幼い女の子は、父親と弟と見られる男の子の3人で、海釣りに来ていました。

ところが、その女の子は堤防から海に落ちて、溺れてしまいました。

父親が、" 子どもが海に落ちました。助けてください。" と助けを呼んでいるところに、3人の女子中学生がやってきました。


その中の一人が、父親の言葉を聞いて、残りの二人に指示を出していきました。


一人には、持ってきていた2リットルペットボトルを取りに行く様に、もう一人には、男の子が海に落ちない様に付き添う様に、そして、溺れている女の子の父親には、女の子を堤防から引っ張り上げる様に伝えました。


指示を出した女子中学生は、空の2リットルペットボトルを掴むと、溺れている女の子の元へと泳いでいき、女の子に空のペットボトルを抱えさせ、励ましながら、無事に父親の元まで、女の子を届けました。


冷静で的確な判断のできる女子中学生により、幼い命が救われました。



てんしょう、この勇気ある女子中学生と、指示を受けてテキパキと動いた二人の女子中学生に、久しぶりに胸が熱くなる思いでした。


それと同時に、" 父親、なぜすぐに、自ら助けに行かぬ? " と思いました。


この事に関しても、女子中学生は、" パニックを起こしている父親が助けに行っても、二人とも溺れてしまうかもしれない " と判断をしています。

すごい! と思いました。


この女子中学生のお父さんが漁師をなさっていて、人命救助の方法などを教えてもらっていたとの事でしたが、それにしても、この様な素晴らしい行動のできた女子中学生には、思わずテレビの前で拍手を送っていました。


勇気ある少女によって救われた幼い女の子。



昨日の記事、" 大人の犠牲になる 子ども達 " 。

その様な境遇にある子ども達にも、救いの手が差し伸べられます様に。







救助された女の子、その後女子中学生に、お礼の手紙を送っています。

その中の一文。

 " お姉さんと泳いだ時、楽しかったです。" 

IMG_9050

今日もお読みいただき、ありがとうございます。



皆さまにお読みいただきたく思い、人気ブログランキングに参加しました。
👇押していただけると嬉しいです♡

スピリチュアルランキング