☆ ☆ ☆ てんしょうと申します。 うちの二人姉妹がきっかけで、天の声が聞こえる様になりました。 このブログを立ち上げたのも、天の声の後押しがあったからです。 天の声とてんしょう、プリプリ姉妹の、スピリチュアルな日々の出来事を綴っていきたいと思います。 どうぞ、よろしくお願いいたします(*^-^*)☆ ☆ ☆  

新型コロナウイルスの終息は・・・

ネットでもテレビでも、新型コロナウイルスのニュースは絶える事がありません。


世界中に蔓延し、" COVID-19 " と命名され、日本国内でも日に日に罹患者数が増えていっており、亡くなられた方も出てきています。


日本各地では、学校閉鎖が行われ、プリプリ姉妹の通う学校からも、コロナ対策のプリントが配布されています。

実際にプリントを手にすると、ニュースだけの話ではないという現実を、マスクが店頭から無くなってしまった時もそうでしたが、改めて実感してしまいました。


3月・4月には、プリ江の卒業・入学式が控えております。

今は、誰も罹患する事なく、無事に式を終える事をただ祈るばかりです。




神様に、この状況はいつまで続くのか伺ってみました。


世界中の神様仏様も、この状況が終息に向かう様にとお動きになられていらっしゃるとの事。

2〜3か月の内に終息へと向かうとの事でした。


時期的に、インフルエンザや花粉症がおさまる頃と重なっています。

インフルエンザは季節の感染病になってしまっていますが、コロナは2度と流行って欲しくない病気の一つになりました。

ワクチン開発も年単位で掛かってしまうそうです。


世界経済にも影響を及ぼしている状態で、日本各地の観光地も、海外からのキャンセルが多く出ており、また各地のイベントやコンサートなども中止されているそうです。

東京五輪の中止・延期もあるかも知れません。


たった一人の感染から、世界中に広がった今回のウイルス。

そう考えると、世界は広い様で狭く感じます。



2〜3か月は続くというこの状態の中ですが、これ以上、罹患者数が増える事のない様、罹患されてしまった方々が一日も早く完治されます様、神様にお祈りさせていただくばかりです。

FullSizeRender

FullSizeRender

今日もお読みいただき、ありがとうございます。



皆さまにお読みいただきたく思い、人気ブログランキングに参加しました。
👇押していただけると嬉しいです♡

スピリチュアルランキング









ミオ叔母のお寺の井戸

尼僧ミオ叔母のお寺には、昔使われていた井戸が残されています。


今は使われていないので、しっかりとフタがされているのですが、何年が前にミオ叔母から、この井戸について相談されました。

使っていない井戸なので、フタの上に、いろいろと物が置いてありました。

置いたのはミオ叔母ではなく、その夫なのですが、ミオ叔母はずっと気に掛かっていた為、今後この井戸をどうしていったら良いか、神様にお伺いしてほしいという事でした。

もしかして、井戸の神様がお怒りではないかとか、悩んでいたのだそうです。



ミオ叔母の家に行く機会があった時に、その井戸を見てみました。


井戸のフタの上には、いろんな物が雑に置いてありました。


てんしょうは、井戸のフタの上に手を置き、どなたかとお話できないか、お伺いしてみました。

すると、すぐにお返事をいただけました。


水神様でした。


お怒りではありませんでしたが、やはりフタの上の物は下ろしてほしいと仰いました。


その旨をミオ叔母に伝えて、併せて、フタの上には、お塩やお神酒をお供えする様に伝えました。

また、その様にさせていただく事を水神様にお伝えし、お約束しました。



水神様は穏やかなお方で、てんしょうが幼い頃や、てんしょうの前世マサノリだった頃もご存知でいらっしゃいました。


マサノリは幼い頃に母親を亡くし、父親と暮らしていたのですが、そのお寺の尼僧である、亡くなった母親の姉が、勝手にお寺に引き取ってしまったというのです。

その尼僧は、マサノリをとても可愛がっていたのだそうです。

父親の家は裕福で、祖父にあたる人も医者をしており、何の不自由もない生活ができていたので、何故その様な事をしたのか、今も疑問に思います。

100年も前の事なので、真実は分かりませんが。

今、その尼僧は、ミオ叔母の孫としてお寺に生まれ変わってきております。


余談になってしまいました。



その様に、てんしょうの事もよくご存知でいてくださり、懐かしそうになさってくださいました。


そのお寺は、一度マサノリの設計で建て直された事があったそうですが、それも昭和初期の頃なので、今はまた新しく建て替えられています。


てんしょうが幼い頃には土間があり、カマドで煮炊きしていたのを覚えています。

カマドで炊いたご飯は、とても美味しかった覚えがあります。

そのカマドにも、火の神様がいらっしゃったとの事でした。


やはり、日本という国は、八百万の神様がいらっしゃるのだなぁと、しみじみとします。


最近、前世の記憶の様に、昔の映像が頭の中に浮かんでくる事があります。


またミオ叔母の家に行く機会があったら、井戸の水神様と懐かしいお話をさせていただきたいなぁと思っております。

IMG_0655

今日もお読みいただき、ありがとうございます。



皆さまにお読みいただきたく思い、人気ブログランキングに参加しました。
👇押していただけると嬉しいです♡

スピリチュアルランキング









家族で過ごす日曜日

今日は、令和天皇誕生日です。

還暦をお迎えになられました。

てんしょう、心よりお祝い申し上げます。



☆   ☆   ☆   ☆   ☆



てんしょう家、昨日1か月以上ぶりにパパ夫が仙台に帰ってきたので、今日午前中は、いつもの様に愛車Bで、山方面へドライブに行きました。


街は朝からみぞれが降っていましたが、山の方では吹雪いており、すっかり雪景色でした。

IMG_0602

IMG_0622





雪と風が強い為、外で遊ぶ事ができず、プリプリ姉妹をカフェに置いて、パパ夫と2人だけで秋保大滝のお不動様にお参りに伺いました。


コマさんが雪化粧。寒そうです。

IMG_0615

IMG_0618

趣きのある雪景色に見惚れていました。

IMG_0619

お不動様に、家族の健康と幸せを祈願させていただきました。




参拝後は、いつもの秋保のカフェへ、看板犬ラッキーに会いに行きました。


ところが、ラッキーには会えませんでした。

どういう状況か分かり辛いのですが、広い庭を走り回っている時に足が木に挟まり、走っている勢いで身体だけが前に行ってしまい、足を骨折してしまったのだそうです。

幸い、すぐに気付いて動物病院に行き手術をしたので、今は元気にしているとの事、ホッとしました。



ラッキーと遊べないなぁと思い、しょんぼりしていると、マスターが面白い物を貸してくれました。


競技用の吹き矢です。


プリ江、行きます!

IMG_0642

2発目、的中!

FullSizeRender


続いてプリ子。

IMG_0650

プリ子も2発目、的中!

FullSizeRender


パパ夫も。

IMG_0651

見事、1発的中! しかも距離倍! ( 男の意地 )

FullSizeRender


ちなみに、この競技用吹き矢、1万円ほどするそうです。( 結構お高い )





もうすぐ誕生日を迎える次女プリ江。

天皇誕生日にあやかり、プリ江も今日、誕生会をしました。


12歳になりました。

IMG_0654

ちなみに、誕生日プレゼントは現金です ಠ_ಠ


焼肉屋で誕生会の予定でしたが、インフルエンザや新型肺炎が心配で、おうちでお祝いする事にしました。


てんしょうママ特製の手作りハンバーグです。

ビールとジュースで乾杯をしました。



いつもとさして変わらず、なんて事ない日曜日でしたが、この " なんて事ない " 事に、幸せを感じておりました。


家族そろって過ごせる日曜日。


有り難いなぁと思いつつ、パパ夫と一緒に暮らせる日が一日も早く来るよう祈っている、寂しんぼなてんしょうなのでした。

IMG_0620

今日もお読みいただき、ありがとうございます。



皆さまにお読みいただきたく思い、人気ブログランキングに参加しました。
👇押していただけると嬉しいです♡

スピリチュアルランキング