☆ ☆ ☆ てんしょうと申します。 うちの二人姉妹がきっかけで、天の声が聞こえる様になりました。 このブログを立ち上げたのも、天の声の後押しがあったからです。 天の声とてんしょう、プリプリ姉妹の、スピリチュアルな日々の出来事を綴っていきたいと思います。 どうぞ、よろしくお願いいたします(*^-^*)☆ ☆ ☆  

みちのく 岩手の旅 〜 カッパ淵へ 〜

数時間のパパ夫の運転で ( 神様のサポート付き ) 、岩手県遠野市に着きました。


のどかな風景に、心癒されます。

FullSizeRender



山肌にウエルカムメッセージ。

FullSizeRender



まずは腹ごしらえ。

初めていただいた、岩手名物の " ひっつみ "。

IMG_2098

トリの出汁が効いていて、とっても美味しくいただきました (^人^)



↓ パパ夫、プリプリ姉妹に本気で嫌がられていました。

IMG_2557


お店の前の安全太郎さんに、交通安全祈願。

IMG_2558



カッパ淵 到着。

IMG_2102



まずは、カッパ淵手前のお寺様にご挨拶。

IMG_2112


江戸時代からいらっしゃる、身の丈3.25mの仁王様。

あ? ( " お '' の口に見えません?)

IMG_2158


うん。

IMG_2157





狛さん、良いお顔なさってます。

IMG_2117



IMG_2119




IMG_2116




カッパ淵へ。


パパ夫がプリプリ姉妹に言いました。


パパ夫「 いいか?カッパがいたら、お尻をおさえるんだぞ。

尻子玉抜かれたら大変だからな!」


プリプリ姉妹「 ・・・。」


相手にされませんでした。

IMG_2121



天の声 「 カッパさんが手を振っておられますよ。」


神様が頭の中にカッパさんの映像を送ってくださいました。

水かきの付いた手を振ってくれています。

頭の上には、ヒラヒラの付いたお皿が乗っかってます。

この時、3人のカッパさんが見えました。

IMG_2124

IMG_2152

IMG_2153



向こうに見える後ろ姿は、うちのカッパ男 ( パパ夫 ) 。

IMG_2131



きゅうりで、カッパさんを釣るのだそうです。

IMG_2567



プリ子が、「 このきゅうり、かじられてる!」と・・・。


カッパさん、きゅうりには見向きもしてませんでしたが。

IMG_2146


引き込まれたら大変! ( 思うのは自由。)

IMG_2135



カッパさんが祀られていました。


母さんカッパの胸には、赤ちゃんカッパ、かわいいです。

IMG_2133

お供え物もされています。

IMG_2134



こちらは、カッパ淵から少し離れた所で、観光客の方はおられませんが、こちらにもカッパさんがおられました。

水かきの手を振って、見送ってくれました。

IMG_2171


ふと木に目をやると、巨大な女郎蜘蛛が!

IMG_2174



田畑の間にある道を通って、駐車場に戻ります。


カボチャの上にバッタがとまっています。

IMG_2177


こちらでは、紅葉が見られました。

東北の秋は深いです。

FullSizeRender


駐車場に売店がありました。

IMG_2204


カッパさんが歓迎してくれました。

IMG_2560



お土産に遠野産の栗蜜を買いました。

これを買ったのは、ハチミツ好きなパパ夫です。

IMG_2569



真ん中は、うちのカッパ男 ( パパ夫 )。

IMG_2559



駐車場の周りは黄金色。

てんしょうとプリ子の影です。

IMG_2199


駐車場の反対側には、茅葺屋根の家。

趣きがあります。

IMG_2206



カッパ淵の駐車場を出て、しばらく走ると、黒いうごめく何かを発見しました。

何だろう。

IMG_2210


牛さんでした。

FullSizeRender

牛さんに 「 こんにちは!」と声を掛けると、一斉にこちらを向いてくれました。

IMG_2213


「 牛さん、さよなら〜!」と言うと、行ってしまいました。

言葉が分かったのか、てんしょうの念を読んだのか・・・。

IMG_2214




ホテルへ向かいます。

FullSizeRender


IMG_2231


趣きのない、ビジネスホテルで一泊。

IMG_2566


ダブルの部屋を2部屋予約し ( 4人部屋が無くて )、パパ夫・プリ江ペア、てんしょう・プリ子ペアの部屋割りのはずが、夫婦と姉妹に分かれる事に。


プリプリ姉妹、うるさい親 ( 早く寝なさい とか言ううるさい母 ) から離れて、ガールズトークで夜更かしした様です。



一方、久々の夫婦水入らずの夜 ♡

こちら、旅疲れで、早々にダウンしてしまいましたとさ。

歳には勝てぬ。



こうして、みちのく 岩手の旅、一日目が終わりました。



明日に続きます。

FullSizeRender

今日もお読みいただき、ありがとうございます。



皆さまにお読みいただきたく思い、人気ブログランキングに参加しました。
👇押していただけると嬉しいです♡

スピリチュアルランキング









みちのく 岩手の旅 〜 2泊3日 〜

8日・9日の二日間で、岩手県二戸市にある座敷わらしの宿に泊まりに行く予定でした。


ところが、その前日の夜中 ( 7日になったばかりの )、突然パパ夫が予定を変更すると言い出しました。


パパ夫「今日、朝出発して、遠野のカッパ淵に行こう。

この旅は妖怪ザンマイだ!」


という事で、急遽、7日から9日の2泊3日の旅と相成りました。


早速、ネットで宿探しをしたのですが、三連休の中日なので、趣きのある宿が空いておらず、その日はビジネスホテルに予約をしました。



パパ夫、車Bの運転を楽しみにしていたので、予定を早めたかった様です。


そして、パパ夫が運転する時に、お世話になっている神様も・・・。


「 車Bの運転が楽しみですよ。

パパ夫さんの運転は、私にお任せなさい。」


天使さん達や、座敷わらしのユアくんも楽しみにしていて、カッパさんにも会えるという事で、皆テンションが上がっていました。





7日当日の朝、寝ぼけマナコのプリプリ姉妹に、カッパ淵へ行く為に2泊3日になった事を伝えると、イッペンに目が覚めた様で、大喜びしました。




てんしょう一人、突然の変更に、旅の支度を焦っていました。



何とか、家族の手を借り、旅の準備を整え、時計を見ると、午前10時。


いざ、岩手県の遠野、カッパ淵へ!


運転席のパパ夫に重なられた神様が、親指を立てて、てんしょうに合図を送ってくださいました。


台風25号の影響もなく、絶好の旅日和になりました。



明日に続きます。

FullSizeRender

今日もお読みいただき、ありがとうございます。



皆さまにお読みいただきたく思い、人気ブログランキングに参加しました。
👇押していただけると嬉しいです♡

スピリチュアルランキング







神様がお使いになった横文字言葉

昨日の記事で神様が仰った事や、月詠様の仰った事 ( 3日前の記事です。) の中に、横文字の言葉がありました。


お話をお聞きしながら、" 月詠様が ナイト って仰ってる。" とか、" 神様が ボーイッシュ とか ガーリー とか、パーマネント て・・・プッ ^ ^ " とか、頭の片隅で思っていました。( 失礼なヤツですみません (^人^))



天の声 「 全てはてんしょうさん、貴方の頭の中にある言葉にございます。

私達が念を送り、その念に合わせた言葉をあてがい、てんしょうさんに語り掛けているのでございます。」


てんしょう 「そうでしたね・・・。

すみませんでした(^人^)

神様がカタカナのお言葉をお使いになられる事が、不思議な感じがしたもので。」


天の声「 謝られる様な話にはございませんよ。

違和感がおありだったのでしょう。

ですが、てんしょうさんの頭の中の言葉は、大変に楽しゅうございます。」


てんしょう「 えっ?ごめんなさい。

いつも、おバカな事ばかり考えてるので・・・。

お恥ずかしい限りです・・・(//∇//)。」


天の声「 その様な事はございませんよ。

ふふふ・・・。」



最後の " ふふふ " て・・・。

FullSizeRender





今日もお読みいただき、ありがとうございます。



皆さまにお読みいただきたく思い、人気ブログランキングに参加しました。
👇押していただけると嬉しいです♡

スピリチュアルランキング