ある夜、いつもの様に一階のポストまで行くのに外へ出ると、月詠様もご一緒くださいました。


てんしょう「 いつも、ご一緒くださり、ありがとうございます。」


月詠様 「 いいえ。私はてんしょうさんのナイトにございますから。」


てんしょう「 心強いです。

今夜はお月さま、見えないですね。」


月詠様「 残念にございますが、顔を出すのは夜中にございます。」


てんしょう「 そうなんですね。

そういえば、この前の中秋の名月、見せてくださり、ありがとうございました。

お伝えくださった通り、時間ピッタリに見えました。」


月詠様「 誠に美しい月にございましたね。」


てんしょう「 はい。

その何日か後の、天龍様とお月さまも、とても美しかったです。」


月詠様「 誠に。

私も、てんしょうさんと共に、見惚れておりましたよ。

天龍様も、てんしょうさんがお喜びになられるのをご覧になり、とても嬉しそうになさっておられました。」


てんしょう「 天龍様が?良かったです。

天龍様、ありがとうございました。

・・・その時もそうでしたが、写真からお力をいただけるっていう事ですが・・・。

その、何ていうか、システムというか、どうやって、このブログをお読みくださっている方々にお力をお授けなさってるのだろうと、いつも思っていたのですが。」


月詠様「 そうですね。不思議にお思いでしたね。

このブログをお読みいただいている方の思念を辿れば、どなたがお読みくださっているのかが分かります。

ですので、写真を通して、お相手の方に力を授ける事が出来るのです。」


てんしょう「 写真自体に力はないのですか?」


月詠様「 いいえ、ございますよ。

このブログをお読みくださっている方、皆さまに幸せになっていただきたく思い、直接力を送っております。

皆さまの幸せは、てんしょうさんの願いでもございますから。

てんしょうさんのご希望を叶える為でしたら、手間を惜しんではいられません。」


てんしょう「 ありがとうございます。

きっと、皆さまにもお喜びいただけていると思います。」


月詠様「 それはよろしゅうございました。」





月詠様の優しいお心遣いに、またも惚れてしまうてんしょうでした。

FullSizeRender

今日もお読みいただき、ありがとうございます。



皆さまにお読みいただきたく思い、人気ブログランキングに参加しました。
👇押していただけると嬉しいです♡

スピリチュアルランキング