昨日は、プリプリ姉妹が通う小学校の音楽発表会でした。

この学校の方針として、音楽にも力を入れているそうで、仙台市内でも有名だそうです。

スクールバンドもありますが、いつも何かしらの賞をもらう程の腕前です。




今回は、プリ子の小学校生活最後の発表会になる為、とても張り切っていました。

過去記事でもご紹介しました " 宇宙戦艦 ヤマト " と ゴダイゴの " 銀河鉄道 999 " の合奏、そして " ひろい世界へ " と " 旅立ちの時 " の合唱。

6年間で培ったものの集大成だけあって、楽器の種類も多く、合唱も合奏も素晴らしいハーモニーを奏でておりました。



プリ江も、高学年になり、高度な技術を要する課題曲に取り組み、休み時間返上で練習を頑張っていたそうです。

F-1のテーマ曲、T-SQUAREの " TRUTH " の合奏。

難しいと言って何度も練習した所もクリアして、見事な演奏をしておりました。



パパ夫と2人、娘達の成長ぶりに感激しながら、ビデオを撮っておりました。




他学年では、低学年の子ども達の可愛らしさ、特別支援学級で学ぶ子ども達の一生懸命さ、そして、スクールバンドの素晴らしい演奏にも感動しておりました。


スクールバンド演奏では、" アニソンメドレー " や、" 昭和アイドルメドレー " と銘打って、1980年代に流行ったものが選曲されていました。


早見優の " 夏色のナンシー " 、荻野目洋子の " ダンシングヒーロー " 、松田聖子の " 赤いスウィートピー " 、おニャン子クラブの " セーラー服を脱がさないで " など。

どれもてんしょうの若かりし頃に流行った曲で、懐かしく聴き入っておりました。

最後は、DA PUMPの " USA " で盛り上がりました。



天の声「 お子達の歌声、楽器の演奏、誠に美しゅうございました。

てんしょうさんも、感動なさっておられましたね。

プリ子ちゃんとプリ江ちゃんの、一生懸命に演奏なさる姿も、その隣りで一緒に演奏なさるエイジさん達の姿も、素晴らしきものにございました。」


天使のエイジ「 僕達もプリ子ちゃん達の隣りで演奏していたんだよ!

すごく楽しかったよ!」




神様や天使さん達も、楽しんでおられた音楽発表会。


来年のプリ江で最後になるのだなあと、寂しく思いつつも、プリ子の最後の発表会を感慨深く、心に焼き付けたてんしょうでした。

IMG_2317

今日もお読みいただき、ありがとうございます。



皆さまにお読みいただきたく思い、人気ブログランキングに参加しました。
👇押していただけると嬉しいです♡

スピリチュアルランキング