今日から師走に入りました。


師走というと、何だか忙しない感じがしますが、後半になると、子ども達の冬休みや、クリスマス、大晦日と、イベント目白押しです。


ちなみに独身の頃は、毎日が忘年会でした f^_^;


街はクリスマスイルミネーションに彩られ、子どもでなくても、その雰囲気にワクワクしてしまいます。




そこで天使のエイジくんに、お空での師走の様子を聞いてみました。


てんしょう「 エイジくん、お空でも師走とかってあるの?」

エイジ「 うん。お空もこの世も、あまり変わらないよ。」

てんしょう「 そうなの?」

エイジ「 うん。この世と同じくらいな感じ。」

てんしょう「 同じくらいって、じゃあ、お空の街並みもイルミネーションとかあったりするの?」

エイジ「 そうだよ。」

てんしょう「 年末の大掃除は?」

エイジ「 大掃除とかはしないよ。

汚れたりしないから。」

てんしょう「 うらやましい・・・。」



そういえば以前、天使さんに、お空では欲しいと思った物がすぐに手に入ったり、食べたい物を何でも食べられたりと、本当に都合よくできていると聞いた事がありました。


てんしょうもお空の様に、年末の大掃除しなくても、クリスマスのご馳走を用意しなくても、子ども達のクリスマスプレゼント用意しなくても、思うだけで叶ってしまったら・・・なんて、都合のよい事を考えてしまいます。


けれど、お空ではお空で、何でも簡単に叶ってしまう事に慣れてしまい、この世で肉体を持っていた頃の、不自由な生活を懐かしむのだそうです。


お空でもこの世でも、皆、無い物ねだり。



師走に入ると、イベントだけでなく、今年中に片付けなければならない面倒事も出てくるので、気持ち的に落ち着かなくなり、楽する事ばかり考えてしまい、お空をうらやましく思ってしまう、ダメてんしょうでした。

FullSizeRender

今日もお読みいただき、ありがとうございます。



皆さまにお読みいただきたく思い、人気ブログランキングに参加しました。
👇押していただけると嬉しいです♡

スピリチュアルランキング