先日、お財布の中にずっと眠っている自動車運転免許証を、久しぶりに引っ張り出しました。



顔写真を見ると、今より数年ほど若いてんしょうがいました。


それで、過去の免許証 ( 大事にしまってあります。)  を2枚引っ張り出して見比べてみました。

免許証の写真なので、どれも笑っていません。

けれど、過去の免許証と今の免許証では、顔の感じが明らかに違っていました。



過去の免許証の顔写真、てんしょうの顔は険しい感じがしました。

そして数年ほど前のてんしょうの顔、険が抜けていました。

険が無くなって、すっかりお母さんの顔になっていました。



十数年前からお母さんしてるのに、と思ったのですが、理由が分かりました。



てんしょうの中にいた悪しき者達によるものでした。

( 過去記事 2017.11.6〜2017.11.10 " てんしょうの中にいた者達 " をご覧くださいませ。)



免許証の顔写真は、笑ったりしてはいけません。

免許証センターの職員の方も、写真を撮ってくださる時に " はい、笑って〜 " とは仰いません。

無表情で撮ります。

無表情の時だったからこそ、顔に出ていたのでした。


悪しき者達に悪しき思念を送られていて、それが自分の考えだと思い込んでいた頃のてんしょうの顔。

その様に ( 悪い様に ) 考えたくないのに、頭に浮かんでくる為、自分の心は汚れているのだと思い込んでいた頃のてんしょうが、過去の無表情な顔に出ていました。

悪しき者達に頭の中を乗っ取られ、支配されていた時の顔。


とても悲しい事でした。

そして、とても悔しく、苦しい事でした。





改めて、今の免許証の顔写真を見ました。


そこには、無表情でも、お母さんの顔をしたてんしょうがいました。


幸せだなぁと思いました。




てんしょうは、過去の険のある顔の免許証を、これからも大事にしまっておきます。


そして、これからも幾度か更新していくであろう免許証の顔写真と見比べて、今の幸せをもっと感じていきたいと思っております。







※ チミっと加工してます。↓

IMG_4017

今日もお読みいただき、ありがとうございます。



皆さまにお読みいただきたく思い、人気ブログランキングに参加しました。
👇押していただけると嬉しいです♡

スピリチュアルランキング