昨日はプリ江の通う小学校で、桜のおまつりがありました。

卒業生のプリ子もお友達を誘って、プリ江と一緒に出掛けていきました。

てんしょうも家事を済ませてから、小学校へと向かいました。




朝からお天気に恵まれ、満開の桜を愛でる事ができました。

IMG_6482

この桜の木は樹齢400年程で、スピ的な話をしますと、神様が宿っておられます。


てんしょうは、エドヒガンザクラの神様とお呼びしております。

こちらの神様はいつも、学校に通ってくる児童達を見守ってくださっているそうです。

プリプリ姉妹の事もご存知でいらっしゃいました。

有り難い事です。




見渡すと、校庭の隅っこで、プリプリ姉妹とお友達が遊んでいました。

FullSizeRender


プリ子と二人のお友達は、同じ部活に入る事にしたそうです。

穏やかな優しいお友達で、安心して見ていられます。




てんしょうは子ども達と別れて、桜の写真を撮り、帰ってきました。

FullSizeRender

美しく咲き誇っています。

FullSizeRender



その後、プリプリ姉妹が他の卒業生のお友達とも合流して遊んでいたら、6年生の時の担任の先生方が来られ、気を利かせたプリ江は、自ら " 桜の前で集合写真撮りましょうか?" と買って出たそうです。

こういう気の利かせ方は、我が子ながらお見事と思います。

IMG_6524

この写真は LINEやメールで、お友達に送っていました。



数時間の後に、プリプリ姉妹は帰ってきました。

" 楽しかった〜!" 

ハモっていました。



桜のおまつり、昨年までは、てんしょうとプリプリ姉妹の3人で来ていましたが、親離れがまた一歩進行してきました。



てんしょうが学校に出掛ける前、単身赴任で一人東京にいるパパ夫から、メールが来ました。


パパ夫 :  つまんない。

てんしょう :  私も。置いてかれた。


こんな感じでした。



親離れも成長過程の一つ。


寂しいような、嬉しいような、パパ夫の気持ちがよく分かった、母てんしょうでした。

IMG_6522

今日もお読みいただき、ありがとうございます。



皆さまにお読みいただきたく思い、人気ブログランキングに参加しました。
👇押していただけると嬉しいです♡

スピリチュアルランキング