この世を生きていると、" 良い事ばかり " はありません。

むしろ、よろしくない事の方が多いとさえ思える時もあります。

また、悪い事があった訳でもないのに、何かモヤモヤして、スッキリしない感じがまとわりついている様な、そんな時もあると思います。



この記事を書いている、まさに今のてんしょうがそんな感覚に陥っております (T ^ T)

何故かな?と思い返すと、今朝のプリ子の様子が少し辛そうだった事が、てんしょうの心にも引っかかっている様でした。

中学校までの道のりが片道30分程掛かる為、途中でお友達に会わないと、延々と続く長い道の様に思えて、憂鬱になってくるのだそうです。

また、慣れない環境に、不安も解消されてはいない為、余計にそんな気持ちになるのだと思います。


てんしょうにも、このプリ子の憂鬱を経験した事がありました。

中学も高校も、遠い道のりを通っていました。

ですので、プリ子の気持ちが分からないでもないのです。


プリ子には、" そうだよね。学校まで遠いねー。ママもそうだったから分かるよ。でも来年からプリ江も一緒だし、途中でお友達と会える時もあるから、お友達に時間聞いて、会える時間に合わせてみてもいいかもね。今日も会えるといいね。" と送り出しました。


親の手を離れてきたかなと思っていたけど、形を変えて、まだまだ手の掛かる我が子に、結局はこれからも、受験の事、就職の事、結婚の事、節目節目での事で、親子で悩んでいくのかなと思うと、自分も親にそんな風に気に留めてもらいながら、成長してきたんだなあと有り難く思いました。



長い人生、良い事ばかりじゃないけれど、周りの人達に支えられながら、時には支える側になったりして、この世を何とかうまく生きていくものだと思います。

そして何より、目に見えないご存在の方々の、手厚い支えもいただけます。



今日は15日なので、改めて神様にお参りさせていただき、プリプリ姉妹の事を含め、お願いをさせていただこうと思っております。



てんしょうの不器用な生き方、プリ子も似てしまったかなと申し訳ない気もしますが、これからの経験値を上げて、たくましく生きていってほしいと願う、母てんしょうでした。







今日も母の心配をよそに、" 楽しかった〜!" って帰ってきます様に。

FullSizeRender

今日もお読みいただき、ありがとうございます。



皆さまにお読みいただきたく思い、人気ブログランキングに参加しました。
👇押していただけると嬉しいです♡

スピリチュアルランキング