明日、プリ子の中学校では、1年生の校外学習として、山形県の山寺へ行く事になりました。


てんしょう家族、山寺へは、東北に引越してきてから、4回参拝に伺っております。

ですので、てんしょう家族は、山寺立石寺の仏様方と、ご縁をいただいております。

有難い事です。

それで、山寺の仏様に念を送り、お話させていただけないか試してみました。


てんしょう「 山寺の阿弥陀様、覚えてくださってますでしょうか。
仙台のてんしょうです。
明日、てんしょうの娘、プリ子が阿弥陀様の元へ伺います。
何卒、よろしくお願いいたします。」

阿弥陀様「 それは、よろしゅうございました。
楽しみにお待ちしておりますよ。」

てんしょう「 阿弥陀様でいらっしゃいますか?」

阿弥陀様「 左様にございます。」


てんしょうの頭の中に、山寺の奥の院にいらっしゃいます、大きな阿弥陀様のお顔が映されました。


てんしょう「 ありがとうございます、阿弥陀様!
明日プリ子は、学校行事として、山寺へ伺う事になりました。
どうぞ、プリ子や同級生達が皆、無事に伺えます様に、そして道中も無事であります様に、お力添えのほど、よろしくお願いいたします。」

阿弥陀様「 ご安心なさい。皆を見守っておりますよ。」

てんしょう「 ありがとうございます!」



3年前に伺った時も、不思議な事がありました。

この事は過去記事にも載せております。
( 2017.10.6  " 山形県の山寺 " をご覧くださいませ。)


きっと、プリ子達の心に残る、良い思い出になると思います。


てんしょうも、今年の秋ぐらいに伺いたいと思っております。


俳諧師 松尾芭蕉もこの地で俳句を詠んでおられます。

『 閑さや 岩にしみ入る 蝉の声 』


とても素晴らしい所です。


皆さまも、機会ありましたら是非、山寺へご参拝くださいませ。





山のあちこちに、お寺が建っています。

IMG_1205

今日もお読みいただき、ありがとうございます。


皆さまにお読みいただきたく思い、人気ブログランキングに参加しました。
👇押していただけると嬉しいです♡

スピリチュアルランキング