神様仏様は、私達人間を無償ので包んでくださいます。


私達のご先祖さまも同じ思いでいらっしゃいます。

ご先祖さまにとって、私達子孫は、まさに目の中に入れても痛くない程の、可愛い存在なのです。


それは、昨日の記事に書きました、てんしょうとプリプリ姉妹の先祖である、天使のエイジ君やキャシー、プリ江を守ってくれている天使のソウ君やスミレちゃんを見ていても、とてもよく分かります。

天使さん達は、心からプリプリ姉妹の事を愛し、守ってくれているのです。




よく、心霊特集などのテレビ番組などで取り上げられたりする、家族の立て続けに起こる不幸を " 先祖の祟り " などと言う霊能者がいますが、それは、その家族のご先祖さまのフリをした、悪しき魂の者達の仕業だったりします。

また、何かの事情で、長くお墓参りに行けていない人に対し、" あなたのご先祖が悲しんでいます。" と伝えたりする霊能者がいますが、ご先祖さまは、自分の子孫に対し、その様に伝えられた事に対して悲しまれます。

ご先祖さまは、いつもいつも、子を思う親の様な気持ちで、無償の愛で、見守ってくださっているご存在ですので、その大切な子の事情もお分かりになっておられますし、お墓参りに来ない事などでは、悲しまれないのです。



天使のエイジ君に聞いた事があります。

エイジ君の前世は、てんしょうの祖父トキオでした。

エイジ君の祥月命日の時です。

てんしょう「 今日は、エイジ君の祥月命日だね。」

エイジ「 うん、覚えていてくれてありがとう。

てんしょう「 実家で法事はしてるかな?」

エイジ「 うん、してくれてたよ!
みんな来てくれてたから、僕も少しの間、行ってたんだよ。
嬉しかったよ!」

てんしょう「 そうだったの!
でも、少しの間って・・・。」

エイジ「 僕は、プリ子ちゃんをお守りしているからね!」


話を聞く限り、天使のエイジ君、結構マイペースな様です。

エイジ君的には、法事をしてくれる事は嬉しいので、法事をしている実家に顔を出して、けれど、エイジ君の大事なプリ子の元も離れたくないので、" 少しの間 " 行ってきたそうなのです。



ご先祖さまにとって、私達子孫は、大切な存在です。

私達子孫にとっても、ご先祖さまは、大切なご存在です。


お空の上からと、この世から、お互いを思いやる心が行き来しあい、私達の魂は輪廻転生を繰り返し、更に絆を深めていくのだと思います。

IMG_7747

今日もお読みいただき、ありがとうございます。



皆さまにお読みいただきたく思い、人気ブログランキングに参加しました。
👇押していただけると嬉しいです♡

スピリチュアルランキング