8月28日、恐山のお話を記事にしました。

その記事に、" なぜ今、恐山なのだろう ( 恐山の記事を書く事 )と思いながら書いております。" と書きました。

その理由が分かりました。



今日、夕方にパパ夫から電話がありました。

何気ない会話の中で、秋の旅行の話が出ました。


てんしょう「 10月の連休位に、どこか旅行でも行きたいね。紅葉はまだ早いかな?」

パパ夫「 旅行かぁ、そうだなぁ。
恐山弾丸ツアーなんてどう?」

てんしょう「 それ!行きたいって思ってたの!
でも、何で弾丸?」

パパ夫「 恐山だけいくの。1泊はするけどね。」

てんしょう「 それいいね!行きたい!」



パパ夫の口から " 恐山 " の名前が出てくるとは、思ってもみませんでしたが、やはり、恐山の仏様がお呼びくださっていたのです。

と言いますか、仏様はこうなる事をご存知だったのです。


こんなに早く実現するとは、正直思っていなかったのですが、驚きと嬉しさで、てんしょうテンション上がっております。


先程調べたところ、前回は2013年9月23日でした。

ちょうど6年経っていました。

プリプリ姉妹にもてんしょうにも、まだチカラのない時でした。



チカラを授かった今、恐山の地を、てんしょうはどの様に感じるのか。


あの世へと繋がる宇曽利湖に何を見るのか。


できましたら、仏様お地蔵様とお話もさせていただきたいと思います。



まだ1か月先の事ですが、嬉しさのあまりのご報告です。


その時が来ましたら、またご報告させていただきたいと思います。





6年前の写真です。 ( 画像が見辛くてすみません ^人^ )

FullSizeRender

FullSizeRender


宇曽利湖です。

IMG_8753

IMG_8754

今日もお読みいただき、ありがとうございます。



皆さまにお読みいただきたく思い、人気ブログランキングに参加しました。
👇押していただけると嬉しいです♡

スピリチュアルランキング