ネットニュースを見ていると、信じられない様な事件が次から次へと出てきます。


他人からだけでなく、親子関係の中でも、犠牲になってしまう子ども達。


血を分けた我が子にでさえも、手を掛けてしまう大人達。


子どもの命に対し、無責任な大人達。





今、山梨のキャンプ場で行方不明になっている女の子の事も、ニュースに上がっています。


女の子のお母さんがテレビに顔を出されて、情報の提供をお願いしておられました。


てんしょうには、このお母さんの気持ちが分かりません。


何故なら、てんしょうとパパ夫は、プリプリ姉妹が小学校高学年になるまでは、二人から決して目を離さなかったからです。

ある程度の判断力と体力が備わっていないと、危険が生じた時に対処できないからです。

高学年になっても、しっかりとルールを作り、守らせていました。


幼い我が子を、子ども達だけの中に放っておく事もありませんでしたし、まして自然の中だったら、熊や猪などの野生動物がいるかもしれません。

川がある様な所なら、足を滑らせて流されてしまうかもしれません。

何が起こるか分からないのです。


完全に親の不注意、判断ミスです。


今ここで、大切なお子さんの身を案じておられる親御さんを批判するのは、酷な事かもしれません。

けれど、あまりの無責任さに怒りを覚えてしまいました。




残酷な虐待で幼い命を奪った親達の裁判も行われている様です。


他にも・・・


血を分けた我が子に妊娠・中絶させた実父。


3才の女の子の首を絞めて命を奪い、空き家に放置した両親。




大人の犠牲になってしまう子ども達。


この世に期待を持って、いろんな体験をしに、お空から降りてきた子ども達に、犠牲を強いてよい訳がありません。

IMG_9003

今日もお読みいただき、ありがとうございます。



皆さまにお読みいただきたく思い、人気ブログランキングに参加しました。
👇押していただけると嬉しいです♡

スピリチュアルランキング