昨日は、プリ江の小学校最後の音楽発表会でした。


6年生のプリ江は、保護者を会場へ誘導する係になりました。

パパ夫はその姿を見たく、そしてプリ江に誘導されたいと思い、早く行くと言っていましたが、風邪っぴきになってしまい、泣く泣く医者へ行ってしまいました。


6年生はトリでしたが、てんしょうと、今年3月まで小学生だったプリ子も、プリ江に誘導されたくて、少し早めに行きました。


ところが行ってみると、先生と見られる方が誘導されておられました。

プリ江の誘導係が交代した後でした。残念。
 

会場には、大勢の保護者の方やご家族の方が来られていました。

席 ( パイプ椅子 ) は全部埋まっていましたが、ゴザが敷いてある方には、一カ所ポッカリと空いている場所があり、そこに座りました。


6年生はまだ先だなぁと思い座っていると、次のプログラムが全校児童の合唱で、予想外でしたが、プリ江の姿を見る事ができました。

そしてそこは、入場してきたプリ江がよく見える、撮影しやすい場所でした。

" あっ、神様かな?" と思いました。
( 場所をポッカリと空けてくださった事。よく、こういった事があります。)


その後、下学年の合唱があり、プリプリ姉妹もこんな時があったなぁと思いながら聴いておりました。


そうこうしている内に、プリ江達6年生の番が近付いてきました。

学年が交代する時に、観客の入れ替わりがあるのですが、少し離れた所に、丁度3人分程の場所が空いたので、パパ夫の場所もと思い、移動しました。


パパ夫、間に合うかな?と思っていた所に、" 今、学校に入った " とメールが来ました。


何とか間に合ったパパ夫、ビデオを構えます。

てんしょうとプリ子も、動画を撮る為にスマホを開きました。( プリ子はパパ夫のを使って )


すると、入場してきたプリ江が、てんしょう達が移動した場所の真正面にいました。


やはり、神様が場所取りをしてくださっていたのでした。

IMG_9606


合唱も合奏も、プリ江が家でよく練習していたものでした。

これが、小学生最後かと思うと、少し寂しくなります。


パパ夫が会場へ入ってくる時に、一枚のプリントをもらいました。

IMG_9600

6年生の演奏に合わせて、会場の皆で合唱するのです。


てんしょう、右手にスマホ、左手に歌詞カードを持ち、少し控えめに熱唱しました。

会場のあちこちからも、歌声が響いています。

込み上げるものをおさえていました。

プリ江と一緒に、一つの歌を奏でていると思うと、目頭が熱くなってしまったのです。

完全に親ばかです。




神様「 プリ江ちゃん、良き合奏にございました。
私達も、てんしょうさんと歌っておりましたよ。」

てんしょう「 えっ?神様も歌っておられたのですか?」

天使のエイジ君「 うん、そうだよ!僕達も一緒に合唱していたんだよ!楽しかったね!」


スマホ撮影と、自分が歌うので精一杯で、全然気付きませんでした。


思えば、毎年の音楽発表会は、神様方や天使さん達も来られていました。

音楽発表会だけではなく、てんしょうの行くプリプリ姉妹の学校行事には、必ずお越し下さいました。

そして、てんしょう達と一緒に楽しんでくださり、その成長を見守ってくださっていました。

有り難いなぁと思い、とても幸せな気持ちになりました。




プリ江の音楽発表会をとても楽しみにいていたパパ夫ですが、思ったよりも風邪が酷くなってしまい、" 家族に風邪はうつせない。"と言って、今朝、プリプリ姉妹が起きる前に東京へと戻ってしまいました。

けれど、" プリ江の発表会を見られたから本当に良かった。プリ子もプリ江も頑張ってるなぁ。かわいいなぁ。" と言って満足気でした。

パパ夫も親ばかです。




いつか、プリプリ姉妹も親になって、子を生み育て、パパ夫とてんしょうは、" ジジばかババばか " になっていくのだろうなぁと遠い目になるてんしょうでした。

IMG_9608

今日もお読みいただき、ありがとうございます。



皆さまにお読みいただきたく思い、人気ブログランキングに参加しました。
👇押していただけると嬉しいです♡

スピリチュアルランキング