2018年05月

☆ ☆ ☆ てんしょうと申します。 うちの二人姉妹がきっかけで、天の声が聞こえる様になりました。 このブログを立ち上げたのも、天の声の後押しがあったからです。 天の声とてんしょう、プリプリ姉妹の、スピリチュアルな日々の出来事を綴っていきたいと思います。 どうぞ、よろしくお願いいたします(*^-^*)☆ ☆ ☆  

前世の呼び名で・・・

夜 9時半。

プリプリ姉妹が寝る前に、てんしょうのベッドに入ってきました。

少しの間お話をして、さあ寝ましょうと、プリ子を抱きしめながら、" プーリ子ちゃん、プーリ子ちゃん、プーリ子ちゃん " と耳元で囁いていました。

すると、てんしょうの身体に埋もれたプリ子から、ボソボソと声が聞こえてきました。


てんしょう 「 ん?プリ子、何て言ったの?」

プリ子 「 てんちゃん、てんちゃん、って言ったの。」

てんしょう 「 そっか。じゃあ、ママは・・・、
おばあちゃん、おばあちゃん、おばあちゃん・・・。」

プリ子 「 てんちゃん、てんちゃん、てんちゃん・・・。何か、涙が出てきちゃった。」

てんしょう 「 ママも・・・。プリ子の前世はママのおばあちゃんだから、魂が共鳴したのかな・・・。」


てんしょうは、しばらくの間、プリ子を抱きしめていました。


そしていつもの様に、" 大好き、愛してる " と言っておでこにチュウして、自分の布団に戻しました。


てんしょう 「 プリ江・・・、ジュンちゃん、ジュンちゃん、ジュンちゃん・・・。」


今度はプリ江を抱きしめながら、プリ江の前世の名前を呼んでいました。


すると・・・。


プリ江 「 お父さん、お父さん・・・。」


涙が溢れてきました。


今度は、てんしょう自身が前世のプリ江の父親、マサノリの気持ちになっていたのです。

戦死した父マサノリに、" お父さんに会いたい "と言いながら病死した6才の次女ジュン。


プリ江はてんしょうの腕のなかで、そのまま寝てしまいました。




普段は前世の事など気にする事はありませんが、こういうふとした時に、魂の記憶が蘇るのでしょうか。


プリ子を抱きしめた時の感情と、プリ江を抱きしめた時の感情は違っていました。


てんしょうの前世はマサノリという、プリ子の前世アサの夫であり、プリ江の前世ジュンの父親でした。


ですが、てんしょうにとってプリ子の前世アサは、今世のてんしょうのおばあちゃんだった時の方が、存在が大きかったのでしょうか。

アサがてんしょうの前世マサノリの妻だった時よりも、今を生きるてんしょうの魂は、アサおばあちゃんを求めているのだと思いました。



そして改めて、神様に感謝の気持ちが溢れてきました。



" 神様、てんしょうにプリ子とプリ江をお授けくださり、ありがとうございました。

大切に育てていきますので、どうぞこれからもお見守りください。"



今、てんしょうの寝る部屋には、プリプリ姉妹の静かな寝息が聞こえています。

愛しいです。





パピ子 ちうちう姉妹。

IMG_9078

今日もお読みいただき、ありがとうございます。



皆さまにお読みいただきたく思い、人気ブログランキングに参加しました。
👇押していただけると嬉しいです♡

スピリチュアルランキング

パパ夫の 部屋探し

東京転勤が決まり、パパ夫の部屋探しが始まりました。


パソコンを開き、不動産情報を集めています。

パパ夫は選んだ物件を、" てんしょうのインスピレーションで見て欲しい " と言いました。

パパ夫が " てんしょうのインスピレーションで "と言ってくれた事が嬉しくて、てんしょうも本気になって、パパ夫が選んだ物件の間取りや内装の写真を見て、心の中で神様に聞いていました。


「 この物件はいかがでしょうか。

てんしょうは良いと思いますが。」


天の声からは、お返事がありませんでした。


パパ夫がその不動産会社に連絡を入れると、既に借り手が決まっていました。

異動が7月で余裕はありますので、焦ってはいないのですが。




ネットで、" 条件が良く、家賃も安いアパートに入ったら、夜中に足音や呻き声が聞こえて、不動産屋に聞くと、入居した隣りの部屋が事故物件だった。" という話がありました。

事故物件そのものの部屋ではなく、その隣りの部屋なら、告知はされないと思います。





部屋探しは、てんしょうも少なからず経験しておりますので、その時は慎重になりました。

気に入った物件だとしても、その周辺も歩いて調べます。

気を付けないと、近くにお墓があったとか、夜に暗い道を通らないと帰れない、といった物件に住む事になるかもしれないのです。


" 今の世の中、オバケより生きてる人間の方が怖い " とパパ夫が言っていました。

でもやっぱり、オバケも怖いです。


そういう意味でも、神様に見ていただくのが一番だと思いましたが、直接お聞きしなくても、良い物件に当たる様、導いてくださるとの事でした。



天の声「 パパ夫さんは、7月には良き部屋に入居なさっておられますから、ご心配には及びません。

ご安心なさいな。」



天の声のお言葉を信じ、パパ夫の部屋探しを見守りたいと思います。




これは ツバメのおうち。かわいい♡

FullSizeRender

今日もお読みいただき、ありがとうございます。



皆さまにお読みいただきたく思い、人気ブログランキングに参加しました。
👇押していただけると嬉しいです♡

スピリチュアルランキング




お礼参りへ

昨日は、プリプリ姉妹運動会が土曜日だった為、振替休日の月曜日でした。



それに合わせて、パパ夫も休みを取り、お礼参りに行く事にしました。



パパ夫が、東京本社に新しくできた部署に配属希望を出し、第一次筆記試験、第二次面接試験を経て、無事合格し、転勤する運びとなった為です。


パパ夫の努力もありますが、こちらでお世話になっている神社の神様にも、合格祈願をしていました。


勝負の神様が、パパ夫を後押しくださったのです。

有難いことです。

IMG_9309



パパ夫だけ、地元である東京に戻ります。


7年ほど前に引越してきて、すぐに震災に遭い、当時はプリプリ姉妹も東京に帰りたがっていました。

けれど、今のプリプリ姉妹の、始まって10年ほどの人生の、半分以上を過ごしたこの東北の地が、プリプリ姉妹にとっての第二の故郷になり、離れ難くなっていました。


それで、てんしょうとプリプリ姉妹は、仙台に残る選択をしました。
( 東京の家は借りていただいており、引越しても賃貸住まいになってしまうという事もありますので。)

中学までを仙台で過ごす事にしました。


IMG_9307

「 神様、お陰様でパパ夫が試験に合格し、東京転勤が決まりました。

後押しくださり、ありがとうございました。

これからも、良き流れに乗っていけます様に、お力添えのほど、よろしくお願い申し上げます。」


「 パパ夫さんが今まで積み上げてこられた努力の結果にございます。

これからも、見守っていきますから、ご安心なさいな。」





てんしょう家族に良い波がやってきました。

この勢いに乗って、てんしょうも気持ちを盛り上げていきたいと思います。





神様は、努力している人間をいつもご覧になっています。

皆さまも、何か事をなさろうとする時、神様から後押しいただける様に、寺社へ御祈願されてはいかがでしょうか。

FullSizeRender

今日もお読みいただき、ありがとうございます。



皆さまにお読みいただきたく思い、人気ブログランキングに参加しました。
👇押していただけると嬉しいです♡

スピリチュアルランキング


家族で海に行きました。

昨日は家族で、海に行きました。


てんしょうは海近くの朝市で、海鮮丼をいただく事を楽しみに、パパ夫とプリプリ姉妹は浜辺で遊ぶ事を楽しみにしておりました。


気持ち良く晴れ渡った空です。

IMG_9196


IMG_9195


いつ来ても美しく、7年前、この海から東北の地を襲った大津波が起こった事を、想像する事ができません。


穏やかな光景が目に映ります。

遠くにはマリンスポーツを楽しむ人々が。

FullSizeRender


プリプリ姉妹、さっそくお砂遊びを始めます。

IMG_9246


パパ夫はいつもの様に、一人、生き物探しをしていて、波飛沫と戯れておりました。

この後、短パンがビチャビチャに。

IMG_9291


パパ夫、貝ゲット。

IMG_9222


中身も入っています。

IMG_9221


パパ夫、プリプリ姉妹と合流しました。

子どもが 3人。

IMG_9292


IMG_9243


そして波に崩されました。無残。

IMG_9258


見上げると、カラスさんと飛行機が飛んでいました。

IMG_9269


カラスさんは休憩中。

IMG_9237



パパ夫とプリ子、プリ子の背が高くなり、後ろ姿が恋人同士に見える様になりました。

パパ夫、とっても嬉しそう。

IMG_9272


IMG_9192


車に戻る前に、階段でひと遊び。

ジャンケンで上がっていきます。

" チ・ヨ・コ・レ・イ・ト ! "

パパ夫1着。大人気ない。

IMG_9293







神様、この美しく、穏やかな光景が、永遠に続きます様に。

IMG_9294

今日もお読みいただき、ありがとうございます。



皆さまにお読みいただきたく思い、人気ブログランキングに参加しました。
👇押していただけると嬉しいです♡

スピリチュアルランキング




























プリプリ姉妹 運動会!

昨日は、プリプリ姉妹の運動会でした。



6年生のプリ子にとっては、小学生最後の運動会になります。

短距離走で2年連続して1位だったプリ子は、最後を飾れるのか。

プリ江も、短距離走の練習では悲願の2位でした。

そして、昨年のプリプリ姉妹は紅白に別れてしまいましたが、今回は同じ白組になり、応援合戦の歌も、2人で練習していました。
( 昨年は応援合戦の練習から、戦っておりました。)


という訳で、2人とも、いつも以上に熱が入っていました。

それに合わせる様に、プリプリ姉妹それぞれの天使さん達も張り切っていました。


天使エイジ・キャシー 「 プリ子ちゃんの事は僕たちに任せて!」

天使ソウ・スミカ 「 プリ江ちゃんの事は僕たちにお任せください!」


そして、パパ夫もてんしょうも、ビデオ・カメラ係をプリプリ姉妹に頼まれ、張り切っておりました。





当日は、朝からお天気に恵まれました。

天からのエネルギーが、学校へ吸い込まれていく様な雲です。

IMG_9163



2人揃って白組です。

IMG_9179



応援プリ子。

IMG_9186



応援プリ江です。

IMG_9184



プリ子のソーラン踊りです。

お揃いの長袢纏 ( ながばんてん ) に、迫力がありました。

IMG_9180



なんと!プリ江、短距離走 1等 でした!

1等になった直後のプリ江です。

IMG_9187

プリ子、短距離走は残念賞でしたが、本人はケロっとしていました。

全力は尽くしたのだそうです。




撮った写真を確認するパパ夫。

IMG_9174




結果発表。

231点 対 211点で、白組の勝ち!!

わぁーーーーーっ!!!

IMG_9188



スマイル姉妹です。

IMG_9164




後片付け、パパ夫とプリ江。

プリ子はテント下の折りたたみ椅子を校舎へ運んでいました。

てんしょうも写真を撮ってから、パパ夫とテントのお片付けに参加しました。

IMG_9189

IMG_9173



そして、4人で帰りました。

IMG_9190




天の声 「 誠に良き運動会にございました。

皆、素晴らしき笑顔にございます。」


天使さん達 「 ママ、楽しかったね!( お母さん、楽しかったですね!)

プリ子ちゃんもプリ江ちゃんも、とってもカッコよかったよ!( プリ子ちゃんもプリ江ちゃんも、とってもカッコよかったです!) 」




勝っても負けても、気持ちの良い運動会でした。

IMG_9166

今日もお読みいただき、ありがとうございます。



皆さまにお読みいただきたく思い、人気ブログランキングに参加しました。
👇押していただけると嬉しいです♡

スピリチュアルランキング