2018年10月

☆ ☆ ☆ てんしょうと申します。 うちの二人姉妹がきっかけで、天の声が聞こえる様になりました。 このブログを立ち上げたのも、天の声の後押しがあったからです。 天の声とてんしょう、プリプリ姉妹の、スピリチュアルな日々の出来事を綴っていきたいと思います。 どうぞ、よろしくお願いいたします(*^-^*)☆ ☆ ☆  

天使さんは看護師さん

昨日の記事では、" 神様はお医者様 " というお話をお読みいただきました。

私達の身体を気遣ってくださる、有り難いご存在です。



そのお医者様の傍らで、やはり同じ様に、私達の事を大切に思ってくださっているご存知がいらっしゃいます。

ご先祖さまというご存在、天使さんです。


プリプリ姉妹が体調を崩していると、天使のエイジくん達は、とても心配し、神様のお言葉を受けながら、神様のご指示の元、てんしょうに神様が仰ってくださっている事を伝えてくれます。

そして、プリプリ姉妹の側で、甲斐甲斐しく、早く治る様に力を授けてくれます。



また、てんしょうにも、優しい声を掛けてくれます。

「 ママ、プリ子ちゃんはもうすぐ熱が下がるって神様が仰ってるから、安心してね。」とか、

「 プリ江ちゃんは、明日には良くなると神様が仰っておられますから、ママもご安心なさってください。」とか。


こんなに心優しく、思い遣りのある天使さん達が、いつかてんしょうの孫になってくれる事を思うと、本当に胸が熱くなります。
( 今から、ババばかになってます。)


神様がお医者様なら、天使さんは看護師さん。


本当に心強く思います。




この世に肉体をいただいて、人間として生まれる事ができた、有り難い奇跡に感謝し、限りある命の時間を、楽しく有意義に過ごしていく為にも、心と身体の健康管理はとても大切な事だと、改めて強く感じています。

FullSizeRender

今日もお読みいただき、ありがとうございます。



皆さまにお読みいただきたく思い、人気ブログランキングに参加しました。
👇押していただけると嬉しいです♡

スピリチュアルランキング







神様はお医者様

昨朝、寝ぼけマナコで、家具に右足の薬指をぶつけました。

ぶつけたのは、プリ子です。


実はその前日も、朝の準備が終わって、床に座ってテレビを見ていたプリ江の手を、踏んづけていました。

寝ぼけマナコのプリ子が。


朝のボヤ〜っとした時間帯なので、注意力が低下しているのだとは思いましたが、続いていたので注意しました。


足指は、歩くと響いて痛いと言うので、骨にヒビでも入っているのではないかと思いました。

すると、天の声が聞こえてきました。


天の声「 骨に異常はありませんから、ご安心なさい。

2〜3日で痛みは無くなりましょう。

ご心配ならば、念の為にもお医者に診てもらいなさいな。」


すぐに病院へ行き、レントゲンを撮っていただきました。

結果、打ち身と、爪が剥がれかけているとの事でした。

お医者様には、「 たいした怪我ではありません。」と仰っていただき、爪が剥がれかけているのは、たいした怪我ではないとは思いませんが、骨に異常はないそうで、まずは安心しました。



その後、ランドセルを取りに帰り、学校まで送っていった帰りにも、天の声が聞こえてきました。


天の声「 プリ子ちゃん、大変にございましたが、大事に至らなくて、よろしゅうございましたね。」

てんしょう「 お陰様で、神様が仰ってくださった様に、骨に異常はありませんでした。

ありがとうございました。」




てんしょうやプリプリ姉妹の体調が良くない時など、よく神様は、その時の身体の状態を診てくださり、病院に掛かった方が良いとか、家で安静にすると良いとか、治るのに何日掛かるとかを教えてくださいます。

そして、早く治る様に、お力を授けてくださいます。


神様は、てんしょう家族のかかりつけのお医者様なのです。



以前も、てんしょうの身体にあった子宮筋腫が、無くなっている事も教えてくださった事がありました。

その時は半信半疑でしたが、後に受けた産婦人科の検診で " 筋腫は無くなっています。" と言われ、本当に驚きました。

大きくなっていたら、手術も考えなければいけなかったからです。



また、てんしょうが出先で、悪しき者達から悪しきエネルギーを受けてしまい、その影響で頭痛や吐き気をもよおした時も、神様がそれを祓い、お力をお授けくださったお陰で、持ち直した事が幾度かありました。
( お陰様で、今はその様な事が無くなりました。)



神様は、人間であるてんしょうの気持ちも察してくださいます。

上にも書きました様に、" 心配ならば、医者に診せる様に " と仰ってくださるのです。

神様に " 大丈夫 " と仰っていただいていても、人間であるてんしょうは、身体の中の目に見えないものは、目で確認しないと ( レントゲンであるとか、検査による数値であるとか ) 、不安が拭えない事を、神様はご存知でいらっしゃるからです。


そこまでお考えになって、人間であるてんしょうに寄り添ってくださるのです。



 
目に見えない存在の方々は、私達を我が子の様に大切に思ってくださっています。


そして、私達の心や身体の状態をいつも気にかけ、調子が良くなければ、お力をお授けくださり、親の様に寄り添ってくださる、有り難いご存在なのです。


私達には目に見えない存在の、かかりつけのお医者様がいらっしゃるのだと思うと、心強くなられるのではないでしょうか。

FullSizeRender

今日もお読みいただき、ありがとうございます。



皆さまにお読みいただきたく思い、人気ブログランキングに参加しました。
👇押していただけると嬉しいです♡

スピリチュアルランキング






ブログを書く時

てんしょうは、神様からお聞きした事をブログに載せる時、神様に何度も内容の確認をしていただき、OKをいただいてからアップしております。

それは、このブログをお読みくださっている皆さまに、神様からのお言葉を、正しくお伝えしたいという思いからです。


神様も、てんしょうの頭の中の、あまり豊富ではない引き出しの中から言葉を引っ張り出され、少しでもご自分の思いに近付ける為に、とてもご努力くださっています。


時々、神様のお思いになられているお気持ちを、てんしょうの頭の中の言葉では伝えきれない事もお有りの様ですが、そんな時でも、てんしょうを励ましてくださいます。

てんしょうは、ただただ申し訳なく、" もっと頭の中に言葉を蓄えねば " と思います。


そういった事もあり、ブログを書く様になってから、よく辞書を引いたり、ネットで熟語の意味を検索する様になりました。



余談ですが、てんしょうは数年前から、プリプリ姉妹の学校の宿題である自主学習の中で、授業に合わせた算数問題や漢字テストを作成してやり、それを解かせています。
( プリプリ姉妹にとっては、毎日がテストという形になります。)

高学年になってくると、結構難しい漢字や熟語が出てくる様になり、プリプリ姉妹の勉強の手伝いをしながらも、てんしょう自身もその熟語の意味を調べて教えたりして、一緒に学んでいる形になっています。

プリプリ姉妹も、それを楽しんでいる様です。




これからも、神様にいろんなお言葉やお知恵を授けていただく為にも、頭の中の引き出しを増やし、ブログを通して、皆さまへ、より多くの神様のお言葉をお伝えできる様に、努力していきたいと思っております。


まだまだ拙いとは存じますが、これからもどうぞ、よろしくお願い申し上げます。

FullSizeRender

今日もお読みいただき、ありがとうございます。



皆さまにお読みいただきたく思い、人気ブログランキングに参加しました。
👇押していただけると嬉しいです♡

スピリチュアルランキング


出産予定日だった日

12年前の今日は、プリ子をお腹に宿してから、産婦人科の先生よりお聞きした、出産予定日でした。


10月23日。


この日付を聞いた時、てんしょうは先生に、" 祖父の誕生日が10月24日なんです!" と言っていました。

が、それはほぼ、無意識のうちに発した言葉でした。

先生は、" まぁ、そうなの!?すごいですね!" と仰いました。


産婦人科を出て、てんしょうは、" 確かにおじいちゃんの誕生日と一日違いだけど、何で先生に伝えていたんだろう。" と思っていました。



何故かが分かりました。

天使のエイジくんが、てんしょうの頭の中に、念を送ってきていたからでした。

10月24日が誕生日のおじいちゃんとは、現在プリ子を守ってくれている天使のエイジくんの事です。


エイジくんの前世は、祖母アサの夫で、てんしょうの祖父トキオでした。

妻であるアサの魂が、てんしょうのお腹に入った事で、お腹の赤ちゃん ( プリ子 ) を守る為にてんしょうの側にいて、産婦人科へ妊婦検診に行ったてんしょうの頭の中に、自分の誕生日だという事を伝えてきたのです。


つまり、アサの魂はお空にいる時に、10月24日の夫トキオの誕生日を自分の誕生の日として申請し、神様から承認を得ていたのです。


結局、プリ子はもう少し早く生まれてきたのですが、無事この世に生まれ出た事を、天使のエイジくんはとても喜んでくれたそうです。





皆さまのお誕生日、もしくは出産予定だった日は、ご自分の大切な どなたかのお誕生日と同じだったり、近かったりしませんか?


もしかしたらご自身で、大切な方と同じ誕生日を誕生の日として、神様に申請なさり、承認をお受けになった日かもしれません。



そう考えると、より天に親しみを感じる事ができるのではないでしょうか。

FullSizeRender

今日もお読みいただき、ありがとうございます。



皆さまにお読みいただきたく思い、人気ブログランキングに参加しました。
👇押していただけると嬉しいです♡

スピリチュアルランキング




暴力を振るう事

相手を叩いたり、蹴ったりする人がいます。

親でも、躾と称し、我が子を殴る人がいます。

親に暴力を振るわれて育った人間は、相手に手を出す事が多いと言われています。


また、言葉の暴力も然りです。




神様から、この様なお話をお聞きしました。


暴力を受けた方には、その方を守護なさっておられる目に見えない方々がいらっしゃいます。

また、暴力を振るう人間にも、守護の方はいらっしゃいます。


暴力を受けた側の守護の方は、暴力を振るう人間に対し、お怒りになられます。

反対に、暴力を振るう側の守護の方は、その相手の方に申し訳なく思い、相手の守護の方に謝罪なさり、肩身の狭い思いをなさいます。



その暴力があまりに酷く、その人間に反省の心が無い場合、いつか天罰が下ります。

因果応報とも言えると思います。


その時、暴力を振るった人間の守護の方は、その天罰を甘んじて受けさせます。

それは、暴力を振るった人間の為でもあるからです。



こういった事からも、人に暴力を振るうという事は、その方の後ろにいらっしゃる守護の方にも、また自分の守護の方にも、暴力を振るっているのと同じであると言えます。

目には見えずとも、いつも側でお守りくださっている、守護神様やご先祖さまの顔に泥を塗っているのです。





ある女性に話し掛けられ、立ち話をしていた時の話です。

その女性の側に、10歳の息子さんがいました。

その息子さんは、早く家に帰りたかったのか、グズグズ言い出しました。

てんしょうも急いでいたので、話を切り上げ、さよならの挨拶をしようとしていたところ、その息子さんが女性の足を蹴り出しました。

てんしょうは驚いて 「 お母さんを蹴っちゃいけないよ。」と言いました。

その息子さん、ムッとした顔で、てんしょうの顔を一瞥して、また2・3回蹴っていました。

するとその女性「 この子は言っても聞かないから、しょうがないんですよ。」と言いました。


その息子さん、プリ江の同級生で、普段からお友達を叩いたりしているそうでした。




また、プリ江の別の同級生で、人が嫌がる様な事を言ってくる女の子がいるそうなのですが、ある日プリ江が突然、その子に頭を叩かれた事がありました。( プリ江からは、その子へ接触した事がありません。)

頭を叩かれた事に抗議すると、「 頭叩いたくらいで、そんなに怒ることないじゃん。」と言ったそうです。





暴力を振るう親の元に育った子どもが、いつか暴力を振るう様になり、大人になって家庭を持ち、DV (ドメスティックバイオレンス ) で自らの家庭を壊していくという事が現実にあります。

決して、大袈裟な話ではありません。


人様の躾に対し、物申すほどできた母親ではありませんが、幼い頃から、人に対し暴力を振るう事はいけない事だと教え諭す事は、親としての義務であると思います。

それは何より、その子どもの為だと思います。






我が子の様に大切に思い、守護なさっておられる、目に見えない存在の方々のお心を裏切らない為にも、暴力 ( 言葉の暴力も ) をしない、させない事は、この世を生きる上でとても重要な事だと、改めて感じております。

IMG_2651

今日もお読みいただき、ありがとうございます。



皆さまにお読みいただきたく思い、人気ブログランキングに参加しました。
👇押していただけると嬉しいです♡

スピリチュアルランキング