2018年11月

☆ ☆ ☆ てんしょうと申します。 うちの二人姉妹がきっかけで、天の声が聞こえる様になりました。 このブログを立ち上げたのも、天の声の後押しがあったからです。 天の声とてんしょう、プリプリ姉妹の、スピリチュアルな日々の出来事を綴っていきたいと思います。 どうぞ、よろしくお願いいたします(*^-^*)☆ ☆ ☆  

お金のしつけ 〜 追記 〜

昨日、プリプリ姉妹へのお小遣いの渡し方を記事にしました。


今は100点を取るごとに50円を、その都度渡しておりますが、以前は、お手伝いをした分を渡しておりました。

カレンダーへ、お手伝いをした日に、お手伝いした分の◯印を付け ( プリ子はピンク、プリ江は青の ) 、その◯印の数だけ渡すという形です。

一つの◯印で10円なので、それを自分で計算させて、1か月分まとめて、翌月の初めに渡します。


そのお小遣いを渡す役は、パパ夫です。


パパ夫からの " ママのお手伝い、頑張ったね。ありがとう。" という言葉と共に、プリプリ姉妹に手渡されます。

そして、母てんしょうもプリプリ姉妹に、ありがとうの気持ちを伝えます。



それからもう一つ、プリプリ姉妹に伝えていた事がありました。

これは、パパ夫がいない時に伝えていました。


「 こうして、毎日ご飯が食べられるのも、お洋服が着られるのも、お風呂に入ったり、温かいお布団で寝られるのも、パパが一生懸命お仕事をして、お金をもらってきてくれるからだよ。

お仕事をしてお金をもらうって、本当に大変な事なの。

そしてね、お金が無いと、ご飯もお洋服も買えないし、お家にも住めなくなるんだよ。」


プリプリ姉妹、不安そうな顔をします。


「 だけどパパは、プリ子とプリ江の事がとっても大切だから、毎日楽しく元気に暮らせる様にって、頑張ってお仕事をしてくれてるの。

プリ子もプリ江も、パパへのありがとうの気持ちを忘れないで、パパを大切にしてね。」


二人とも、神妙な面持ちで頷きます。




これは、プリプリ姉妹が3〜4才を過ぎて、ある程度の話が通じる様になってから、年齢に応じた分かりやすい言葉で、何度も話して聞かせていました。


お金を手にする事の大変さや大切さ、パパ夫のプリプリ姉妹に対する愛情を、母親として伝えたかったからです。




小学校高学年になったプリプリ姉妹には、今まで伝えてきた事が、しっかりと伝わっている様に思います。


最近では、ニュースなどから、お金によって人の命も奪われるという話をしています。

お金の貸し借り、連帯保証人などに纏わる、お金の怖さも話しました。



我が子には、お金に振り回されず、執着する事なく、真っ当な金銭感覚で、真っ直ぐな人生を歩んでいってもらいたいと、切に願う母てんしょうでした。

IMG_3644

今日もお読みいただき、ありがとうございます。



皆さまにお読みいただきたく思い、人気ブログランキングに参加しました。
👇押していただけると嬉しいです♡

スピリチュアルランキング







お金のしつけ

皆さまが小学生でいらした頃、お小遣いなどのお金は、どの様な形で手になさっておられましたか?

てんしょうの場合は、学校などで必要な物を買う時は、親に伝えてその分のお金をもらい、それ以外は、月に決まった金額のお小遣いをもらっていました。



現在小学生のプリプリ姉妹には、学校などで必要な物を買う時は、一緒に買い物に行って、その時にお金を渡し、自分でレジに行かせています。

そして、お小遣いとしては、自分で稼ぐ形になっております。



大人は、仕事をしてお金を稼ぎます。

子どもの仕事は、勉強をする事です。

その勉強 ( 仕事 ) の成果、つまりテストで100点を取る事で、お金を手にする事ができるのです。

( それまではお手伝いをして、その分を10円ずつ渡していました。)



プリ子 「 お友達は、100点で100円もらってるって言ってたよ。」


てんしょう「 じゃあ、うちは100点で50円ね!

毎日の授業をしっかり受けて、いつも頑張って自主学習してるんだから、あなた達なら100点は当たり前にとれる!

頑張って稼いでね!」


プリプリ姉妹の学校で受けるテストは、表と裏の両面あり、てんしょうとしては両面100点で50円のつもりでしたが、プリプリ姉妹の頭の中では、片面100点で50円、両面100点で100円となっていました f^_^;

お陰様で、てんしょうのサイフから順調に50円玉、100円玉が減っていきます。



てんしょう「 でも勉強は何の為に、誰の為にするのか、それは分かってるね?」


プリプリ姉妹「 自分の将来の為。分かってまーす!」



必要な分のお金は別に渡している為、自分で稼いだお金を使う事があまり無い様で、そのお金で、小さな従兄弟や再従兄弟達にヌイグルミを買ってプレゼントしたりしていました。


それでも最近、プリ江が1万円を達成して、念願の1万円札を手に大喜びしておりました。
( このお小遣い制にしてから、両替を学びました。)

ちなみに貯金箱は、いちごジャムのビンです。

貯金箱を買って渡そうと思ったのですが、プリプリ姉妹と話し合った結果、その貯金箱を買うお金を貯金に回そうという事になりました。

しっかりしてます。


プリプリ姉妹が幼い頃、お金のしつけについて、パパ夫と話し合った事もありましたが、しっかりとお金の管理ができる様になった今、先日てんしょうがパパ夫からもらった " 株に関する本 " をプリ江が読了しておりました。

将来、社会に出て稼ぐ様になったら、株で儲けると言っていました ^ ^


プリ子は今、簡単な法律の本 ( これもパパ夫が買ってきました。) を読んでいますが、株の本も読むのだそうです。



お金の亡者にはなって欲しくはありませんが、お金の事をしっかりと考えられる人間になって欲しいと思います。

IMG_3648

今日もお読みいただき、ありがとうございます。



皆さまにお読みいただきたく思い、人気ブログランキングに参加しました。
👇押していただけると嬉しいです♡

スピリチュアルランキング






セクハラ教師

山形県の高校で、女子生徒に対し、抱きついたり、キスしたりなどのセクハラ行為をした教師が自死したと、ネットニュースにありました。

そのセクハラ行為による懲戒免職となり、その教師に対する退職金は支給しないという処分が下されたとの事です。

当然の処分だと思います。



このニュースを見て、てんしょうの中学時代を思い出しました。

てんしょうの通っていた中学校にも、セクハラ教師がいたのです。


てんしょうと同じクラスに、可愛らしいお顔の女子生徒がいました。

ある日の試験中だったと思います。

教室内を見て回っている50代の男性教師が、その女子生徒の左手を手に取り、撫でたりしているのです。

女子生徒は、抵抗できませんでした。

怖かったのだと思います。

試験が終わってから、その女子生徒は気持ち悪いと言っていた覚えがあります。



その後、何日か経った時の事。

その教師の授業を受けていた時、てんしょうは体調が悪くなり、吐き気を覚えて席を立ち、その旨を伝えてトイレに行こうとしました。

すると、その教師がてんしょうに付いてきて、てんしょうの背中を撫でてきたのです。

最初は、さすってくれているのかと思っていたのですが、何か違います。

それで余計に気持ち悪くなり、てんしょうは本当に吐いてしまいました。



教師という立場にある人間が、抵抗しにくい立場の子どもを相手に、自分の欲求を満たそうとする卑怯な行為に、強い怒りを覚えます。


プリプリ姉妹が通っている学校にも、過去、教師としてどうなのか、という人間が何人かいました。

幼い子どもに対する、パワハラといっても良い程の行為。

今は幸いにも、その様な教師は転勤などでいなくなっています。

ですが、他校に異動しただけですので、根本的に、学校という現場からいなくなった訳ではありません。



教師になったばかりの頃の、教育に対する情熱を忘れてしまったのか。

元々、" でもしか " で教師になったのか。


モンスターペアレントなる保護者がいて、学校側も大変な事が多い事も理解しています。



ですが、子を守る立場にいる、保護者てんしょうとしては、教師という職に相応しくない人間には、教育の現場から直ちに立ち去ってもらいたいと、強く思います。

IMG_3796

今日もお読みいただき、ありがとうございます。



皆さまにお読みいただきたく思い、人気ブログランキングに参加しました。
👇押していただけると嬉しいです♡

スピリチュアルランキング








高千穂 事件

宮崎県の高千穂は、瓊瓊杵尊 ( ニニギノミコト )が降臨された地です。


自然豊かで美しい神聖な場所、高千穂で、怖ろしい事件が起きました。

6人もの尊い命が、1人の人間に奪われてしまったのです。

その人間も橋から身を投げ、命を落としたそうです。


今朝、そのニュースを見ていたら、一瞬その凄惨な映像が、頭の中に映りました。

中には小さな子どももいました。


直ぐに頭の中から消しました。

見るに耐えないものです。


亡くなった6人の方の魂は、お空に導かれていったそうです。


橋から身を投げた者の魂は、まだその場所に留まっているそうです。

この魂は、然るべき所へ行く事になるそうです。



天孫降臨された神聖な地で起こった、凄惨な事件。

神様方も、お心を痛めておられます。



小さな我が子にまで手を掛けたその人間には、自分のした事を永久に忘れず、悔やみ、然るべき所で、永久に罪を償ってほしいと思います。

FullSizeRender

今日もお読みいただき、ありがとうございます。



皆さまにお読みいただきたく思い、人気ブログランキングに参加しました。
👇押していただけると嬉しいです♡

スピリチュアルランキング








天使さん いない?

プリプリ姉妹には、守ってくださる天使さん達がいます。

プリ子にはエイジ君とキャシー、プリ江にはソウ君とスミレちゃん。

それぞれに縁の深い、強い絆で結ばれている先祖です。


パパ夫にも、天使のタダヨシさんがいます。

生前、孫のパパ夫を可愛がってくれていた、父方の祖父だそうです。



てんしょうには・・・。


プリプリ姉妹が生まれる前までは、プリプリ姉妹の前世だった、アサとジュンがいてくれました。

けれど、この世に生まれてきたので、アサとジュンはいません。


神様仏様がお守りくださっているのは存じております。


てんしょうには、守ってくださる天使さんはいない?


おられました。


この世を生きるてんしょうには分からなかったのですが、ずっと昔からの縁や絆のある先祖がおられました。


ただ、お空から見守ってくださっていました。



てんしょうの魂は、結構大昔から存在していたそうです。

ですが、今を生きるてんしょうには認識できていませんでした。

この世から去り、お空に上がれば、魂の全ての記憶が戻るのだそうです。



その時が来て、お空に上がった時、縁の繋がっている先祖と・・・。


てんしょう「 ただいま帰りました〜。

いつも見守ってくださって、ありがとうございました〜。」


お空の先祖 「 おかえり〜。

てんしょうの身体で、頑張ってたね〜。

次は私が降りていくから、守りの方、よろしくね〜。」

 
こんな感じだそうです。



この世で生きる時間は、お空にいる時に比べたら、あっという間に終わります。


魂は、人間の身体に入ると、お空での事を忘れてしまいます。


そして、この世では長いと感じられる短い時を、精一杯生きていきます。


その間お空の方々は、この世に降りてきている、人間の身体の中に入った魂の方々を思い、お守りくださるのです。


てんしょうも魂だった時は、アサ達を見守っていました。



魂はこうして、いろんな魂の方々と縁を結び、絆を深めていくのです。

IMG_3692

今日もお読みいただき、ありがとうございます。



皆さまにお読みいただきたく思い、人気ブログランキングに参加しました。
👇押していただけると嬉しいです♡

スピリチュアルランキング