2019年03月

☆ ☆ ☆ てんしょうと申します。 うちの二人姉妹がきっかけで、天の声が聞こえる様になりました。 このブログを立ち上げたのも、天の声の後押しがあったからです。 天の声とてんしょう、プリプリ姉妹の、スピリチュアルな日々の出来事を綴っていきたいと思います。 どうぞ、よろしくお願いいたします(*^-^*)☆ ☆ ☆  

プリ子  涙の卒業式 ①

昨日は、プリ子の卒業式でした。


朝から慌ただしく、てんしょうはいつもより早起きをして、プリ子の髪を結ったり、スーツを着せたり、プリ江も5年生で、卒業生を送る学年代表として出席するので、準備でバタバタしておりました。


プリ子の髪をヘアアイロンで巻いてみました。

IMG_5780


パパ夫は前日の最終の新幹線で帰ってきており、朝からソワソワしておりました。





当のプリ子はというと、卒業式の前日、席替えで " 〇〇君が斜め後ろになった " そうで、その時に、持ち歩いていた " 恋文 " を渡したそうです。

ですので、卒業式当日のドキドキは前倒しになっておりました。


プリ子「 これ、どうぞ。読んでね。」

〇〇君「 えっ、あっ、ありがとうございます。」


こんな感じだったそうです ^ - ^




そして、卒業式。

実のところ、てんしょうもパパ夫も泣きませんでした。


というのも、プリ子やそのお友達、〇〇君の証書授与の様子をカメラにおさめようと必死だったのと、授与式の後の校長先生とPTA会長さんのお話が、合わせて1時間弱、招待客の方々のご紹介とご挨拶に30分と、保護者席のどこかから聞こえるイビキの音で、涙が引っ込んでしまいました。( 寝言?おじさんの声で、アッ!と叫ぶ声もしました。)


けれど、その後の卒業生の歌や挨拶、在校生を代表しての5年生の歌や挨拶で、プリ江も参加していた為、気持ちを持ち直していきました。

ところが、卒業生の中の一人が、途中、貧血を起こして倒れてしまい、担架で運ばれるという事があり、一時は騒然となりました。
( お隣りのクラスの男の子でした。お気の毒でした。長いご挨拶に耐え切れず・・・?)



涙する間もなく、2時間半程の式が終わりました。





この記事のタイトルは " 涙の卒業式 " です。

てんしょう達親は泣きませんでした、というか、泣けませんでした。

泣いたのは卒業生のプリ子達で、泣いた時は卒業式の後、泣いた場所は退場した後の待機室でした。



プリ子の大親友というAちゃんが、待機室に入ってから隠れて泣いていた所を、プリ子が見つけ、Aちゃんの背中をさすっている内に、プリ子にも伝染して泣いてしまったのだそうです。


Aちゃんとプリ子は本当に仲良しです。

偶然にも、Aちゃんの名前はプリ江の本名と同じです。


そして、てんしょう家族がいつもお世話になっている、車で1時間位の場所にある秋保神社は、Aちゃんご家族もご縁をいただいておられました。

この事は、秋保神社の御祭神 建御名方様からもお聞きしております。


Aちゃんは、建御名方様からのお力で強く守られています。( 勝負の神様でいらっしゃいます。)

空手を習っているのですが、ある大会で優勝をしたそうです。

Aちゃんの実力は素晴らしいもので、建御名方様も " 力添えのしがいのある お子 " と仰っておられました。

Aちゃんとプリ子が、こんなにもお互いを大切に思えるお友達になれたのも、二人の心の美しさや、建御名方様の後押しもあります。

Aちゃんは幼稚園もプリ子と同じだったのですが、当時、お付き合いはありませんでした。

てんしょうは、その頃から、Aちゃんの様なお友達ができたらいいなぁと思っておりました。

願いは叶いました。

建御名方様が叶えてくださったのだと思います。




待機室で二人して思い切り泣いた後、" 集合写真は笑顔で " と、ニコニコしながら会場に戻ってきました。





長くなりますので、明日に続きます。

IMG_6021

今日もお読みいただき、ありがとうございます。



皆さまにお読みいただきたく思い、人気ブログランキングに参加しました。
👇押していただけると嬉しいです♡

スピリチュアルランキング









プリ子の卒業と T先生

今日はプリ子の卒業式です。


この記事がアップされる10時は、卒業証書授与式が始まっていると思います。


卒業式の模様は、明日できましたら、アップさせていただきたく思います。





昨日の記事に書きました " 手作りストラップ " のお話ですが、プリ子はお友達にだけでなく、二人の先生にもプレゼントしました。

一人は担任の先生、もう一人は、プリ子が4年生の時に受けたイジメで心傷付き、地獄の様な日々を送っていた時に、いつもプリ子の心に寄り添う様に接し、気に留めてくださっていた方、T先生でした。


T先生は女性の方で、学校に通い辛くなってしまった子ども達の相談に乗ってくださったりする、お仕事をなさっておられます。


その様なお仕事に就いておられますが、それ以上に、お心の温かさやお人柄が、そのままお顔ににじみ出ていらっしゃる、まさに菩薩様の様な方です。


先週末、そのT先生から、素敵なメッセージカードをプリ子にいただきました。


以前からT先生には、卒業時に、てんしょうもプリ子もお手紙をお渡ししようと思っていたのですが、このメッセージカードをいただいた事で、プリ子は手紙だけでなく、心を込めたプレゼントを、という気持ちになっていました。




こちらが、T先生からいただいたメッセージカードです。

IMG_5765


T先生の、心のこもった手作りカードには、嬉しくなるお言葉が、一文字一文字美しく丁寧に綴られ、胸がいっぱいになりました。



プリ子も、T先生のお気持ちに応える様に、感謝の気持ちを込めたお手紙とストラップをプレゼントしました。

T先生の美しい心をイメージして作ったそうです。↓

FullSizeRender

その時のプリ子の書いた手紙を写真に残すのを忘れてしまい、アップできませんが、てんしょうの手紙は、後で読み返す為に写真を撮っておきましたので、アップしたいと思います。


それが、こちらです。

IMG_5755

IMG_5754



いつかてんしょうは、人様を見させていただくお仕事をする事になりますが、T先生からは、人と接する姿勢や話し方、心配りなど、多くの学びをいただきました。

T先生のお仕事柄、子ども達と接する事が多いのですが、子どもだから、というのではなく、一人の人として向き合い、心に寄り添ってくださいました。

そして、いつもそっと見守ってくださいました。


プリ子が一番辛い時、親以外の、心から頼れる大人がいてくださった事、T先生は、本当に大きな存在でした。

思い出して、涙が出そうです。




今、プリ子は、本当に幸せそうです。

辛い事は沢山ありましたが、そんなもの、どこかの彼方に消え失せてしまったかの様です。




天の声「 このお方、誠に心美しい方にございます。
まさに天職にお就きです。
学校での、プリ子ちゃんの心の拠り所でもありました。
良き先生に恵まれ、プリ子ちゃんの心も救われましたね。」



T先生には、ただただ、感謝の気持ちでいっぱいです。

FullSizeRender

今日もお読みいただき、ありがとうございます。



皆さまにお読みいただきたく思い、人気ブログランキングに参加しました。
👇押していただけると嬉しいです♡

スピリチュアルランキング













プリ子の " ズッ友 プレゼント "

一昨日、6年生から仲良くなった " 仲良し4人組 " のお友達に、何か " ズッ友 ( ずっと友達 )  プレゼント " をしたいというプリ子の為に、街へお買い物に出掛けました。

ハンカチとか、文具とか、いろいろ見ていたのですが、お小遣いの範囲で考えると、子どもにとっての大金になってしまいます。

そこで、100円均一のお店に行き、手作りできる物を探しました。


てんしょうが少し前から作ってみたいと思っていた物、" レジンで作るストラップなんかどう? " と提案すると、話に乗ってきました。


早速、楽しそうにアレコレ手に取り、UVレジンやかわいらしい空枠、ラメの粉などを買い物カゴに入れておりました。



翌日 ( 昨日 ) 、午前中は勉強タイムで、午後からストラップ作りを開始しました。


仲の良いお友達4人と、担任の先生、ずっとお世話になっていた先生、プリ子自身、そして、〇〇君♡ の計8こ。


何だかんだで5時間位掛かりましたが、初めてにしては中々の出来栄えに、プリ子とっても満足げです。



写真に残しましたので、どうぞご覧くださいませ。

FullSizeRender

FullSizeRender

FullSizeRender

FullSizeRender

FullSizeRender

FullSizeRender

FullSizeRender

ちなみに、プリ子自身のは ↑ これです。


それぞれに、色使いやグラデーション、ラメや石をのせたりして、工夫が施されております。

一つ一つ、心を込めて作ったのだそうです。


そこで、てんしょうも、プリ子の心がこもったストラップに、神様にお願いをして、お力を込めていただきました。

神様のお力で、お守り的なものにする事ができました。


そして、〇〇君♡に渡すストラップには、プリ子の恋の成就も祈願しました。
( ラブレターに同封するそうです。)


プリ子「 〇〇君にうまく渡せるかな〜。
気持ち、伝わるかな〜。」

てんしょう「 神様や天使のエイジ君やキャシーにお願いしなさい。
そして、うまくいくって信じなさい。
きっと、大丈夫。」

プリ子「 うん!そうだね!」


大丈夫ですよね、神様。


ちなみに、〇〇君のは ↓ これです。
プリ子とお揃い♡

FullSizeRender







今朝のプリプリ姉妹。↓

ランドセルのツーショットは、今日が最後です。

明日の卒業式、絶対泣く自信がある、母てんしょうでした。

FullSizeRender

今日もお読みいただき、ありがとうございます。



皆さまにお読みいただきたく思い、人気ブログランキングに参加しました。
👇押していただけると嬉しいです♡

スピリチュアルランキング












神様とお話できない時

時々、神様とお話できなくなる時があります。

そういう時、悪しき者達が、神様のフリをして、話し掛けてきます。

ですが、てんしょうも、神様か、そうでないかが、分かる様になってきているので、話には乗りません。

しばらく、チカラのスイッチを切っていると、ふとした時に、神様と繋がります。




悪しき者達は、常に、" 肉体を持つ人間に取り憑いて、肉体を乗っ取ってやろう " と、あちこちをさまよっています。

てんしょうの様に、目に見えない存在を認識できる人間は、恰好のターゲットになるのです。

てんしょうの場合、神様方からの手厚い守りがありますので、たとえ悪しき者達から話し掛けられても、取り憑かれる事はありません。


" 神様とお話ができない時 " というのは、" 神様方が、てんしょうにチョッカイを掛けてくる大勢の悪しき者達を、然るべき所へと送っている時 " なのでした。



てんしょうも、いつもいつも、神様方にばかり負担は掛けられないと思い、お塩などを持ち歩いたり、浄化をしたりと、自己防衛をしております。

それでも悪しき者達は、スキあらばと近寄ってきて、結果、神様方から罰を受けます。



他人の身体なんかアテにせず、サッサと成仏して、生まれ変われば良いものの、けれど、実際の人間にも、人様のモノを欲しがる者がいる事に気付きました。

きっと、そういう者が、死んで魂だけの存在になった時、この世に執着して、欲しがる性格はそのままに、他人の身体を欲しがって、この世のあちこちをさまよい、人様に取り憑いてしまうのだと思います。

言葉は悪いですが、" バカは死んでも治らない " は本当なのだと、逆の意味で、感心してしまいました。


せっかく、この世に生まれ出る事ができたのに、この世を謳歌せず、人様を羨み、妬み、人様のモノを欲しがり、挙げ句の果て、死んでまで、人様の肉体を欲しがるなんて、と思います。


肉体を持ち、人間としてこの世に生きていても、肉体を離れ、この世の者でなくなっても、魂の性格は、基本、変わらないのだなぁという事が分かりました。



神様とお話しできない時、お話が途切れてしまう時、時々あります。


腹は立ちますが、それだけ、成仏できない者達が多いというのも分かります。

生き辛い世の中を生きていたのですから。


だからこそ、生き辛いこの世にいる内に、心を鍛え、自分を強く持ち、相手の気持ちを察する事のできる様な思い遣りのある人間になりたいものです。




神様、いつも、私達人間をお守りくださり、ありがとうございます。

心より、感謝申し上げます。

FullSizeRender

今日もお読みいただき、ありがとうございます。



皆さまにお読みいただきたく思い、人気ブログランキングに参加しました。
👇押していただけると嬉しいです♡

スピリチュアルランキング












プリ子の恋文  続きの続き

てんしょう、何かすっごく勘違いしておりました。

プリ子の好きな男の子のお顔、知ってました!

2019.3.13 の記事にアップしました、修学旅行の時の写真の中にいました! ↓

IMG_5702


というのも昨日、プリ子が学校から、卒業文集と卒業アルバムを持って帰ってきており、二人でアルバムを開いていた時に、白状したのです。



プリ子のクラスのページを見ていた時の事。


てんしょう「 この中に、プリ子の好きな子がいるんだね〜。」

プリ子「 このクラスのイケメン、誰だと思う?」

てんしょう「 むむっ?・・・イケメン・・・いない?・・・」

プリ子「 えーっ!ショック!
大人と子どもでは、イケメンと思う顔が違うのかなぁ?
その子、男の子からも、イケメンって言われてるんだけどな。」

てんしょう「 イケメンはいないが、かわいい子はいる。この子。」


その子でした。名前と一致しておりました。


プリ子と〇〇君、笑顔がよく似ていて、穏やかな雰囲気や、話に聞く性格もそっくりです。

そして、子どもの頃のパパ夫にも、似ている様な気がします。



すっかり忘れておりましたが、過去記事の
『 2018.12.17   プリ子の好きな " オノコ " 』で、神様や天使さん達に教えてもらっていた名前でした。

記事には " 〇〇くん " と書いていた為、てんしょうの記憶に残りませんでした。

けれど、プリ子を守ってくれている天使のエイジ君達も " 〇〇くんは、いい子 " と言っていた ( 記事に書いてあった ) ので、本当にいい子なのだと思います。


天使のエイジ・キャシー「 今日もプリ子ちゃん、とっても幸せそうだったよ!」


そういえば、プリ子が〇〇君の名前を出す時は、とっても楽しそうに話しておりました。


写真の表情にも見えております。

えいっ!ズーム!何気に接近♡

IMG_5721


そして ↓ は、卒業アルバムの最後のページに書かれた寄せ書き。

" 今までありがとう  〇〇 "

IMG_5728

〇〇君の誠実さが伝わってきます。




いよいよ来週火曜日は、卒業式。


プリ子、タイミングよく渡せるかな・・・恋文 ♡






↓ こちらの文集、表紙の絵はプリ子が描きました。
一生の記念です。

IMG_5729

今日もお読みいただき、ありがとうございます。



皆さまにお読みいただきたく思い、人気ブログランキングに参加しました。
👇押していただけると嬉しいです♡

スピリチュアルランキング