今日の昼間、キッチンの方から大きなラップ音が聞こえていました。


最近はあまり鳴っていなかったのですが、久しぶりに大きな音でした。


座敷わらしさんでした。

ユアくんです。


ユアくん、トコトコとてんしょうのいるローテーブルまでやってきて、てんしょうの座っている座椅子の横に、てんしょうの方を見て、ちょこんと正座をしました。



てんしょう「 ユアくん、いてくれたんだね。
おばちゃん、嬉しいよ。」


ユアくん、ニコッとしてくれます。(´-`)


てんしょう「 ユアくん、ありがとうね。」


ユアくん、首を振ります。


てんしょう「 ユアくんがいてくれて、おばちゃん、幸せだよ。」


ユアくん、首を斜めにして、ニコッとしてくれます。


てんしょう「 ユアくん、おばちゃんと握手しよう。」


てんしょうは、手の平を上にして、ユアくんの方に差し出しました。


すると、てんしょうの軽く開いた指先がゆっくりと閉じてゆきました。

ユアくんの小さな手が、てんしょうの指の方を握ってくれたのです。


しばらく握手をすると、ユアくん、またキッチンの方へ、トコトコと戻っていきました。


すると、またキッチンの方からラップ音がしだしました。

ユアくん、キッチンがお気に入りの場所で、落ち着くのだそうです。( 神様 談 )


ユアくん、一人遊びをしている様でした。






孫の様な存在のユアくんに癒されながら、ゆっくりとお茶をすする、てんしょうばあちゃんなのでした。

FullSizeRender

今日もお読みいただき、ありがとうございます。



皆さまにお読みいただきたく思い、人気ブログランキングに参加しました。
👇押していただけると嬉しいです♡

スピリチュアルランキング