今日、結婚記念日を迎えました。

てんしょうの苗字が変わって、15年の歳月が経ちました。


『 水晶婚式 』


水晶の様に曇りのない、クリアな信頼関係を意味するそうです。

" 信頼関係 " 、夫婦には一番大切な事だと思います。





今朝、9時に起こしてと言われていて、モーニングコールをかけた時の会話。


てんしょう「 パパ、おはよう!」

パパ夫「 おー、朝か。おはよう。よく寝た。
ありがとね。起きるよ。」

てんしょう「 今日、何だっけ?」

パパ夫「 ・・・・・・結婚記念日だろ?」

てんしょう「 ( 間が長い・・・。) 覚えてたんだね!」

パパ夫「 俺が結婚記念日を忘れる訳がないだろ〜。朝からずっと、その事ばかり考えてたんだよ。」

てんしょう「 今起きたばかりなのに? 
昨日、プリ子達と " パパ、記念日覚えてるかなぁ " って話してたの。" 去年は、そんな大事な日、忘れる訳がないって言ってたよ " って言ったら笑ってた。
パパ、15年間、ありがとう。これからもよろしくお願いします。」

パパ夫「 15年経ったか〜。ありがとう。こちらこそ、よろしくね。
プリ子達は、元気?」

てんしょう「 うん、元気に寝てる!」

パパ夫「 そうか、良かった!じゃあ、俺も起きるね。また後で。」



この電話の後すぐ、神様方からお祝いのお言葉をいただきました。

神様方が " おめでとう " のお言葉と共に、様々なお話をくださり、てんしょう、胸がいっぱいになって、涙が滲んでしまいました。

神様方の御心に包まれて、心があたたかくなりました。

何よりのお祝いのプレゼントでした。




パパ夫とは15年連れ添いましたが、この何年かと、3.11震災後の半年間は別に暮らしております。

子煩悩なパパ夫、子ども達と離れて一人寂しく赴任しておりますが、家族の絆はより強くなっていると思います。

夫婦としても、お互いを思う気持ちは変わらず、何と申しましょうか・・・、ラブラブです f^_^;



夫婦では特に、何かお祝いをとは考えていませんでしたが、水晶婚式という事ですので、水晶でできた何かをお揃いで持つのも良いかと思っております。

次にパパ夫が帰ってきた時にでも、夫婦で探しに行こうかと思います。



思えば、結婚指輪を買う時も、銀座の街を1か月掛けて探し回りました。

何とも懐かしくなります。

てんしょうもパパ夫も30代、今よりは見目も多少は若く、2人でよくデートしていました。

( デートのほとんどは、誰もいない池や川での釣りや山などの自然の中でしたが・・・。)

あぁ、ホントに懐かしい・・・。




次は5年後の『 磁器婚式 ( 20周年 ) 』です。

プリプリ姉妹は、高校生になっていると思います。

磁器婚式では、2人でお泊まり旅行も良いかなと思っております。

もちろん、プリ子の大学受験が終わってからですが。






新婚の頃。↓

IMG_0461

今日もお読みいただき、ありがとうございます。



皆さまにお読みいただきたく思い、人気ブログランキングに参加しました。
👇押していただけると嬉しいです♡

スピリチュアルランキング