今朝、プリプリ姉妹を送り出し、家事を始めようとしていた時の事。

突然、けたたましい音が鳴り響いてきました。

火災報知器の音です。

" 何か近いなぁ。" と思い、ベランダのサッシを開けると、まさに自分のいるマンションから鳴っていました。

外に出て、何処からの出火か、煙は立っているのか、と見回していると、" 誤作動にございますから、ご安心なさいな。" と聞こえてきました。

神様でした。


念の為、部屋に戻って通帳などの貴重品とスマホをバッグにいれ玄関に行くと、サイレンの音が聞こえてきました。

2台の消防車でした。

てんしょうは神様から " 誤作動 " とお聞きしていたので、部屋から外の様子を伺っていました。

玄関の外廊下沿いにある磨りガラスに、消防隊の方らしき姿が通り過ぎるのが見えました。

数人で、何か話す声が聞こえてきました。

避難を呼びかける様子もないので、てんしょうは家事の続きをし始めました。


その後、火災報知器の誤作動と分かった様で、消防車は戻っていきました。

しばらくすると、火災報知器の音も止まりました。


昨年末にも、近くのマンションで同じ様な事が起こっていました。

誤作動で良かったと思います。( 良くはないですが。)



空気の乾燥する季節になってから、あちこちから消防車のサイレンの音が聞こえてくる様になっていました。

本当に出火してしまったケースが多いと思います。

この寒空に焼け出されてしまった方々を思うと、本当に気の毒に思います。



今回、誤作動ではありましたが、火災報知器が鳴ってから間も無く、消防車が来てくれた事に感動しました。

日々の訓練も大変な事と思います。

人の命を、まさに命を掛けて守るという、尊いお仕事だと思います。


神様からお聞きしましたが、この様な人の命に関わるお仕事をなさる方というのは、天命を与えられたのだそうです。

( 中には医療従事者も含まれますが、" 人の命 < 名誉・お金 " の人は除きます。)



朝からお騒がせの迷惑な誤作動でしたが、改めて、私達は、天命を受けてお仕事をなさる方々に守られて、安全で平和な生活を営めるのだなぁと感謝の気持ちが湧いてきました。




消防隊の皆さま、ありがとうございました。

IMG_0473

今日もお読みいただき、ありがとうございます。



皆さまにお読みいただきたく思い、人気ブログランキングに参加しました。
👇押していただけると嬉しいです♡

スピリチュアルランキング