今日、プリ江の小学校最後の授業参観があり、午後から行ってきました。


体育館に集まり、『 思い出を語る会 』と銘打って、6年間の行事のスライドショーや、子ども達の考えた思い出クイズ、1年生の時のスナップ写真で誰かを当てるクイズなど、参加型の企画でいろいろと工夫されていて、楽しいものとなりました。


最後は楽器の演奏と合唱でしたが、プリ江の歌う姿を見ていると、スライドショーの時に出てきていた1年生の時のプリ江と重ねてしまい、思わず泣きそうになっていたら・・・。


" 良きお子に成長なさいましたね。" と聞こえてきました。


てんしょうの様子にお気付きになられた神様の御声でした。


" 神様、ありがとうございます。
6年間、本当にいろんな事がありましたが、元気に通ってくれて、ここまで成長したのだなぁと思うと、胸がいっぱいになりました。
神様のお陰です。" 


プリ江の側では、天使のソウ君とスミレちゃんも、プリ江と一緒に合唱していました。

ソウ君とスミレちゃんも気付いて、てんしょうにお辞儀してくれました。




こうしてプリプリ姉妹は成長していき、いつかは、パパ夫とてんしょうの元を巣立っていくのだなぁと思うと、何とも言えない気持ちになりました。


プリプリ姉妹が小さい頃、よくパパ夫が " そんなに早く成長していかなくても良いんだよ。" と寂しそうに言っていた事を思い出しました。

その時は " サッサと大きくなって、親離れしてくれないと往生するよ。" なんて言っていたてんしょうでしたが、プリ江を見ていたら、少し寂しい気持ちになっていました。



・・・けれど、" あと10年、親のスネかじるのかぁ " と思うと、" やっぱり、早く巣立ってほしいかなぁ " などと思ってしまう、揺れる親心のてんしょうでした。
( 10年で済めば良いのですが・・・。)




入学式のちっこいプリ江。↓ おすましさん。

IMG_0595

今日もお読みいただき、ありがとうございます。



皆さまにお読みいただきたく思い、人気ブログランキングに参加しました。
👇押していただけると嬉しいです♡

スピリチュアルランキング