ネットでもテレビでも、新型コロナウイルスのニュースは絶える事がありません。


世界中に蔓延し、" COVID-19 " と命名され、日本国内でも日に日に罹患者数が増えていっており、亡くなられた方も出てきています。


日本各地では、学校閉鎖が行われ、プリプリ姉妹の通う学校からも、コロナ対策のプリントが配布されています。

実際にプリントを手にすると、ニュースだけの話ではないという現実を、マスクが店頭から無くなってしまった時もそうでしたが、改めて実感してしまいました。


3月・4月には、プリ江の卒業・入学式が控えております。

今は、誰も罹患する事なく、無事に式を終える事をただ祈るばかりです。




神様に、この状況はいつまで続くのか伺ってみました。


世界中の神様仏様も、この状況が終息に向かう様にとお動きになられていらっしゃるとの事。

2〜3か月の内に終息へと向かうとの事でした。


時期的に、インフルエンザや花粉症がおさまる頃と重なっています。

インフルエンザは季節の感染病になってしまっていますが、コロナは2度と流行って欲しくない病気の一つになりました。

ワクチン開発も年単位で掛かってしまうそうです。


世界経済にも影響を及ぼしている状態で、日本各地の観光地も、海外からのキャンセルが多く出ており、また各地のイベントやコンサートなども中止されているそうです。

東京五輪の中止・延期もあるかも知れません。


たった一人の感染から、世界中に広がった今回のウイルス。

そう考えると、世界は広い様で狭く感じます。



2〜3か月は続くというこの状態の中ですが、これ以上、罹患者数が増える事のない様、罹患されてしまった方々が一日も早く完治されます様、神様にお祈りさせていただくばかりです。

FullSizeRender

FullSizeRender

今日もお読みいただき、ありがとうございます。



皆さまにお読みいただきたく思い、人気ブログランキングに参加しました。
👇押していただけると嬉しいです♡

スピリチュアルランキング