ある70代の男性が癌を患い、手術後の体調が優れなく、とある整体院を訪ねました。

この方をAさんとします。


その整体院は、ご夫婦で営まれていましたが、Aさんは、院長であるご主人に施術してもらいました。

何度か通う内に、体調は目に見えて良くなっていきました。


ある日、いつもの様に、院長に施術してもらうつもりで整体院に訪れたのですが、院長は用事で出掛けておられ、院長の奥さんが施術する事になりました。

Aさんは、特に気にする事なく、奥さんに施術してもらいました。

ところが途中、奥さんに施術された部位が痛くなり、施術が終わった頃には、体調が悪くなってしまいました。

けれど、奥さんには体調が悪くなったとは言えず、そのまま帰ったそうです。


後日、またその整体院に行くと、院長が施術なさり、体調も良くなっていきました。



ある日、てんしょうの知人が、" 体調が思わしくなく、身体が辛い " という話をAさんにしました。

Aさんは、自分が行って体調が良くなった整体院を知人に紹介し、自分が施術してもらう日に、一緒に行く事にしました。

院長の施術でしたが、知人は身体が軽くなった様な気がして、その後もAさんが通う日に、一緒に行く様になりました。


ある時、以前の様に院長がお休みで、奥さんが施術する事になりました。

知人は、奥さんが取り掛かる早々に、" ん? " と思いました。

院長の時とは違う感覚で、どんどん体調が優れなくなっていきました。


整体院の帰り、知人はAさんに、" 奥さんにしてもらった時から、体調が悪くなってきた " と話しました。

するとAさんも " 実は自分も・・・ " と話し出しました。




上記の話は、知人から聞いた事なのですが、てんしょうは知人に " もう、その整体院には行かない方がいい " と伝えました。

その整体院の奥さんの話を聞いて感じたのは、奥さんから発せられるマイナスエネルギーでした。


施術をしている奥さんの手指の先から、マイナスエネルギーが出ていて、被施術者の身体に流れ込んでいくイメージが、頭の中に送られてきたのです。

知人を守ってくださっている神様が見せてくださいました。

神様も知人に、その整体院へは行って欲しくないとお思いになられたのです。



神様は、知人の体調が良くなる様にと御力を授けてくださっていましたが、その奥さんのマイナスエネルギーにより、台無しになってしまっていました。

とても残念な事です。


患者さんへの施術を繰り返す内に、奥さん自身の身体に、患者さんからのマイナスエネルギーが蓄積してしまい、飽和状態になったモノが知人やAさんの身体に流れ込んでしまったのでした。

院長にも、患者さんからのマイナスエネルギーは入ってくると思うのですが、何らかの形で浄化されているのだと思います。



てんしょうも以前、腰痛や寝違いを起こし、整体院へ通った事がありましたが、その整体院では院長に施術してもらうと、なかなか良くならず、他のスタッフの方に施術してもらうと、すぐに良くなったという経験があります。

そのスタッフの方は、その後すぐ、別の整体院の院長を任される様になりました。

若い男性でしたが、いつもニコニコしておられ、話しやすく、リラックスしながら施術を受ける事ができていました。


逆に、院長に施術してもらっている時、その院長の話を聞いていると疲れてしまっていました。

患者さんに対して、遜っている様な、卑屈になっている様な、けれどプライド高そうな、面倒くさい感じも受けていました。

院長自身がマイナスエネルギーの塊の様でした。


ある日、ニコニコのスタッフの方が、他の整体院へ栄転したと聞いて、てんしょうはそれ以降、通うのをやめてしまいました。

嫌な思いをしてまで、施術を受ける必要はないと判断したからです。



直接、人様の身体に触れるお仕事をなさる方は、マイナスエネルギーを人様に流さない様に徹底してもらいたいものです。

それは、施術だけでなく、態度や言葉、人柄にも出てくるものだと思います。


自分の身を自分で守る為、整体院や病院など ( に限らず ) は、いらぬマイナスエネルギーをもらわぬ様に、自分が心身共に、気持ち良く受けられる様な所を選ぶのも、大切な事だと思います。

IMG_1260

今日もお読みいただき、ありがとうございます。



皆さまにお読みいただきたく思い、人気ブログランキングに参加しました。
👇押していただけると嬉しいです♡

スピリチュアルランキング