昨日の続きになります。


一昨日のキミ叔母の手術が成功したという、連絡をくれたミオ叔母でしたが、その後、コロナの話になりました。


新型コロナに感染し、何万人という方が亡くなられましたが、最近、ミオ叔母が寝ようと布団に入り目を瞑ると、多くの、苦痛で歪んだ顔の人達が見えたとの事でした。


ミオ叔母は、やはりこの人達は、コロナで亡くなった人達なんだろうかと思い、てんしょうに聞いてきました。

すると、てんしょうの頭の中にも、その人達の顔が浮かんできました。

とても苦しんでいる様子でした。


その様な映像を見せられ、どうしようもなくなったミオ叔母は、以前に高福寺様からいただいた身代わり守りを握りしめて、枕元にお不動様の御塩を置き、目を瞑りました。

すると、あれ程いた歪んだ顔の人達は、一瞬にしていなくなったそうです。


ミオ叔母のお寺の阿弥陀様にお聞きすると、やはり、新型コロナウイルスで亡くなった人達でした。

皆、ミオ叔母を頼ってきた、未成仏の人達でした。


その人達は、ミオ叔母がご縁をいただいている地蔵菩薩様やお不動様によって、それぞれ、然るべき所へと導かれていったそうです。


未成仏の者の中には、" 自分だけは大丈夫 " と夜の店に出歩いた人達や、大勢の人が集まる場所に出入りした人達がおり、" 何で自分が " という自分本位な念があり、成仏できなかったのだそうです。

自業自得ですし、魂の存在になっても迷惑な人達です。


そういえば、てんしょうにも、最近また悪しき者達の念が増えてきたと思っていましたが、コロナで亡くなった人の中の、自分本位な考えの人達の様です。

てんしょうに話し掛けると、魂を消されてしまう場合もあるそうなので、来世の生まれ変わりを期待するなら、話し掛けない方が身の為だと思うのですが、通じない様です。


しかしながら、コロナで亡くなった方の中には、互いを思い、用心してマスク・手洗い・うがい・ソーシャルディスタンスをしていても、気付かぬ内に罹患してしまった方や、コロナ禍での医療に従事なさった方も大勢いらっしゃいます。

その様な方々も、この世に未練はお有りだと思います。

けれど、その様な方々は、早く成仏なさり、来世を健やかに過ごしてほしいと思いますし、また、その様に導かれていくのだそうです。



この様な話をしていたミオ叔母とてんしょうでしたが、悪しき者達の念が多くなった近頃、てんしょうはネットで、とある般若心経と出逢いました。

この話は、明日にしたいと思います。





昨年、高福寺様からいただいた暦に描かれておられました仏様です。

FullSizeRender

今日もお読みいただき、ありがとうございます。



皆さまにお読みいただきたく思い、人気ブログランキングに参加しました。
👇押していただけると嬉しいです♡

スピリチュアルランキング