先月13日の余震に続き、今日も18時9分に、宮城県沖、震度5強、マグニチュード7.2の地震に襲われました。


おまけに先日、宮城県と仙台市に、独自の緊急事態宣言が発出されました。

今月18日から4月11日までの自粛になります。


地震とコロナのダブルパンチです。


今夜も居間に毛布を持ち込んで、プリプリ姉妹と3人でかたまって寝ます。


今もまだ、小さな地震があります。

いつでもすぐに出られる様に、リュックに食料や水、ランタン等を詰め込んで、最悪の場合、車の中で一晩過ごせる様に、寝袋を積んでおります。


もう、マイリマシタ。


こんな弱音を吐いている、情けないてんしょうに、神様がお言葉を掛けてくださいました。


「 てんしょうさん、心配なさる事はございませんよ。
てんしょうさんもお子達も、必ずお守りいたしますから、ご安心なさいな。」


神様のお言葉で、どれだけ心が救われることか。

10年前の東日本大震災の時も、まだ目に見えない存在の方の声が、聞こえていなかったてんしょうとプリプリ姉妹に、一生懸命に話し掛けてくださっていたのだと思います。


地震やらコロナやら、なかなか心休まる事はなりませんが、" 絶対大丈夫 " と言い聞かせ、心を強く持ちたいと思います。



今回の地震でも、怪我をされた方がいらっしゃるそうです。

また、この地震で火事も出ている様です。


被害に遭われた方々に、心よりお見舞いを申し上げます。

FullSizeRender

今日もお読みいただき、ありがとうございます。