クリスマスプレゼントとして、家族にお手紙を贈った天使のテンホ。

( 過去記事、2017.10.20〜2017.10.24の " テンホの手紙 " と 2017.10.30の " テンホのクリスマスプレゼント " をご覧くださいませ。)

いよいよ、お腹の赤ちゃんの中に入る時が来ました。

お父さんとお母さんの結婚記念日、5月5日。

夜、テンホはてんしょうの所に来ました。

テンホ 「 そろそろ、サリちゃんのお腹に入ろうと思います。
その前に、お母さんとお話がしたいです。」

てんしょう 「 そっか・・・。
5月5日だもんね。
これでテンホちゃんとお話するのが最後なんだね・・・。
じゃあ、お母さんに電話するね!」


" 寂しいって言っちゃいけない。" そう思いました。


てんしょう 「 こんばんは。
キミおばちゃん、テンホちゃんが、そろそろお腹に入るって。
テンホちゃん、ご挨拶したいって。」

キミ叔母 「 この日が来たんだね。
テンホ、元気に生まれてきてね。
みんなで待ってるよ。」

てんしょう 「 テンホちゃん、ありがとうって言ってます。
お母さんとお話するのが楽しかったって。
いつも、お母さんに抱きついていたって。
今もキミおばちゃんの背中に抱きついてる。
お母さん、お元気でいてくださいって。
テンホも元気に生まれてきますって。」



この世での再会を楽しみに、テンホはサリの元に行きました。



てんしょう 「 サリちゃん?もう寝てた?
起こしてごめんなさいね。
テンホちゃん、お腹に入るって言ってる。
今、キミおばちゃんにご挨拶済ませてきたの。
テンホちゃんが、サリお母さん、これからよろしくお願いしますって言ってる。」

サリ 「 お姉ちゃん、元気に生まれてきてね。」



こうして、テンホはサリのお腹の赤ちゃんの中に入っていきました。

てんしょうの頭の中に、その映像が映し出されていました。

母サリのおへその辺りから、体を丸くして、スーッと入っていくテンホ。

テンホの目には、薄っすらと涙が浮かんでいました。

喜びの涙。

もしかしたら、寂しさもあったのかもしれません。

お腹の中に入ると、出てくることはできなくなり、天使の時の記憶もなくなります。

ですが、てんしょうには、テンホの明るい未来が見えていました。

神様方もお守りくださっています。


元気に生まれてくる事を楽しみに、カウントダウンが始まりました。















今日もお読みいただき、ありがとうございます。


皆さまにお読みいただきたく思い、人気ブログランキングに参加しました。
👇押していただけると嬉しいです♡

スピリチュアルランキング 



☆ てんしょう おすすめのひとしな ☆

" ベビーリング "。

生まれてくる大切な赤ちゃんに。

お守りになります。



皆さまも おひとついかがですか?

               ☆ てんしょう ☆