てんしょうは子どもの頃、そろばんを習いに、週2回、歩いて10分位の教室に通っていました。


学校から帰って、ランドセルを置いて、すぐにそろばんカバンを持って出掛け、お友達と待ち合わせをして、商店街にあるお肉屋さんに行きます。

そのお肉屋さんの揚げたてコロッケが目当てです。( 当時、30円くらいだったと思います。)

そして、あつあつコロッケを片手に、お肉屋さんのすぐ隣にある、お寺の鐘つき堂に上って、鐘つき堂のフチに座り、足をプラプラさせながら、コロッケを頬張るのです。

てんしょうは、いつも空を見上げながら、「 コロッケ、おいしいね。」とお友達と一緒に食べるのが好きでした。

特に冬の空は、オレンジ色に染まるのが早く、その美しさに心を奪われていました。


食べ終わり、小腹が落ち着くと、そろばん教室に向かいます。



そのお寺は商店街の奥にあり、商店街の福引きの会場になったりする所で、てんしょうは好きな場所でした。



今、もう随分前からの様ですが、商店街のほとんどはシャッターが下りたままです。



お寺ですので、シャッターは閉まりませんが、あの頃の賑わいが無くなってしまった街に、仏様もお寂しい思いをなさってるのではないかと思い、てんしょうも少し寂しい気持ちになります。


年末のこの時期、毎年このお寺の除夜の鐘の音を数えながら、知らない内に眠ってしまっていた幼い頃を思い出します。



天の声 「 こちらのお寺の仏様も、鐘つき堂でコロッケを頬張られる、幼いてんしょうさんをご覧になり、優しく見守っておられましたよ。
懐かしゅうございます。」






今年も残り3日となりました。

お勤めの方々、お休みに入られた方も多いかと思います。

今年一年を振り返りながら、ゆっくりと心とお身体をお休めくださいませ。

そして、この一年をお守りくださった神様仏様に、感謝の気持ちをお伝えくださいませ。




穏やかな年の瀬となります様に、お祈りいたします。


















今日もお読みいただき、ありがとうございます。


皆さまにお読みいただきたく思い、人気ブログランキングに参加しました。
👇押していただけると嬉しいです♡

スピリチュアルランキング  



☆ てんしょう おすすめのひとしな ☆

独鈷鈴ではございません。

クルクル回すと玉の出てくる福引きで、一等の金の玉が出ると、" おめでとうございます!一等、家族で温泉旅館、大当たり〜!カランカラン!!" のカランカランです。

懐かしいです。


景気良く鳴らしてみたいと思いまして・・・f^_^;

                  ☆ てんしょう ☆