昨日で、冬季五輪が閉幕しました。


日本メダル獲得数   金4個  銀5個  銅4個 !

計13個は、日本過去最多だそうです。




女子スピードスケートの素晴らしい活躍、女子パシュートのオリンピックレコードで金獲得、新種目マススタート金獲得、姉妹揃ってのメダル獲得などなど、また、カーリングなど各種目のメダルラッシュ、本当に気持ちの良いものでした。



中には怪我をしてしまった選手もおられましたが、本人にしか分からない悔しい思いをされた事と思います。

また、怪我を克服されて、五輪に臨んだ選手もおられました。


そこには、仲間同士、国境を超えた選手同士の、涙なくしては見られない、いろんな物語がありました。





そして、てんしょうが応援していた羽生結弦選手。

金メダル、二連覇!お見事でした!!



16日のフィギュアのSP、てんしょうもプリプリ姉妹も、テレビ画面に " ゆず〜!頑張って〜!" と応援しておりました。


天の声 「 大丈夫ですよ。羽生選手は金をお取りになりますよ。」


そのお言葉を信じながらも、てんしょうも人間なので、結果を見るまではドキドキでしたが、その素晴らしい滑りに、全身に鳥肌が立ちまくっていました。


フリーの演技の時は、一瞬バランスが崩れた場面があり、てんしょう、 " えーっ、まだ足痛むのー?" と思っておりましたが、さすが羽生選手、その後もすごいジャンプを魅せてくれました。

最後のジャンプもバランスが崩れてしまいましたが、そんな事、些細な事と思えるくらいの、王者の貫禄を見せてくれました。



演技の後、痛めていた右足首に手をあてがい、氷上に手を置きひざまずく姿が、滑り切れたという感謝の気持ちに満ちて、画面からも滲み出ていました。



ご存知の通り、羽生選手は、昨年11月9日、NHK杯の公式練習中に転倒し、" 右足関節外側靭帯損傷 " でNHK杯を欠場しています。

その後、腱と骨の炎症も見つかったそうです。

てんしょうは、この時、" 来年のオリンピック、羽生選手出られるの?" と思いました。( そう心配なさった方も多いかと思います。)



天の声 「 心配には及びません。

来年のオリンピックでは、立派な演技をなさり、金メダルをお取りになるのですよ。」



てんしょうは、" 本当にそうなります様に " と、祈っていました。

決して神様が仰っている事を信じてない訳ではなかったけれど・・・。( 神様、その節は失礼をいたしました >人< )


天の声は、こんな事も仰っておられました。


「 晴明様も羽生選手にお力をお授けなさっておられますよ。」



羽生選手は、陰陽師の安倍晴明が御祭神の、晴明神社とご縁を繋いでおられます。


そのせいでしょうか、フリーの演技の「 SEIMEI 」では、始まりの一瞬、羽生選手の姿に、浄衣を纏われた安倍晴明が重なって見えました。

演技の間も、羽生選手の頭上を、神様もご一緒に舞っておられる映像が、てんしょうの頭に入ってきました。


ジャンプの前には「 思い切りいくがよい!」と、バランスを崩した時は 「 気にするでない、次ぞ!」と聞こえてきました。


今となっては、幻かも、という思いもありますが、安倍晴明様のあの熱い声援、もしかしたら、羽生選手に届いていたのかもしれません。



てんしょう家族がお世話になっていて、羽生選手の出身地、仙台にある神社、" 勝負の神 " が祀られている " 秋保神社 " の神様も、羽生選手にお力をお授けなさっておられました。

何故なら、羽生選手は4年前のソチ五輪の時に、その神社にご縁を結ばれているからです。

IMG_7504


素晴らしい演技に加え、テレビに映る羽生選手から見られた、数々の神対応。


神様方は、羽生結弦という一人の人間の、その心根にも、惚れられたのだと思いました。

FullSizeRender


羽生結弦選手の圧倒的な迫力の中に、美しさと神々しいオーラを感じ、ただただ、感動と涙のてんしょうでした。







2018年平昌冬季五輪、日本代表の選手の方々、たくさんの心震える感動をありがとうございました!










そしてパパ夫は、ソリ滑り。オットット。

IMG_6936

今日もお読みいただき、ありがとうございます。



皆さまにお読みいただきたく思い、人気ブログランキングに参加しました。
👇押していただけると嬉しいです♡

スピリチュアルランキング