天の声とてんしょう

☆ ☆ ☆ てんしょうと申します。 うちの二人姉妹がきっかけで、天の声が聞こえる様になりました。 このブログを立ち上げたのも、天の声の後押しがあったからです。 天の声とてんしょう、プリプリ姉妹の、スピリチュアルな日々の出来事を綴っていきたいと思います。 どうぞ、よろしくお願いいたします(*^-^*)☆ ☆ ☆  

山ちゃん & 蒼井さんの 結婚報告会見

昨日、お笑いの山ちゃんと女優の蒼井さんの結婚報告会見がありました。

てんしょうは見なかったのですが、今朝、ネットのニュースで話題になっていたので、テレビを付けてみました。


早速、結婚会見を放送していました。

生放送で、当の本人の山ちゃんも出演していました。

山ちゃんは、自分の会見を見ながら、ワイプの中で会見での説明をしたり、自分の言葉にツッコミを入れたりしていました。


プロポーズの言葉、お相手ご両親へのご挨拶のエピソード、お相手の過去のモテモテぶりに対する記者の言葉への対応など、面白く、時には微笑ましく、見ていて楽しい会見でした。


お笑いの仕事では、とある番組で相方のしずちゃんに対し、酷い事をしていた過去を告白し、懺悔した事もありましたが、そのしずちゃんがキューピッドだったという話も驚きでした。

その相方のしずちゃんも会見の席に座っていました。

山ちゃんの心からの懺悔で、しずちゃんの心もとけて、この様な良き展開になったのだと思います。



この山ちゃんと蒼井さんのご結婚に対し、てんしょうは、敢えて神様にはお聞きしませんでした。

神様も、敢えてお話はなさいませんでした。



このお二人の、できるだけ末永いお幸せをお祈りしたいと思うてんしょうでした。

FullSizeRender

今日もお読みいただき、ありがとうございます。


皆さまにお読みいただきたく思い、人気ブログランキングに参加しました。
👇押していただけると嬉しいです♡

スピリチュアルランキング










宗教と信仰心

昨日の記事で、てんしょうは " この先もずっと、何かの宗教に入る事はありません。" と記しました。

それは、決して宗教というものを否定しているのではありません。

てんしょうが思うのは、宗教とは、自身の信念でもって信仰するものであり、他人に対して、押し付けるものではないという事です。


昨日の記事のTさんは、その宗教を心から信仰しているのだと思います。

それは、その人個人にとっては、素晴らしい事だと思います。


けれど、その素晴らしさを人に伝える事、布教活動も、度が過ぎると、ただの迷惑行為になってしまうのです。


実際、てんしょうもその行為を受け続け、てんしょうに子どもができてからも、その様な事が続いた為、怖くなってしまい、疎遠にしてしまいました。

宗教によって、他人を怖がらせているのです。


新興宗教もいろいろあると思います。

中には、大変な修行の元、神様仏様を心から信じ、素晴らしい教えを説いた方により、立ち上げられたものもあります。


ですが、その宗教の素晴らしさに感銘を受け、信者になり、それを世に布教するにあたり、その教えをそのまま伝えるのではなく、その人の考えも交えてしまい、本来の教えから離れていって、その宗教が分派してしまう事もあります。


" 元々の教えに、勝手に自分の考えを交える。"


例えば、こんなに素晴らしい教義の宗教だから入信しないと不幸になるとか、その宗教団体に寄付を多くすればする程、幸せになるとか。

変な条件を付けて、それが満たされないと幸せにはなれないとする宗教があるのは、確かです。

それは、その宗教にすがり、必死に信仰をする方の足元を見ているのと同じだと思います。


宗教団体にする寄付は、その団体を維持する為のものであり、必要なものではあると思います。

ですが、それをしないと不幸になるというのは、宗教というものを歪曲した人間の考えであって、実際に神様仏様方はお金を必要とされません。


神様仏様の名の元、多額の寄付を強要するのは、明らかに信仰とは、かけ離れた行為だと思います。

また、信仰しないと不幸になるという宗教には、どの様な神様仏様が祀られているのだと思ってしまいます。





日本には、先人が残してくださった素晴らしい神社仏閣があります。

てんしょうはこれからも、神社の神様やお寺の仏様に、感謝の心を持って、手を合わせていきたいと思います。



心からの信仰に、神様仏様は、お応えくださると思います。

FullSizeRender

今日もお読みいただき、ありがとうございます。


皆さまにお読みいただきたく思い、人気ブログランキングに参加しました。
👇押していただけると嬉しいです♡

スピリチュアルランキング







ある宗教を勧めてきた知人

てんしょうが20代の頃の事。

勤めていた所に、少し年上の女性がパートで入ってこられました。

以前も勤めておられたという事で、手際の良いお仕事ぶりに、明るくハッキリとした方で、てんしょうは、その女性に対し、好感を持っていました。

Tさんとします。


自然と仲良くなり、当時、てんしょうは冬になると仲間と一緒にスキーへ行っていたのですが、Tさんもスキーができるというので、誘ったり、その仲間と一緒に呑みに行ったり、また、Tさんの仲間の方達とてんしょうの交流もありました。

Tさんは既婚者で、女のお子さんが生まれ、しばらくは会うことが無くなりましたが、年賀状では繋がっていました。


お子さんが3〜4才になった頃、ある夏の夜に突然、そのお子さんを連れて、一人暮らしのてんしょう宅に来られました。

びっくりしたのですが、お久しぶりでしたし、小さなお子さん連れなので、取り敢えず、部屋に上がる様に勧めたのですが、部屋には上がらず、とある宗教の話をしてきました。


てんしょう、そんな事より、" こんな時間に幼い子どもを連れ回して、大丈夫か?" と思い、部屋にも上がらないし、暑いしで、お子さんに " アイス食べる?" と言っても遠慮するしで、どうしたものかと、" 明日、早いから " と言って帰ってもらいました。


すると後日、ビデオテープを持って、休日の昼間にやってきました。

お子さんも一緒です。

この時は部屋に上がりました。

ビデオを見せる為です。

宗教の宣伝の様なモノでした。


その後、Tさんは、その宗教は " こんなに素晴らしいのだ " という事を語り出しました。

話半分で、適当に相槌を打っていたのですが、その間、お子さんは、てんしょうの部屋の物を触ったりして暇そうにしていました。


そうこうしていると、夕方も遅い時間になり、そろそろ夕飯の支度をしたいなあと思ったので、その旨を伝えたのですが、一向に帰ろうとしないので、仕方なく、" 今日、親子丼にするけど、食べていかれます?" と聞いてみました。

食べていかれました。

そして、ご主人の帰りが遅いという事で、ご主人の分も持って帰られました。


ドッと疲れました。




それから10年ほど経った後、てんしょうがパパ夫と東京で新婚生活をしていた時、Tさんから連絡があり、後に生まれたお子さんも一緒に、3人で泊まりに来た事がありました。

子ども好きなパパ夫は、下のお子さんが男の子なので、釣りに誘い、てんしょうは、Tさんと中学生になっていたお子さんと一緒に街へお買い物に行きました。


パパ夫は、嫌な顔一つせず、Tさん家族をもてなしてくれました。


その時は、パパ夫がいた為か、宗教の勧誘はありませんでした。




けれどその数年後、新居を構えて引越した後の事、生後半年のプリ子を連れて、その日は朝から出掛けていたのですが、帰ってきてポストを見ると、Tさんからのメモの紙が入っていました。


Tさん、車で5時間は掛かるてんしょう宅まで、約束無しに来ていたのでした。


" また、宗教の勧誘?" 

生まれたばかりのプリ子がいるので、少し怖くなりました。



それからは、電話が来ても、出る事ができなくなりました。



仙台に引越し、震災に遭った時も、メールが来ていましたが、電気も止まってしまった状態でしたので、しばらく携帯の電源を切っていて、気付きませんでした。


後で見返すと、何度も入っていたので、心配してくれていたのだと思うのですが、宗教の勧誘が頭をよぎり、一度だけ " 生きてます " の返事を送り、それきりになりました。


悪い人ではないと思うのですが、一緒にお仕事をしていた頃とは違う人に見えて、また、宗教の話をしている時の目というか、表情が怖くて、子どもができたてんしょうには、Tさんとのお付き合いはできなくなりました。



てんしょうは、この先もずっと、何かの宗教に入る事はありません。

宗教に入らずとも、神様や仏様は、私達をお守りくださいます。



信じるも、信じないも、個人の自由です。


神様も仏様も、その様に仰っておられます。


たとえ信じていなくても、いつもお守りくださっている、有り難いご存在なのです。

IMG_7215

今日もお読みいただき、ありがとうございます。


皆さまにお読みいただきたく思い、人気ブログランキングに参加しました。
👇押していただけると嬉しいです♡

スピリチュアルランキング












私事ではありますが、人生の流れが変わりつつあります。

早いもので、令和の時代に変わって1か月が経とうとしております。


てんしょう夫婦、人生の流れが変わりつつあります。

それが私達夫婦にとって、良い事なのか、そうでないのか、まだ分かり兼ねておりますが。


人生の分かれ道。


具体的に申し上げる事はできませんが、夫婦二人の悩むところではあります。

けれど、夫婦仲良く、同じ方向を見て、支え合って歩いていけば、必ず、その先には光があると信じております。


令和の時代に入る前、神様は " 身を引き締めて、新しい時代に向かいなさい。" と仰いました。

神様方は、令和をきっかけに、時代の流れを良き方へとお導きになられています。

日本全体が良き流れに乗るには、一人一人が良き流れに乗る必要があります。


私達夫婦も、その一人一人の中の一人です。


てんしょうは、神様から " 幸せへと導いていきます。そして、てんしょうさん、貴方はそのチカラで皆を幸せへと導いていくのですよ。" とのお言葉をいただいております。

" 人様を幸せへと導いていく " などと、大それた事は考えてもいませんが、それでも、このいただいたチカラが " 少しでも人様の力になれるのならば " という思いはあります。

ですが、それもプリプリ姉妹が成人する10年後の事で、今は、令和という新時代の波にいかに乗るかという、人生の分岐点に立っているのが現状です。


令和に変わった途端、こんなに分かりやすく、その時が来るとは思いもよりませんでした。

これも、神様から与えられたチャンスなのかもしれません。


どの様に変わっていくのか、ワクワクよりも、ドキドキの方が強いですが、お導きのままに、自分の心に従っていきたいと思っております。

FullSizeRender

今日もお読みいただき、ありがとうございます。


皆さまにお読みいただきたく思い、人気ブログランキングに参加しました。
👇押していただけると嬉しいです♡

スピリチュアルランキング









遅れた母の日  早めの父の日

昨日の事。

土曜日の早朝から、プリ江の運動会応援に来ていたパパ夫が、東京に戻る為の準備をしていた時です。

プリ子が、パパ夫とてんしょうに言いました。


プリ子「 パパ、ママ、ちょっといい?
二人並んで、ここに立って。」


プリ子の後ろには、後ろ手に何かを持っているプリ江がいます。

二人とも、何やら、笑顔を堪えた様な顔をしています。


プリプリ姉妹「 せーの、パパ、ママ、いつもありがとう!」


プリプリ姉妹の手から、紙袋が手渡されました。

パパ夫とてんしょうは、顔を見合わせて、その紙袋を受け取りました。


パパ夫「 あ、ありがとう!何だろう。」

てんしょう「 ありがとう!開けていい?」


紙袋の中には、可愛く包装された箱が入っていました。

早速、パパ夫が手に取り、箱の蓋を開け、中の物を取り出しました。


可愛らしい、ペアのおちょこでした。



先日、プリプリ姉妹と3人でお買い物に行った時、可愛い雑貨屋さんを見つけました。

そこで、あれやこれやと見ている時、てんしょうが " こんなおちょこで、パパとお酒の呑みたいな " と言って、手に取った事を思い出しました。

その後、プリ江が " 自分の好きな物を見てていい? " と言うので、てんしょうとプリプリ姉妹は別行動になりました。

その時に、てんしょうに隠れてコッソリ買ったのでした。



てんしょう「 あっ、これ!」


プリプリ姉妹、ニコニコしています。


てんしょう「 あの時に?」

プリ子「 二人で作戦を練って、ママに内緒で買ったの!」


帰りのプリ江のリュックが、妙に膨らんでるな とは思ったのですが、そういう事でした。


パパ夫、嬉しさのあまり " ありがと〜 " と言いながら、自分のおでこをプリプリ姉妹のおでこにくっつけて、抱きしめていました。

てんしょうも、プリプリ姉妹のおでこにチュウをしたのですが、二人ともおでこに汗をかいており、唇がビッチョビチョになってしまい、" 二人とも、おでこがしょっぱい!" と言って、みんなで笑いました。





てんしょう「 神様、私達夫婦にプリ子とプリ江をお授けくださって、ありがとうございました。
お陰様で、二人とも思い遣りのある優しい子に育ちました。
このおちょこ、お小遣いから出し合って、買ってくれたんです。」


神様「 誠に良きお子にございます。
プリ子ちゃんもプリ江ちゃんも、てんしょうさん、パパ夫さんの喜ぶ顔を想像しながら、この日を楽しみにしておられましたよ。」



2週間遅れの母の日、3週間早い父の日。


プリプリ姉妹からのプレゼントは、私達夫婦の大切な宝物になりました。


そして何より、プリ子とプリ江という、私達夫婦の宝物。



いつかは巣立っていきますが、それまでは、夫婦二人で、大切に見守っていきたいと思います。



巣立つ日、パパ夫は号泣しちゃうのだろうな。

IMG_7305

今日もお読みいただき、ありがとうございます。


皆さまにお読みいただきたく思い、人気ブログランキングに参加しました。
👇押していただけると嬉しいです♡

スピリチュアルランキング