天使さん

☆ ☆ ☆ てんしょうと申します。 うちの二人姉妹がきっかけで、天の声が聞こえる様になりました。 このブログを立ち上げたのも、天の声の後押しがあったからです。 天の声とてんしょう、プリプリ姉妹の、スピリチュアルな日々の出来事を綴っていきたいと思います。 どうぞ、よろしくお願いいたします(*^-^*)☆ ☆ ☆  

今日は 授業参観日

今日はプリプリ姉妹の通う、小学校の授業参観日です。


プリ子は6人程のグループで、自分達の住む街の良い所をまとめ、発表するそうです。


プリ江は、自作の俳句を発表するそうです。





プリ子が3年生、プリ江が2年生の時の授業参観日のお話。


45分の授業時間をプリプリ姉妹半分ずつ見るので、1分の教室移動時間に、1人22分と決め、それを2人に伝えていました。


最初にプリ江の教室に行き、途中22分経ったので、プリ子の教室へ向かいました。


教室の後ろはいっぱいで、途中で入ったてんしょうの居場所がない程でしたので、教室の窓の方の狭い通路へ移動しました。


その通路にも、2〜3人の保護者がいたのですが、プリ子は教室の時計をチラッと見て、それから後ろにいるであろう母てんしょうを探して、何度か後ろを振り返っていました。


後ろにはいないので、何度見てもてんしょうは見つかりません。


てんしょうは、狭い通路から、プリ子をもどかしく見ていました。


" ママ、こっちだよ〜。"


プリ子の顔が悲しみの表情になってきました。

今にも泣きそうです。

てんしょうは横から見ているので、プリ子の顔がよく見えるのです。


てんしょうは、あっと思い、" そうだ!天使のエイジくん!" と思いました。


その頃は、てんしょうにもプリプリ姉妹にもチカラがあり、天使さん達とお話できる状態でした。


てんしょうは、天使のエイジくんに念を送りました。


" エイジくん、聞こえる? プリ子に、ママは右側の窓際にいるって伝えて!"

" はーい!"


その瞬間、プリ子はハッとした顔になり、パッとてんしょうに顔を向け、恥ずかしそうな笑顔を見せました。


" ママ、よかったね!"

" エイジくん、ありがとう!"




今のプリプリ姉妹には、チカラがありません。

神様の仰る通り、9才を迎えてから、そのチカラは少しずつ消えていきました。

そして、チカラを持っていた頃の事や、ハッキリと見えていた神様や天使さん達の姿も忘れてしまったそうです。



授業参観に行くと、プリプリ姉妹の隣りには、人間のお友達にまざって、天使のエイジくん・キャシー・ソウくん・スミレちゃんが一緒に授業を受けています。


天使さんは、他の保護者達を気にすることなく、てんしょうに手を振ってくれます。
( 他の方には、見えていないと分かっているから。)


今朝もプリプリ姉妹を見送りながら、" 今日の授業参観、楽しみにしてるね!"  " ママ、気を付けて来てね。待ってまーす!" と言葉を交わしました。


子ども達の成長を感じられる行事の一つ、授業参観。


とても楽しみです。

FullSizeRender

今日もお読みいただき、ありがとうございます。



皆さまにお読みいただきたく思い、人気ブログランキングに参加しました。
👇押していただけると嬉しいです♡

スピリチュアルランキング










天使さんから聞いた お空の師走

今日から師走に入りました。


師走というと、何だか忙しない感じがしますが、後半になると、子ども達の冬休みや、クリスマス、大晦日と、イベント目白押しです。


ちなみに独身の頃は、毎日が忘年会でした f^_^;


街はクリスマスイルミネーションに彩られ、子どもでなくても、その雰囲気にワクワクしてしまいます。




そこで天使のエイジくんに、お空での師走の様子を聞いてみました。


てんしょう「 エイジくん、お空でも師走とかってあるの?」

エイジ「 うん。お空もこの世も、あまり変わらないよ。」

てんしょう「 そうなの?」

エイジ「 うん。この世と同じくらいな感じ。」

てんしょう「 同じくらいって、じゃあ、お空の街並みもイルミネーションとかあったりするの?」

エイジ「 そうだよ。」

てんしょう「 年末の大掃除は?」

エイジ「 大掃除とかはしないよ。

汚れたりしないから。」

てんしょう「 うらやましい・・・。」



そういえば以前、天使さんに、お空では欲しいと思った物がすぐに手に入ったり、食べたい物を何でも食べられたりと、本当に都合よくできていると聞いた事がありました。


てんしょうもお空の様に、年末の大掃除しなくても、クリスマスのご馳走を用意しなくても、子ども達のクリスマスプレゼント用意しなくても、思うだけで叶ってしまったら・・・なんて、都合のよい事を考えてしまいます。


けれど、お空ではお空で、何でも簡単に叶ってしまう事に慣れてしまい、この世で肉体を持っていた頃の、不自由な生活を懐かしむのだそうです。


お空でもこの世でも、皆、無い物ねだり。



師走に入ると、イベントだけでなく、今年中に片付けなければならない面倒事も出てくるので、気持ち的に落ち着かなくなり、楽する事ばかり考えてしまい、お空をうらやましく思ってしまう、ダメてんしょうでした。

FullSizeRender

今日もお読みいただき、ありがとうございます。



皆さまにお読みいただきたく思い、人気ブログランキングに参加しました。
👇押していただけると嬉しいです♡

スピリチュアルランキング










天使さん いない?

プリプリ姉妹には、守ってくださる天使さん達がいます。

プリ子にはエイジ君とキャシー、プリ江にはソウ君とスミレちゃん。

それぞれに縁の深い、強い絆で結ばれている先祖です。


パパ夫にも、天使のタダヨシさんがいます。

生前、孫のパパ夫を可愛がってくれていた、父方の祖父だそうです。



てんしょうには・・・。


プリプリ姉妹が生まれる前までは、プリプリ姉妹の前世だった、アサとジュンがいてくれました。

けれど、この世に生まれてきたので、アサとジュンはいません。


神様仏様がお守りくださっているのは存じております。


てんしょうには、守ってくださる天使さんはいない?


おられました。


この世を生きるてんしょうには分からなかったのですが、ずっと昔からの縁や絆のある先祖がおられました。


ただ、お空から見守ってくださっていました。



てんしょうの魂は、結構大昔から存在していたそうです。

ですが、今を生きるてんしょうには認識できていませんでした。

この世から去り、お空に上がれば、魂の全ての記憶が戻るのだそうです。



その時が来て、お空に上がった時、縁の繋がっている先祖と・・・。


てんしょう「 ただいま帰りました〜。

いつも見守ってくださって、ありがとうございました〜。」


お空の先祖 「 おかえり〜。

てんしょうの身体で、頑張ってたね〜。

次は私が降りていくから、守りの方、よろしくね〜。」

 
こんな感じだそうです。



この世で生きる時間は、お空にいる時に比べたら、あっという間に終わります。


魂は、人間の身体に入ると、お空での事を忘れてしまいます。


そして、この世では長いと感じられる短い時を、精一杯生きていきます。


その間お空の方々は、この世に降りてきている、人間の身体の中に入った魂の方々を思い、お守りくださるのです。


てんしょうも魂だった時は、アサ達を見守っていました。



魂はこうして、いろんな魂の方々と縁を結び、絆を深めていくのです。

IMG_3692

今日もお読みいただき、ありがとうございます。



皆さまにお読みいただきたく思い、人気ブログランキングに参加しました。
👇押していただけると嬉しいです♡

スピリチュアルランキング










天使さんは看護師さん

昨日の記事では、" 神様はお医者様 " というお話をお読みいただきました。

私達の身体を気遣ってくださる、有り難いご存在です。



そのお医者様の傍らで、やはり同じ様に、私達の事を大切に思ってくださっているご存知がいらっしゃいます。

ご先祖さまというご存在、天使さんです。


プリプリ姉妹が体調を崩していると、天使のエイジくん達は、とても心配し、神様のお言葉を受けながら、神様のご指示の元、てんしょうに神様が仰ってくださっている事を伝えてくれます。

そして、プリプリ姉妹の側で、甲斐甲斐しく、早く治る様に力を授けてくれます。



また、てんしょうにも、優しい声を掛けてくれます。

「 ママ、プリ子ちゃんはもうすぐ熱が下がるって神様が仰ってるから、安心してね。」とか、

「 プリ江ちゃんは、明日には良くなると神様が仰っておられますから、ママもご安心なさってください。」とか。


こんなに心優しく、思い遣りのある天使さん達が、いつかてんしょうの孫になってくれる事を思うと、本当に胸が熱くなります。
( 今から、ババばかになってます。)


神様がお医者様なら、天使さんは看護師さん。


本当に心強く思います。




この世に肉体をいただいて、人間として生まれる事ができた、有り難い奇跡に感謝し、限りある命の時間を、楽しく有意義に過ごしていく為にも、心と身体の健康管理はとても大切な事だと、改めて強く感じています。

FullSizeRender

今日もお読みいただき、ありがとうございます。



皆さまにお読みいただきたく思い、人気ブログランキングに参加しました。
👇押していただけると嬉しいです♡

スピリチュアルランキング







せっかちなおじいさん

ある所に、せっかちなおじいさんがおられました。

良く言えば、" 有言 即 実行 " という方です。

そうやって、一代で築き上げて来られた方でした。




おじいさんは何年もの間、寝たきりになりましたが、孝行な息子さんの手厚い介護により、最期は穏やかに逝かれました。( 御歳90歳でした。)

子ども達、孫達、ひ孫達に囲まれ、最期を迎えられ、天使さんになられた時 " 幸せだ " と仰り、" すぐに生まれ変わってくるぞ " と意気込まれました。


お迎えに来ておられた、そのおじいさんの奥さんは、15年程前に亡くなられています。

順番で言えば、奥さんが先に生まれてくる事になります。


ですが奥さんは、おじいさんに生まれ変わりを譲ろうと思われました。


すると・・・。


「 そなたは、こちらに来たばかりで、何を考えているのですか。

こちらの方が先に生まれるのですよ。」


神様に叱られてしまった天使さんのおじいさんは、しょんぼりしてしまい、しばらくの間、どこかへ隠れてしまわれました。




その後、奥さんは無事に生まれ変わられ、おじいさんは、その奥さんの生まれ変わりの赤ちゃんを守護なさっておられます。

そして、その赤ちゃんが成人し、結婚し、子宝に恵まれた時、その時に生まれ変われる様に、神様から承認を得られました。


30年程先の事になりますが、その時が来るまで、しっかりと赤ちゃんをお守りなさるという事です。



あの世には時間という概念がないそうなので、せっかちなおじいさんも、気長にその時を迎えられるかな、と思うてんしょうでした。

IMG_8935

今日もお読みいただき、ありがとうございます。




皆さまにお読みいただきたく思い、人気ブログランキングに参加しました。
👇押していただけると嬉しいです♡

スピリチュアルランキング