プリプリ姉妹

☆ ☆ ☆ てんしょうと申します。 うちの二人姉妹がきっかけで、天の声が聞こえる様になりました。 このブログを立ち上げたのも、天の声の後押しがあったからです。 天の声とてんしょう、プリプリ姉妹の、スピリチュアルな日々の出来事を綴っていきたいと思います。 どうぞ、よろしくお願いいたします(*^-^*)☆ ☆ ☆  

母親という存在

中学生になったプリ子は、部活で帰りが遅くなり、学校までの道のりも遠く、帰宅するとヘトヘトになってしまい、勉強もままならない状態になっていました。


てんしょうは " 中学になるとどんどん難しくなるから、コツコツしていかないといけないよ。" と言ってはいましたが、" 中学からは自主的に " という思いがあり、小学生の頃程は、勉強に関して干渉しないようにしていました。

これがよくありませんでした。


疲れ果てている状態での勉強ですので、時間ばかり掛かって、全然前に進んでいなかったのです。

幸い、授業はまじめに受けているので、分からない事は無いようですが、3週間後にある中間考査を受けるには、" 大丈夫か?" という感じでした。


そして昨日の夜、プリ子、また泣いてしまいました。


てんしょうは、勉強が嫌になって泣いているのかと思って、プリ子に聞きました。

違いました。

疲れ果てているとはいえ、勉強に身が入らなくて、毎日のコツコツができていなかった事を " 反省 " して泣いていたのでした。


てんしょうはそれを聞いて、安心しました。

本人は、勉強が嫌になったのではなく、自分がしなかった事を悔やんでいたからです。


てんしょうは、プリ子に言いました。

「 プリ子がそう思っているのなら、ママは安心したよ。
今からでも遅くないから、遅れた分を取り戻そう。
大丈夫。明日からママも、プリ子の勉強チェックするね。
まだ、中学に入って2か月しか経ってないし、中間考査まで、まだ3週間もあるから、間に合うよ。」


プリ子、てんしょうの話を聞きながら、またポロポロと涙を流しました。

中学に入ってから、心にいろんなプレッシャーが掛かっていたんだなあと、改めて思い、プリ子を抱きしめました。


「 プリ子、勉強は自分がしなくてはどうにもならないけど、ママはそのお手伝いはしてあげられる。
勉強だけでなく、いろんな事にプレッシャーを感じていると思うけど、プリ子だけに辛い思いはさせないからね。
プリ子の辛い事、ママも半分もらうから、一人で心に溜め込まないでね。
プリ子は、ママの大事な子なんだから、ママに遠慮はしないで。
ママは、その為にいるんだよ。
プリ子、愛してる。」


その後、布団に入り、しばらくの間、プリ子の手を握って眠りました。

間もなく、プリ子の寝息が聞こえ、穏やかな寝顔になっていました。


てんしょうも中学時代を思い出しました。

慣れない学校生活に、厳しい先生達。

逃げ場のないような、息苦しさを感じた事。


40年前とは様子も変わってきてはいると思いますが、やはり、新生活に馴染むまでは、不安の方が大きいと思います。


けれど、皆こうして壁を乗り越えて、大人へと成長していきます。


心優しいプリ子。

酷いいじめにもあった事がありましたが、それを乗り越えてきました。

当時に比べれば、心も強くなっていますが、これから、もっといろんな壁にぶつかっていくと思います。


天使のエイジくん「 ママ、プリ子ちゃんは大丈夫。優しくて強い子だよ。
僕達もお守りしているから、安心してね。」




母親という存在。


母親であるてんしょうは、見守る事しかできませんが、いつも、心で抱きしめていきたいと思っています。




そして今朝のプリ子、元気に登校していきました。

FullSizeRender

今日もお読みいただき、ありがとうございます。


皆さまにお読みいただきたく思い、人気ブログランキングに参加しました。
👇押していただけると嬉しいです♡

スピリチュアルランキング








発熱 プリ子

昨朝の事、プリ子がまた、静かに涙を流しておりました。
 
理由を聞いても、" 分からない " 。

" 思春期特有の何か " が発動してしまったかと思い、涙を拭いて、ゆっくりと話を聞いていきました。


難しくなってくる勉強の事、嫌な事を言ってくるお友達の事、勉強は嫌いだと言って、あからさまにヤル気のない様子の隣りの席の男子と英語の時間に組まなければいけない事。


かなりのストレスが溜まっている様でした。


それでも、仲良しのお友達との事、部活動の事、お友達との恋話など、楽しい事はあるので、学校には行きたいと言います。


ひと通り話を聞き、頭に手をやると、熱くなっていました。

熱をはかると38度ありました。

ノドの痛みと身体のだるさ、頭痛も訴えてきました。


同じクラスで席の近い男子生徒も、昨日熱で休んでいたとの事。

風邪がうつってしまった様です。

心身共に疲れ果てて、身体に出てしまったのもあると思います。



" 今日は休もうね " と言うと、" 休みたくない " と、またポロポロ涙を零していました。



学校へ休む旨の連絡をし、熱があるので、近くのクリニックに行きました。

この頃には心が落ち着いた様子で、待ち時間はてんしょうのスマホでマンガを読んでいました。

診断はやはり “ 風邪 " でした。




プリ子には、プリ子を守ってくれている天使のエイジくんとキャシーがいます。

二人はプリ子を心配し、気遣ってくれ、早く治る様にエネルギーを授けてくれていました。

プリ子をお守りくださっている神様も、お力をお授けくださっていました。

有り難い事です。

そのお陰で、クリニックから帰ると、平熱に戻っていました。




そんなこんなで、昨日のブログは書けませんでした。

このブログを楽しみにしてくださってる皆さま、申し訳ございませんでした。




今朝のプリプリ姉妹、栄養ドリンクをクッと飲んで、元気に登校していきました。




梅雨を前に、暑い日が続いております。

皆さまも、どうぞご自愛くださり、お元気にお過ごしくださいませ。



皆さまのご健康とお幸せをお祈り申し上げます。

FullSizeRender

今日もお読みいただき、ありがとうございます。


皆さまにお読みいただきたく思い、人気ブログランキングに参加しました。
👇押していただけると嬉しいです♡

スピリチュアルランキング









遅れた母の日  早めの父の日

昨日の事。

土曜日の早朝から、プリ江の運動会応援に来ていたパパ夫が、東京に戻る為の準備をしていた時です。

プリ子が、パパ夫とてんしょうに言いました。


プリ子「 パパ、ママ、ちょっといい?
二人並んで、ここに立って。」


プリ子の後ろには、後ろ手に何かを持っているプリ江がいます。

二人とも、何やら、笑顔を堪えた様な顔をしています。


プリプリ姉妹「 せーの、パパ、ママ、いつもありがとう!」


プリプリ姉妹の手から、紙袋が手渡されました。

パパ夫とてんしょうは、顔を見合わせて、その紙袋を受け取りました。


パパ夫「 あ、ありがとう!何だろう。」

てんしょう「 ありがとう!開けていい?」


紙袋の中には、可愛く包装された箱が入っていました。

早速、パパ夫が手に取り、箱の蓋を開け、中の物を取り出しました。


可愛らしい、ペアのおちょこでした。



先日、プリプリ姉妹と3人でお買い物に行った時、可愛い雑貨屋さんを見つけました。

そこで、あれやこれやと見ている時、てんしょうが " こんなおちょこで、パパとお酒の呑みたいな " と言って、手に取った事を思い出しました。

その後、プリ江が " 自分の好きな物を見てていい? " と言うので、てんしょうとプリプリ姉妹は別行動になりました。

その時に、てんしょうに隠れてコッソリ買ったのでした。



てんしょう「 あっ、これ!」


プリプリ姉妹、ニコニコしています。


てんしょう「 あの時に?」

プリ子「 二人で作戦を練って、ママに内緒で買ったの!」


帰りのプリ江のリュックが、妙に膨らんでるな とは思ったのですが、そういう事でした。


パパ夫、嬉しさのあまり " ありがと〜 " と言いながら、自分のおでこをプリプリ姉妹のおでこにくっつけて、抱きしめていました。

てんしょうも、プリプリ姉妹のおでこにチュウをしたのですが、二人ともおでこに汗をかいており、唇がビッチョビチョになってしまい、" 二人とも、おでこがしょっぱい!" と言って、みんなで笑いました。





てんしょう「 神様、私達夫婦にプリ子とプリ江をお授けくださって、ありがとうございました。
お陰様で、二人とも思い遣りのある優しい子に育ちました。
このおちょこ、お小遣いから出し合って、買ってくれたんです。」


神様「 誠に良きお子にございます。
プリ子ちゃんもプリ江ちゃんも、てんしょうさん、パパ夫さんの喜ぶ顔を想像しながら、この日を楽しみにしておられましたよ。」



2週間遅れの母の日、3週間早い父の日。


プリプリ姉妹からのプレゼントは、私達夫婦の大切な宝物になりました。


そして何より、プリ子とプリ江という、私達夫婦の宝物。



いつかは巣立っていきますが、それまでは、夫婦二人で、大切に見守っていきたいと思います。



巣立つ日、パパ夫は号泣しちゃうのだろうな。

IMG_7305

今日もお読みいただき、ありがとうございます。


皆さまにお読みいただきたく思い、人気ブログランキングに参加しました。
👇押していただけると嬉しいです♡

スピリチュアルランキング









プリプリ姉妹 それぞれの学校行事

今日は、プリ江の運動会に行ってまいります。


昨年から、運動会は午前中だけになり、お昼のお弁当作りが無くなって、楽できる様になりました。


てんしょう家族、運動場の日陰も無い、砂埃の中で食べるのは辛かったので、いつも、校舎の影になる人気の無い場所を確保して、ひっそりと食べておりました。

そんな家族が、てんしょう家族の他に、周りに3組ほどいました。


そんな事も思い出の一つになりました。


このブログがアップされる午前10時は、プリ江の短距離走の始まる頃です。

小学生最後、声を張り上げて、全力で応援したいと思います。





そして昨日は、プリ子の校外学習でした。

午前中は陶器作り体験、午後から山寺へ登りました。

行きも帰りも、バスの隣りの席が親友Aちゃんだったので、より楽しいものになった様です。


校外学習前日には、てんしょう、山寺立石寺の仏様とお話もでき、プリ子、仏様方に歓迎していただけた様です。

プリ子を守ってくれている天使のエイジくんとキャシーが、そう教えてくれました。


エイジ「 プリ子ちゃん、立石寺の仏様方に歓迎してもらえたんだよ。
時間が無くて、プリ子ちゃん、お寺にお参りできなかったんだけどね。」


プリ子、グループ行動でしたが、確かにタイトなスケジュールの為、お寺にはお参りできなかったと言っておりました。

が、下山して、麓の社務所でおみくじを引いたら、" 大吉 " が出ました。

プリ子本人は、仏様方からの歓迎のお言葉を聞く事はできませんが、おみくじの " 大吉 " という形で受け取る事ができました。

本当に有り難い事です。






学生の頃の思い出は、一生の思い出になります。

一つ一つの思い出が、大人になった時のプリプリ姉妹にとって、大切な宝物になる様にと、願うばかりです。







↓ プリ子 山形土産。さくらんぼモケケとお饅頭。

FullSizeRender

今日もお読みいただき、ありがとうございます。


皆さまにお読みいただきたく思い、人気ブログランキングに参加しました。
👇押していただけると嬉しいです♡

スピリチュアルランキング












プリ江 小学校最後の運動会

明日は、プリ江の運動会です。

6年生なので、小学校最後の運動会になります。

お天気も、快晴という予報で、運動会日和です。
( 日焼け対策しないと・・・´Д` )


昨年までは、プリ子も小学生でしたので、てんしょう夫婦、ビデオに写真に大忙しでした。

が、今年はプリ子も " 応援 & 撮影隊 " に参加します。

3人で、プリ江一人を集中して応援できます。


昨年のプリ江は、短距離走1位 でした。

初めての快挙でした。

今年は、1位を諦めたそうです。

一緒に走るお友達の中に、足の速い子が二人いるとの事。

「 今年は、プリ江、3位。」

言い切っておりました。


勝っても負けても、小学校最後の運動会。

悔いのない様、全力を尽くして、頑張ってほしいものです。



プリ江、パパもママもプリ子も、全力で応援するよ!





去年のプリ江です。↓

IMG_7125

今日もお読みいただき、ありがとうございます。


皆さまにお読みいただきたく思い、人気ブログランキングに参加しました。
👇押していただけると嬉しいです♡

スピリチュアルランキング