神様

☆ ☆ ☆ てんしょうと申します。 うちの二人姉妹がきっかけで、天の声が聞こえる様になりました。 このブログを立ち上げたのも、天の声の後押しがあったからです。 天の声とてんしょう、プリプリ姉妹の、スピリチュアルな日々の出来事を綴っていきたいと思います。 どうぞ、よろしくお願いいたします(*^-^*)☆ ☆ ☆  

事が上手くいっても、そうでなくても

例えば、何かをしなくてはいけない時。

あれこれ悩んでも仕方ない事と思っていても、いろんな考えが、頭の中を混乱させる時があります。

そんな時、てんしょうはこう思います。


" これをする事は、初めから決められていた事。( 運命として考えて。)

決められていた事なら、神様は結果をご存じなはず。

ならば、自分の思うままに、最善を尽くそう。"


そして、神様にお願いします。


" 神様、どうぞ、お力をお授けください。

事が上手く運びます様に。"



良き方へ向かっていくイメージをしながら、事に当たります。


結果、不思議と、" 上手くいった。思うままにして良かった。" となります。


その " 思うまま " の中には、直感という、目に見えない存在の方々からの後押しもあるからだと思います。



それがもし、上手くいかなかったとしても、それは学びとして、今後の人生に必要なものだったりします。

無駄なものなど、何一つありません。



てんしょうは、事が上手くいっても、そうでなくても、全ては運命と思っております。

運命は、自分が切り開いていくものだと思うからです。



神様仏様は、この世で肉体を持った魂、人間が、それぞれの人生を存分に生きている姿をご覧になり、見守り続けてくださっています。



どの様な運命を辿っても、いつも前を向いて、時には挫けそうになりながらも、明るい未来を見つめながら、生きていきたいと思っております。


そして、この世を生きている幸せを噛みしめ、感謝の心を忘れずに過ごしていきたいと思っております。

IMG_1971

今日もお読みいただき、ありがとうございます。



皆さまにお読みいただきたく思い、人気ブログランキングに参加しました。
👇押していただけると嬉しいです♡

スピリチュアルランキング







月詠様がお話くださった事

ある夜、いつもの様に一階のポストまで行くのに外へ出ると、月詠様もご一緒くださいました。


てんしょう「 いつも、ご一緒くださり、ありがとうございます。」


月詠様 「 いいえ。私はてんしょうさんのナイトにございますから。」


てんしょう「 心強いです。

今夜はお月さま、見えないですね。」


月詠様「 残念にございますが、顔を出すのは夜中にございます。」


てんしょう「 そうなんですね。

そういえば、この前の中秋の名月、見せてくださり、ありがとうございました。

お伝えくださった通り、時間ピッタリに見えました。」


月詠様「 誠に美しい月にございましたね。」


てんしょう「 はい。

その何日か後の、天龍様とお月さまも、とても美しかったです。」


月詠様「 誠に。

私も、てんしょうさんと共に、見惚れておりましたよ。

天龍様も、てんしょうさんがお喜びになられるのをご覧になり、とても嬉しそうになさっておられました。」


てんしょう「 天龍様が?良かったです。

天龍様、ありがとうございました。

・・・その時もそうでしたが、写真からお力をいただけるっていう事ですが・・・。

その、何ていうか、システムというか、どうやって、このブログをお読みくださっている方々にお力をお授けなさってるのだろうと、いつも思っていたのですが。」


月詠様「 そうですね。不思議にお思いでしたね。

このブログをお読みいただいている方の思念を辿れば、どなたがお読みくださっているのかが分かります。

ですので、写真を通して、お相手の方に力を授ける事が出来るのです。」


てんしょう「 写真自体に力はないのですか?」


月詠様「 いいえ、ございますよ。

このブログをお読みくださっている方、皆さまに幸せになっていただきたく思い、直接力を送っております。

皆さまの幸せは、てんしょうさんの願いでもございますから。

てんしょうさんのご希望を叶える為でしたら、手間を惜しんではいられません。」


てんしょう「 ありがとうございます。

きっと、皆さまにもお喜びいただけていると思います。」


月詠様「 それはよろしゅうございました。」





月詠様の優しいお心遣いに、またも惚れてしまうてんしょうでした。

FullSizeRender

今日もお読みいただき、ありがとうございます。



皆さまにお読みいただきたく思い、人気ブログランキングに参加しました。
👇押していただけると嬉しいです♡

スピリチュアルランキング







神様と握手

神様とお話させていただいている最中、時々、神様とハグをしたり、握手をしたりしています。


そのお姿は、神様が頭の中に送ってくださる映像で何となく分かるのですが、見えている訳ではありません。


てんしょうが握手を求めると、てんしょうの腕がスッと上がり、軽く開いたてんしょうの手の指がゆっくりとくっついていくのが分かります。


本当に握手をしている様な手の形になるのです。


優しく手を握っていただくと、手のひらから、そのお心が伝わってきて、暖かく包まれている感覚になります。


そして、心が満たされます。


きっと、手のひらからお力を授けてくださっているのだと思います。




プリプリ姉妹が成人し親元を離れたら、このいただいたお力を、人様の為に使わせていただく時が来ます。


その時が来た時、何にも負けない強い精神と、体力が必要だと思います。


人様を見させていただくという事は、命懸けでするものだとお聞きし、また、そう思うからです。




それまでの10年間、日々を大切に過ごし、自分も磨き上げていかねばと、心新たにしたてんしょうでした。

FullSizeRender

今日もお読みいただき、ありがとうございます。



皆さまにお読みいただきたく思い、人気ブログランキングに参加しました。
👇押していただけると嬉しいです♡

スピリチュアルランキング









法事と浄化の雨 〜 ミオ叔母の話 〜

お寺の尼僧をしている叔母ミオから聞いたお話です。


あるお宅から法事の依頼を受け、ミオ叔母はそのお宅へと伺いました。

滞りなく、家での法事 ( お仏壇への読経 ) を済ませ、その後お墓へと向かいました。

お墓にお花やお供え物をし、ロウソクと線香をつけ、読経を始めようとした時でした。

突然、大粒の雨が降り出し、みるみる内に土砂降りになってしまいました。


それでも、傘をさしながら、何とか読経が終わり、お墓のある敷地を出ると、ウソの様に雨が止んだそうです。


皆、ずぶ濡れになりながらも、そのお宅の方々は、" おばあちゃん ( 亡くなられた方 ) 、泣いて喜んでくれたかな。" と仰っておられたそうです。


ミオ叔母は、その後、てんしょうに電話をくれ、その時の雨には意味があるのかを知りたいとの事でした。


意味は、しっかりとありました。


阿弥陀様 ( ミオ叔母のお寺のご本尊 ) のお話によりますと、その時のミオ叔母の周りには、未成仏の者達が集まってきていたのだそうです。

ミオ叔母の読むお経には、心のこもった強い力があり、成仏できない者達が頼ってきていたのだそうです。

そのよろしくない事態に、阿弥陀様はそのお力で、未成仏の者達からミオ叔母達の身を守る為に、浄化の雨をお降らせになられました。


それが土砂降りだった雨からも分かる様に、かなりの未成仏の者達がいたそうです。


ミオ叔母に、その阿弥陀様のお話を伝えると、"やっぱり、そうだったの。何か感じてはいたんだけど、阿弥陀様のお守りだったのね。" と納得しておりました。



てんしょうも、神社でお参りをしていると、雨がパラパラと降ってくる時があります。

太陽が顔を出している時に、突然降ってきたり。

それは、神様の歓迎してくださるお気持ちの時もあれば、てんしょうにマイナスエネルギーが溜まっていて、それを浄化してくださっている時もあります。


皆さまにも、参拝中の突然の雨、その様なご経験はおありかと思います。

その時は、神様のお気持ちからの " 浄化の雨 " ですので、感謝のお言葉をお伝えくださいませ。

神様もお喜びになられ、良きエネルギーをお授けくださる事と思います。

FullSizeRender

今日もお読みいただき、ありがとうございます。



皆さまにお読みいただきたく思い、人気ブログランキングに参加しました。
👇押していただけると嬉しいです♡

スピリチュアルランキング







てんしょうの心の拠り所

人間とは、強くもあり、弱くもある存在だと思います。


てんしょうも、母として強くあろうと思っているのですか、ふと不安になる事もあります。


そんな時、てんしょうの心の拠り所、寄り添ってくださる神様に遠慮なく甘えます。


弱音を吐くてんしょうを、そっと抱きしめてくださるのです。


神様のご存在を肌で感じながら目を瞑ると、自然に涙が溢れてきて、しばらくの間、そのままの状態で泣かせてもらいます。
( さすがに、泣く時は一人の時ですが。)

50を過ぎたおばちゃんですが、子どもの様にひとしきり泣き、" 泣いて良いのですよ。" のお言葉に、また涙が溢れ・・・。


涙には、浄化の働きもあります。


心がどうしようもなくなってしまった時、思い切り泣いて、涙で心の中の淀みを浄化してしまうのです。


こうして、また生きる力を授けていただけるのです。





皆さまも時には弱音を吐いて、思う存分、涙を流してみてください。


涙の浄化作用で、心がスッキリとし、また前を向いて歩いていける事と思います。


また、お守りくださっている目に見えない存在の方々を心の拠り所とすれば、寄り添い支えてくださいます。

そして、この世を生きる力を授けていただける事と思います。

FullSizeRender

今日もお読みいただき、ありがとうございます。



皆さまにお読みいただきたく思い、人気ブログランキングに参加しました。
👇押していただけると嬉しいです♡

スピリチュアルランキング