神様

☆ ☆ ☆ てんしょうと申します。 うちの二人姉妹がきっかけで、天の声が聞こえる様になりました。 このブログを立ち上げたのも、天の声の後押しがあったからです。 天の声とてんしょう、プリプリ姉妹の、スピリチュアルな日々の出来事を綴っていきたいと思います。 どうぞ、よろしくお願いいたします(*^-^*)☆ ☆ ☆  

クリスマスの夜

今日はクリスマスイブです。


本来、" クリスマスイブ " というのは、" クリスマスの夜 " という意味なのだそうです。



街を歩いていると、あちこちにクリスマスの飾りやイルミネーションがキラキラとして、大人でもワクワクしてしまいます。

そして、今日の夕方、ほんの少しの時間、フワフワと雪が舞っていました。

ホワイトクリスマスとまではいきませんが、テンションも上がります。



ところが、毎年11月中旬位から、" クリスマスツリー出したい!" と騒ぐプリプリ姉妹でしたが、今年はツリーのツの字も出てきませんでした。

4〜5年前に " 私たちは大きくなったので、プレゼントは世界中の小さな子たちにあげてください。" というお手紙と手作りクッキーをツリーの所に置いてからは、サンタさんからのクリスマスプレゼントはありません。

そして今では、親からのクリスマスプレゼントは " 現金 " です。


てんしょう " プリ子もプリ江もクリスマスに興味が無くなってしまったのかなぁ " と少し寂しくなりましたが、そうでもありませんでした。

プリ江は、パパ夫の帰ってくる週末に、クリスマスケーキを焼くと言っていました。

プリ子は毎日勉強が忙しくて、ツリーどころではない様でした。




けれど、キリスト様のお誕生日という事で、ささやかながらお祝いをと、てんしょうとプリプリ姉妹でクリスマス会をしました。

もちろん、神様方や天使さん達も、ご一緒です。

大人はスパークリングワインで、子どもはグレープジュースで、" メリークリスマス!" 。


そしてクリスマスの定番料理、チキンのもも肉にかぶりつき。

シーザーサラダにカナッペ、ハーブソーセージにピザ、おつまみのチーズ。

お腹いっぱい食べました。

天使のエイジくん達も楽しそうに食べていました。

プリ江の手作りクリスマスケーキは、パパ夫が帰ってくる週末までのお楽しみです。



てんしょうは、" パパ夫も一緒だったらなぁ " と思いつつ、ついついお酒が進んでしまいました。



少し酔いを覚まそうと、玄関から外へと出てみました。

一気に酔いの覚める寒さです。

空を見上げると、星が瞬いていました。


" 美しい星空にございます。" 


月詠様でした。

しばらくの間、月詠様と星を見上げていました。

月詠様は、てんしょうの心の中をご存知だったのだと思います。


" 寒うございますから、部屋へ戻りましょう。"


優しく促してくださいました。


" ロマンチックなクリスマス " と思いました。





皆さまのクリスマスイブはいかがでしたか?


素敵な聖夜でありますように。






↓ プリ子作、クリスマスリースです。

FullSizeRender

今日もお読みいただき、ありがとうございます。



皆さまにお読みいただきたく思い、人気ブログランキングに参加しました。
👇押していただけると嬉しいです♡

スピリチュアルランキング












神様と お絵描き ②

神様とお絵描き、第2弾は " 似顔絵 " です。


てんしょうから提案させていただいたのですが、神様方 " 難しそうにございますが、試してみるのもよろしゅうございますね。" と仰ってくださいました。



そして描き上がった絵が、こちらです。

FullSizeRender


てんしょう「 ステキですね!こちらは、どなたの似顔絵ですか?」

神様「 てんしょうさん、あなたですよ。」

てんしょう「 いやいや、神様、それはないです!
キレイに描いてくださって嬉しいですが、絶対にないです!」

神様「 あなたのお若い頃ですよ。」

てんしょう「 えっ?」

神様「 あなたの30代の頃の姿ですよ。
あなたがパパ夫さんと出逢い、お付き合いをなさっていた頃、とても輝いておられました。
その頃のあなたを描いたのですよ。」

てんしょう「 ありがとうございます。
何か、恥ずかしいです・・・。
でも、嬉しいです!」


神様、てんしょうの若い頃をずいぶんと盛って描いてくださいました。

素直に嬉しいです。



が、実はてんしょう、似顔絵を提案したのは、 " もしかしたら神様ご自身のお姿を描いていただけるかもしれない " という思惑があったからです。
 

今回はてんしょうの若い頃 ( 大盛り) でしたが、いつか、神様方のお姿をリクエストさせていただこうと思っております。





学校から帰ってきたプリ子に、神様の絵を見せたところ、" すごい!キレイ!ウチも神様と描きたい!" と言っていましたが、却下しました。


今はチカラの無くなったプリ子ですが、9才まではチカラがありました。

この事を機にチカラが復活してしまったら、大変な事になります。

プリ子は見る事もできていたので、成長した今、見なくてよいものまで見えてしまうかもしれないのです。




という事で、次回はいつになるか分かりませんが、" 神様とお絵描き " どうぞ楽しみになさってくださいませ。








こちらは、昨年プリ江が描いた家康公の似顔絵です。

IMG_7583

今日もお読みいただき、ありがとうございます。



皆さまにお読みいただきたく思い、人気ブログランキングに参加しました。
👇押していただけると嬉しいです♡

スピリチュアルランキング








宝くじと 市杵島姫神様と エンジェルナンバー 

11月20日から発売されております " 年末ジャンボ宝くじ " 、お求めになられた方もいらっしゃる事と思います。

今もテレビで、鶴瓶さんがCMなさっておられました。



昨日、パパ夫に頼まれて、銀行へ行く用事があったのですが、ふと思い立ち、先に、いつも買っている宝くじ売り場へと向かいました。

銀行といつも買っている宝くじ売り場は反対の場所にあり、結構距離もあります。

用事を終わらせてから、と思っていたのですが、何故か気持ちは宝くじ売り場に向かっていたので、思いのままに従ってみました。

というのも、今日は宝くじを買うと決めていたので、お札の神様に ( 当たりくじを手にできます様にと ) お参りをして、家を出てきたので、何か意味があるのかなと思ったのです。


いつもの様に " 連番10枚 " を伝え、いつもの様に " 当たります様に " という売店の方のお言葉に " ありがとう " を伝え、財布に買った宝くじをしまいながら、" 神様ありがとうございます。" と心の中でお伝えしました。

そして、用事を済ませねばと時計を見ると、11時13分でした。

" 逆算すると11時11分に買ったのかな? " と何となく思っていると、" その通りにございますよ。" と聞こえてきました。

神様のお声でした。


最近、"1111" の数字をよく見ていました。

この数字、てんしょうは、ご縁をいただいております市杵島姫神様に結び付けさせていただいておりました。

市杵島姫神様とお話をさせていただくと、デジタル時計の数字が "1111" を示している事が多いのです。

また最近、街行く車のナンバーや目にする数字で " 1111" をよく見ていました。


宝くじを買い、銀行の用事を済ませ、プリプリ姉妹のおやつを買って家に帰ってから、" 1111" についてネットで調べてみました。

すると、" エンジェルナンバー 1111" と出てきました。


その中の " 金運 " の項目を読んでいくと、そのものズバリ、" 宝くじが当たるかも " とありました。

" 「1111」を頻繁に見ているようでしたら、宝くじが当たる可能性がある事をエンジェルナンバーによってメッセージを受け取ったと認識しても良いかもしれません。" 

良い事が書いてあります。


市杵島姫神様も、金運・財運を高めるお力のある神様でいらっしゃいます。


てんしょう、すっかり当たった気分です。




年末ジャンボ宝くじの抽選日は12月31日で、今回は1等前後賞合わせて " 10億円 " です!

チャンスは、12月21日までです。( 最終発売日 )


興味のおありの方、どうぞお早めに!






金蛇水神社の白蛇様と。

白蛇様は弁財天様の化身とされています。

また、弁財天様と市杵島姫神様を同一の神様としてお祀りされている神社もあります。

FullSizeRender

※ 縁起担ぎで、今日の更新時間を "11時11分 " にしてみました (*^o^*)



今日もお読みいただき、ありがとうございます。



皆さまにお読みいただきたく思い、人気ブログランキングに参加しました。
👇押していただけると嬉しいです♡

スピリチュアルランキング













神様と お絵描き ①

神様とお話をしていた時です。


てんしょう「 いつか、ブログでマンガを描いてみたいと思っているのですが。」

神様「 それはよろしゅうございます。」

てんしょう「 中学生くらいの時、落書きみたいな4こまマンガを描いてたら、クラスの子達が面白がって読みにきて、クラス中に回った事があって。」

神様「 その様な事がございましたね。」

てんしょう「 神様も以前、てんしょうの手をお使いになられて、絵を描かれた事がありましたね。」

神様「 はい、楽しゅうございました。」

てんしょう「 今、何か描かれてみませんか?」


てんしょうは、紙とペンを用意して、ペン先を紙に置きました。

神様は、ペンを持つてんしょうの手に、その御手を重ねられました。

すると、てんしょうの意思とは関係なく、スルスルーっとペンが動き、四葉のクローバーが描き出されました。

ペンは青色でした。

神様は続けて、2つのクローバーをお描きになられました。

てんしょうは、思いつきました。


てんしょう「 神様、折角お描きになられるのでしたら、最初から神様がデザインなさってはいかがですか?
ペンの色もいろいろありますよ。」

神様「 それは楽しそうにございます。是非に。」


てんしょうは、新しい白い紙を出して、神様ご指定の色ペンを握りました。



こちらが、神様の描かれた作品です。

IMG_9782



お二人の神様がお描きになられたのですが、お一人の神様は下の葉から、もうお一人の神様は上の葉から、一筆書きの様に描いていかれました。

葉の形と茎の部分を見ると、微妙に違いがある事がお分かりいただけると思います。

クローバーの他にハートと水玉がありますが、その配置も、ハートの向きも、神様ご指定通りですので、完全に神様デザインの絵となりました。


神様の愛を感じられる、とても可愛らしい作品だと思います。



イラストに興味を持っているプリ子は、早速飛び付きました。


プリ子「 何?その絵、すごく可愛い!なんか、こういうデザインのグッズ、売ってそう!」

てんしょう「 神様がご自分でデザインなさって、ママの手に重なってお描きになられたんだよ。
すごいでしょう!」

プリ子 「 うん、すごい!バランスもいいし、ウチもこんな風に描きたい。
ていうか、描いてる所、見てみたい!」

神様「 よろしゅうございますよ。とても楽しゅうございます。」


神様、ノリノリでいらっしゃいました。




【 実は、最後の水玉を描いた時に、違和感を感じました。
手の感覚が違って、水玉も2回りくらい小さいのです。
神様が、てんしょうの手から御手を離されたスキに、悪しき者が念を使い、てんしょうの手を動かしたのです。
本当に腹の立つ事をしでかします。
その悪しき者はすぐに、然るべき所へと送られていきました。
悪しき者の描いた最後の水玉は、切り取って捨て、お塩をふっておきました。
写真の、紙の下の部分ですが、てんしょうが切り取ったので、まっすぐではありません。】




てんしょうの手をお使いになられているので、複雑な絵は難しそうですが、ご一緒に練習をさせていただければ、人物画などにも挑戦できるかなと思っております。


尚、これからも機会あらばご紹介させていただく予定ですので、シリーズ化していきたく思います。

皆さま、どうぞ楽しみになさってくださいませ。




こちらは、最初に描かれたクローバーです。

FullSizeRender

今日もお読みいただき、ありがとうございます。



皆さまにお読みいただきたく思い、人気ブログランキングに参加しました。
👇押していただけると嬉しいです♡

スピリチュアルランキング











そっと寄り添ってくださる方々

神様はいつも、私達人間をご覧になっておられます。


落ち込んだ時にはそっと寄り添ってくださり、良い事があればご一緒に喜んでくださいます。


てんしょうが落ち込んでいる時、優しいお言葉で慰めてくださいます。

楽しい時は、ご一緒に笑ってくださいます。


天使さん達もそうです。

いつも側に寄り添って、楽しい事も辛い事も分かち合ってくれます。


その様に、目に見えないご存在の方々に見守られ、幸せだなぁと思います。

心からの感謝の気持ちが溢れてきます。



昼間、クリスマスグッズやクリスマスケーキなどのカタログを見ていたら、何だか子どもの様にウキウキした気持ちになってきました。

とてもテンションが上がっていたのですが、何故ここまで?と思っていたら、目に見えないご存在の方々の波動といいますか、気持ちが、てんしょうの中に入ってきていたのでした。

それで、いつになく幸せな気持ちで、胸が高鳴っていました。


些細な事にでも、神様や天使さんも、同じ気持ちでいてくださるのだと思うと、嬉しくなります。


寄り添ってくださっている、目に見えないご存在の方々がいらっしゃるので、私達は日々を安心して、前を向いて歩いていけます。


そして、日々を感謝の気持ちで過ごせる事に、また感謝の気持ちが溢れてくるのです。

FullSizeRender

今日もお読みいただき、ありがとうございます。



皆さまにお読みいただきたく思い、人気ブログランキングに参加しました。
👇押していただけると嬉しいです♡

スピリチュアルランキング