神様

☆ ☆ ☆ てんしょうと申します。 うちの二人姉妹がきっかけで、天の声が聞こえる様になりました。 このブログを立ち上げたのも、天の声の後押しがあったからです。 天の声とてんしょう、プリプリ姉妹の、スピリチュアルな日々の出来事を綴っていきたいと思います。 どうぞ、よろしくお願いいたします(*^-^*)☆ ☆ ☆  

神様と繋がるという事 〜 てんしょうの場合 〜

てんしょうは、神様とお話させていただきたいと思う時、意識して神様スイッチを入れます。

逆に、神様スイッチを入れていないのに、頭の中に声が入ってくる時は、ほとんどの場合、悪しき者達の思念だったりします。


神様は、てんしょうが繋がろうとしていない時は、そっとしておいてくださるのです。


けれど、ふと悪しき考えが浮かんできた時に、" 悪しき者か。然るべき所へゆくがよい。" という声が聞こえてくるのですが、その声は神様のものだったりします。
( 悪しき考えが浮かんでいる時、その考えは悪しき者達の思念なのだそうです。)


てんしょうがスイッチを入れていなくても、神様には、てんしょうの頭の中の事が常に聞こえておられる様なのです。


つまり、" 筒抜け " 状態なのです。


2001年に公開された日本映画 「 サトラレ 」を思い出しました。

思った事を口に出さなくても、周囲の人々に思念となって伝わってしまうという人間のお話ですが、てんしょうは神様にとって、まさに " サトラレ " なのです。( 映画のサトラレは、自分の考えが筒抜けだという事は知らないという設定ですが。)


慣れない内は、結構恥ずかしかったりしたのですが、今では当たり前の状態で、おかまい無しに、自由な発想で思いを巡らせております。

こんなてんしょうですので、神様方も、苦笑いされている時があるのかもしれませんが、何だかヘッチャラなのです。

きっと、神様方に甘える事が出来る様になったからなのだと思います。

本当に有り難いご存在でいらっしゃいます。



こうして今日も、神様の苦笑いをよそに、おかまいの無い、自由な思いを巡らせているてんしょうでした。

IMG_1497

今日もお読みいただき、ありがとうございます。



皆さまにお読みいただきたく思い、人気ブログランキングに参加しました。
👇押していただけると嬉しいです♡

スピリチュアルランキング









神様の お心遣い

昨日の午後、ブログのネタになる様な事はないかなぁと、思いを巡らせていました。


すると、てんしょうのすぐ側で、何も無い所から " ゴッ " と何かがぶつかる音がしました。

それと同時に、ダイニングテーブルのイスの背もたれに掛けてあったプリプリ姉妹のお出掛け用バッグ ( 片付けてない *`ω´) のうち、プリ子のバッグだけがユラユラと揺れていました。

あれっ?と思い近付くと、今度はプリ江のバッグも揺れ出しました。


心霊現象?と思い、チカラのスイッチを入れると・・・。



「 驚かれましたか? 私にございます。」


「 ?・・・神様がバッグを?」
 

「 揺らしておりました。」


「 そうだったのですね! 少しビビりました。」


「 てんしょうさん、ブログに何を書こうか、お悩みでしたね?

少し、お手伝いをと。

どうぞ、お書きなさいませ。」


神様のお心遣いでした。


早速、記事にさせていただきました。


てんしょうの頭の中は、神様方にはお見通しです。

けれど、てんしょうの中にハビコッテいた悪しき者達はいなくなったので、神様がお知りになられてお困りになる様な思念は無く、好きに思いを巡らせています。


時に、" わっ!すごい思いつき!" と思う様な事は、大抵の場合、神様のお考えだったりします。

けれど、このチカラが無ければ、自分の考えって思うと思います。


もしかすると、発明家や研究家という方々には、そういった事がお好きな神様が、アイデアをお授けなさっておられる場合もあるのかもしれません。




以前、記事にしました " 迷いネコのミイちゃん 〜 夢のお話 〜 " ( 2018.2.16 〜2018.4.4 ) という長編のお話も、神様がお授けくださいました。

実際にあった魂のお話を、神様がアレンジなさり、物語にしたものです。

てんしょうのアイデアだけでは書けなかった物語でした。



これからも、神様のお言葉をいただきながら、コツコツとブログを綴らせていただきたいと思っております。



どうぞ、これからのブログもお楽しみになさってくださいませ。

FullSizeRender

今日もお読みいただき、ありがとうございます。



皆さまにお読みいただきたく思い、人気ブログランキングに参加しました。
👇押していただけると嬉しいです♡

スピリチュアルランキング



パパ夫の引越し先が決まりました。

5月30日の記事にも、パパ夫の部屋探しの記事を書かせていただきましたが、ようやく決まりました。


やはり、神様仏様のお導きを感じずにはいられない物件でした。



今は人様に借りて頂いている東京の自宅から、歩いて7〜8分ほどの所にあるマンションを契約できたのですが、そのマンションの目の前には、仙台への引越し前までご縁をいただいていた神社があり、そのお隣りにはパパ夫の守護神 不動明王様がお祀りされています。


プリプリ姉妹が幼い頃、その神社やお不動様までお散歩したり、初詣やお祭りに行っていました。

引越し前には、家族でお礼参りもしました。


また、パパ夫がその神社のお札を家にお祀りする為、お神酒やお塩などをお供えしようとした時、パパ夫が突然、お供えする前のお神酒を飲んでしまったという事がありました。

パパ夫には、" そなたもお飲みなさい。" と神様のお告げが聞こえたのだそうです。
( 過去記事 2017.12.1 " お札の神様 " をご覧くださいませ。)


そんなご縁もあり、パパ夫の東京転勤をお知りになった、その神社の神様、お不動様のお導きにより、無事にパパ夫の探していた条件に合う部屋が見つかりました。


先月末から、ネットでいくつもの部屋を見つけては、条件が合わなかったり、事故物件だったり、と悩んでいましたが、最初から神様仏様がお決めになっておられたのでした。



実は、契約した物件は、探し始めた頃にも見ていたのですが、パパ夫は他の物件に目がいっておりました。

けれど、てんしょうはこの物件が気になっていて、パパ夫には " この物件、何か明るい感じがしていいと思う。" と何度か伝えていました。

神様仏様がてんしょうに、" この物件になりますよ。" とお伝えくださっていたのです。



天の声 「 誠によろしゅうございました。

あちらの神様方もお喜びにございます。

パパ夫さんをお守りくださるそうですよ。」



ご縁を大切にすると、何年経っていてもお気に留めていただき、お力添えくださるのだなあと、感謝の気持ちでいっぱいのてんしょうでした。

FullSizeRender

今日もお読みいただき、ありがとうございます。



皆さまにお読みいただきたく思い、人気ブログランキングに参加しました。
👇押していただけると嬉しいです♡

スピリチュアルランキング

お礼参りへ

昨日は、プリプリ姉妹運動会が土曜日だった為、振替休日の月曜日でした。



それに合わせて、パパ夫も休みを取り、お礼参りに行く事にしました。



パパ夫が、東京本社に新しくできた部署に配属希望を出し、第一次筆記試験、第二次面接試験を経て、無事合格し、転勤する運びとなった為です。


パパ夫の努力もありますが、こちらでお世話になっている神社の神様にも、合格祈願をしていました。


勝負の神様が、パパ夫を後押しくださったのです。

有難いことです。

IMG_9309



パパ夫だけ、地元である東京に戻ります。


7年ほど前に引越してきて、すぐに震災に遭い、当時はプリプリ姉妹も東京に帰りたがっていました。

けれど、今のプリプリ姉妹の、始まって10年ほどの人生の、半分以上を過ごしたこの東北の地が、プリプリ姉妹にとっての第二の故郷になり、離れ難くなっていました。


それで、てんしょうとプリプリ姉妹は、仙台に残る選択をしました。
( 東京の家は借りていただいており、引越しても賃貸住まいになってしまうという事もありますので。)

中学までを仙台で過ごす事にしました。


IMG_9307

「 神様、お陰様でパパ夫が試験に合格し、東京転勤が決まりました。

後押しくださり、ありがとうございました。

これからも、良き流れに乗っていけます様に、お力添えのほど、よろしくお願い申し上げます。」


「 パパ夫さんが今まで積み上げてこられた努力の結果にございます。

これからも、見守っていきますから、ご安心なさいな。」





てんしょう家族に良い波がやってきました。

この勢いに乗って、てんしょうも気持ちを盛り上げていきたいと思います。





神様は、努力している人間をいつもご覧になっています。

皆さまも、何か事をなさろうとする時、神様から後押しいただける様に、寺社へ御祈願されてはいかがでしょうか。

FullSizeRender

今日もお読みいただき、ありがとうございます。



皆さまにお読みいただきたく思い、人気ブログランキングに参加しました。
👇押していただけると嬉しいです♡

スピリチュアルランキング


摂社・末社の神様

てんしょうは、何処かに出掛けた時、出先で偶然見つけた神社には、時間の許す限り、お参りをさせていただいております。

遠出をした場合は、次にいつ来る事が出来るか分からない為、" 遠方より来ておりますので、今度はいつ来られるか分かりませんが、機会をいただけましたら、また来させていただきます。 " とお伝えし、ご縁をいただいています。

すると、いつも伺っている神社の摂社や末社に、そのご縁をいただいた神社があったりして、既にご縁をいただいていたという事がよくありました。





てんしょうはいつも、神社では、まずその神社の御祭神様に、そして摂社、末社の神様にお参りをさせていただきます。


遠方に出掛けた時にお参りをさせていただく神社は、偶然ではなく、摂社や末社でお参りさせていただいていた神様が、導いてくださっていたのでした。




皆さまは、神社にお参りなさる時、摂社や末社にはお参りなさいますか?

皆さまも、お時間が許すのであれば、摂社や末社の神様方にもご縁をいただいてみてはいかがでしょう。



ご旅行などなさった時に、ふと目に入った神社へお参りなさった時、実は既にご縁をいただいている神社で、御祭神様に導かれていたのだとお感じになるかもしれません。




神様方は、お参りなさる人達の事を全て覚えていらっしゃいます。


その方が、御祭神様の神社の近くを通られる時、" 近くに来たのだから、寄っていかれなさいな。ようこそ、ようこそ。" とお導きくださっておられるのです。

ですので、たまたま目に入ったのではなく、御祭神様がその様に、視線を神社へ向く様になさるのです。



そのご縁を大切になさると、また神様方と深く繋がっていかれる事となり、神社参拝もより楽しいものになると思います。

IMG_7963

今日もお読みいただき、ありがとうございます。



皆さまにお読みいただきたく思い、人気ブログランキングに参加しました。
👇押していただけると嬉しいです♡

スピリチュアルランキング