日常の出来事

☆ ☆ ☆ てんしょうと申します。 うちの二人姉妹がきっかけで、天の声が聞こえる様になりました。 このブログを立ち上げたのも、天の声の後押しがあったからです。 天の声とてんしょう、プリプリ姉妹の、スピリチュアルな日々の出来事を綴っていきたいと思います。 どうぞ、よろしくお願いいたします(*^-^*)☆ ☆ ☆  

オシャレと 気持ちと 立ち振る舞い

最近のプリ江、 " オシャレに目覚めた " そうです。


少し前までは、ショートヘアの割には前髪を目が隠れる位まで伸ばしっぱなしにし、てんしょうが " 切る " と言っても、" このままでいい " と、鬱蒼としたヘアスタイルでいました。

( 小学校低学年までは、プリプリ姉妹二人共、てんしょうがヘアカットしていました。腕前は、美容師さんに褒められた位です。社交辞令とは思いますが f^_^; )


ところが新学期に入った途端、まだ短めの後ろ髪を束ね、レースのシュシュを付け、前髪も眉毛位の長さにして横に流し、UVレジンで自作したヘアピンで留めていく様になりました。

急にどうした?と思い、プリ江に聞きました。

プリ子の卒業式の時、プリ江の学年が代表で送り出したのですが、姉の卒業式だから少しは身綺麗にしなさいと、ワンピースを着せ ( 普段はおズボン )、長い前髪をキレイなヘアピンで留め、頰に掛かる髪を耳に掛けてヘアスプレーで固めて、爽やかな印象に仕立てました。( 本人はイヤそうでしたが。)

その姿を見たクラスメイトが、" プリ江ちゃんの雰囲気変わった!" とか、" かわいい!" とか言ってくれたそうで、それをキッカケに " オシャレっていいな。" と思ったそうです。


てんしょう「 女の子なんだから、オシャレに目覚める事はいい事だよ。
それに、オシャレにしていると気持ちも明るくなるでしょ?
気持ちが明るくなれば、立ち振る舞いもハツラツとしてくるし、元気な子の周りには、元気で明るいお友達も集まってくるんだよ。
それに、元気なエネルギーを出していると、元気な子のエネルギーももらえて、もっと楽しくなるよ!」

プリ子「 それ、分かる!
ウチも、毎日明るい気持ちで過ごしてたら、お友達も増えたし、お友達と楽しく過ごしていると、何かをする時も積極的になれるよ。
この前、学校で初めての委員会があって、ウチも参加した時なんだけどね。
学年毎に集まって話合いをする事になったんだけど、そのメンバーの中に、ウチをいじめてた子がいたの。」

てんしょう「 あの△△って子?」

プリ子「 そう。
でも、ウチは△△の事は気にしないって思って、積極的になろうって決めたの。
それで話合いの時、誰からも意見が出なかったから、思い切って " 私は、〇〇したらいいと思うのですが、皆さんはどうでしょうか。" って言ったの。
そしたら、そのメンバー全員が " プリ子ちゃんの意見に賛成 " って言ってくれたのね。」

てんしょう「 すごい!良かったね!
△△は、その時どうしてた?」

プリ子「 ずっと黙ってた。
もう気にしないから、どうだっていいんだけどね。」

てんしょう「 そっか。
プリ子、楽しそうで良かった!」

プリ江「 プリ子の事を好きな男の子、いるんじゃない?2〜3人くらい。」

プリ子「 いないよ!」

てんしょう「 プリ子、幼い頃はオシャレさんだったけど、最近は興味ない?」

プリ子「 あまりオシャレにこだわると、女子力意識してる?って言われるからね。」



女子力!そんな言葉を使う年頃なのか〜!

てんしょうの知らない内に、大人になってしまってました。

とは言っても、昨日早めに下校したプリ子、お友達と公園で遊ぶ約束して、楽しそうに帰ってきました。

男の子二人、女の子二人だったそうですが、おやつに持たせたポッキーかじりながら、ブランコで恋バナしてたそうです。



プリプリ姉妹、新学期の滑り出し好調な様子に、ホッと一安心。



オシャレをする事で、気持ちがポジティブに切り替わり、立ち振る舞いも伴ってくるという事は、てんしょうも若い頃に経験がありました。

最近は、オシャレから遠のいている、枯れかけてんしょう。



ダイエットもしている事だし、プリ江を見習ってオシャレして、パパ夫に惚れ直されてみよっかなと思う、目覚めかけのてんしょうでした。

FullSizeRender

今日もお読みいただき、ありがとうございます。



皆さまにお読みいただきたく思い、人気ブログランキングに参加しました。
👇押していただけると嬉しいです♡

スピリチュアルランキング








気持ちの良い 朝

いつもの様に、朝起きて、居間の東の窓から見える太陽と、太陽の光が反射してまぶしく光る、近くのお寺様の屋根に向かい、今日一日の無事と感謝の祈りを捧げました。

東の窓にはサンキャッチャーをぶら下げてあり、小さな虹が部屋一面に広がっています。

気持ちの良い朝です。


最近、朝はテレビを付けず、会話を大切にして、温かいミルクティーで目を覚ましていくプリプリ姉妹を見ながら、今日も笑顔で過ごせます様にと祈ります。


二人とも髪を結んでいくので、それもてんしょうの仕事になります。

もう少ししたら、こんな事も自分でする様になっちゃうのかなぁと思いながら、幼稚園児だった頃の、慌ただしい朝を思い出しました。


今のプリプリ姉妹は、ほとんどの事を自分でしてしまいます。

時間に余裕のある時は、プリ江が、朝食の卵料理を作ってくれる様になりました。

今朝もそうでした。

母てんしょうより上手に、フワフワに作っています。

幼い頃から食事の時は、二人とも食べる事に集中して、美味しそうに黙々と食べます。

そんな二人を見ながら、" 食べてる時の姿は小さい頃から変わらないなあ。" と思います。



太陽の光を背に受けながら、二人は今日も元気に登校していきました。



空を見上げると、天龍様がいらっしゃいました。

天龍様の波動で、空の雲がそのお姿に見えます。

( 建物を消したので右下の方、白くなっています。)

IMG_6540



今日も気持ちの良い朝でした。

FullSizeRender

今日もお読みいただき、ありがとうございます。



皆さまにお読みいただきたく思い、人気ブログランキングに参加しました。
👇押していただけると嬉しいです♡

スピリチュアルランキング












桜のおまつり

昨日はプリ江の通う小学校で、桜のおまつりがありました。

卒業生のプリ子もお友達を誘って、プリ江と一緒に出掛けていきました。

てんしょうも家事を済ませてから、小学校へと向かいました。




朝からお天気に恵まれ、満開の桜を愛でる事ができました。

IMG_6482

この桜の木は樹齢400年程で、スピ的な話をしますと、神様が宿っておられます。


てんしょうは、エドヒガンザクラの神様とお呼びしております。

こちらの神様はいつも、学校に通ってくる児童達を見守ってくださっているそうです。

プリプリ姉妹の事もご存知でいらっしゃいました。

有り難い事です。




見渡すと、校庭の隅っこで、プリプリ姉妹とお友達が遊んでいました。

FullSizeRender


プリ子と二人のお友達は、同じ部活に入る事にしたそうです。

穏やかな優しいお友達で、安心して見ていられます。




てんしょうは子ども達と別れて、桜の写真を撮り、帰ってきました。

FullSizeRender

美しく咲き誇っています。

FullSizeRender



その後、プリプリ姉妹が他の卒業生のお友達とも合流して遊んでいたら、6年生の時の担任の先生方が来られ、気を利かせたプリ江は、自ら " 桜の前で集合写真撮りましょうか?" と買って出たそうです。

こういう気の利かせ方は、我が子ながらお見事と思います。

IMG_6524

この写真は LINEやメールで、お友達に送っていました。



数時間の後に、プリプリ姉妹は帰ってきました。

" 楽しかった〜!" 

ハモっていました。



桜のおまつり、昨年までは、てんしょうとプリプリ姉妹の3人で来ていましたが、親離れがまた一歩進行してきました。



てんしょうが学校に出掛ける前、単身赴任で一人東京にいるパパ夫から、メールが来ました。


パパ夫 :  つまんない。

てんしょう :  私も。置いてかれた。


こんな感じでした。



親離れも成長過程の一つ。


寂しいような、嬉しいような、パパ夫の気持ちがよく分かった、母てんしょうでした。

IMG_6522

今日もお読みいただき、ありがとうございます。



皆さまにお読みいただきたく思い、人気ブログランキングに参加しました。
👇押していただけると嬉しいです♡

スピリチュアルランキング









パパ夫とデート

昨朝も、プリプリ姉妹の登校を、距離を取りながら途中まで、怒られながらも見送って、満面の笑みで戻ってきたパパ夫。

パパ夫を玄関まで出迎えた、てんしょうの目に入ってきたのは、玄関に置き去りにされたプリ子の体育着入れでした。


入学早々、やらかしてくれました。


それを見たパパ夫。

「 しょうがないなぁ。持っていってやるしかないじゃないかぁ。」

と、何故か嬉しそう。


早速、夫婦揃って届けに行く事にしました。

歩くと30分弱かかる為、車で行ってきました。


てんしょう一人で教室へ行くつもりが、何故か隣りに笑顔のパパ夫が。

授業の合間の休憩時間を狙って行ったので、教室の出入口にいたお友達に声を掛けて、プリ子を呼んでもらいました。


プリ子、まだ雰囲気に馴染めない様で、一人突っ立っていました。

体育着入れを見せると、プリ子、深々と頭を下げて、" ありがとうございます。" と言い、笑顔を見せました。


少し話をして、教室から離れたら、パパ夫が優しい眼差しで立っておりました。

プリ子に見つからない様に、離れて見ていたそうです。



その後、近くの神社でお参りさせていただき、満開の桜を愛でてから帰る事にしました。

FullSizeRender


パパ夫「 あぁ、プリ江にも、パパの気持ちと共に、忘れ物を届けたい。」


プリ江が聞いたら、怒るだろうなぁと思いながら、笑って歩いておりました。





1週間取ったパパ夫の休みが、終わってしまう為、荷物を取りに一旦帰宅し、新幹線の時間に合わせて、夫婦で家を出ました。

ほんの数時間ですが、デートしようという事になりました。


駅ビルの中を歩いてお店を探し、お寿司屋さんでランチしました。

瓶ビールを頼み、グラスで乾杯しました。


てんしょう「 1週間、ありがとう。
あっという間だったけど、楽しかったね。」

パパ夫「 あぁ、楽しかったな。
明日から仕事だ。頑張らなきゃ。」


お寿司をつまみながら、プリプリ姉妹の事や仕事の事、いろんな事を話しました。



新幹線の時間が近付き、てんしょうは改札口で見送る事にしました。


てんしょう「 気を付けてね。いってらっしゃい。」

パパ夫「 いってきます。プリ子とプリ江を頼むね。」


握手してわかれ、数度振り返るパパ夫に手を振りました。

IMG_6462


遠距離恋愛の頃を思い出しました。

その頃のこの場面では、てんしょう、涙顔でした。

今は違います。

寂しくはありますが、心でしっかりと繋がっています。

パパ夫の手の温もりとパパ夫の存在を心で感じながら、家路へと向かいました。







「 神様、どうぞパパ夫をお守りください。
いつも、健康で心穏やかに過ごせます様に。」

FullSizeRender

今日もお読みいただき、ありがとうございます。



皆さまにお読みいただきたく思い、人気ブログランキングに参加しました。
👇押していただけると嬉しいです♡

スピリチュアルランキング













寝違え  プリ子

今朝、プリ子が寝違えを起こし、痛みで首が動かせなくなりました。

寝違えは、自然治癒を待つしかない為、冷やしたり、消炎薬を塗って様子を見ております。

最近、PCにハマっていて、黙っていると何時間も同じ体勢でやっていて、寝相も良い子なので、首や肩周辺の筋肉が固まってしまった様です。

枕も、身体が小さかった頃のモノを使っていたので、良くないのかもしれません。


神様、天使さん達も、早く治る様にお力を授けてくださっています。



神様「 2日程で痛みも治まりましょう。
ご安心なさいな。入学式には、間に合いますよ。」



プリ子は今、首回りを冷やして眠っております。


当分の間、PC禁止かな・・・。








昨日は野山を駆け回ってたのにな。

IMG_6362

今日もお読みいただき、ありがとうございます。



皆さまにお読みいただきたく思い、人気ブログランキングに参加しました。
👇押していただけると嬉しいです♡

スピリチュアルランキング