開運

☆ ☆ ☆ てんしょうと申します。 うちの二人姉妹がきっかけで、天の声が聞こえる様になりました。 このブログを立ち上げたのも、天の声の後押しがあったからです。 天の声とてんしょう、プリプリ姉妹の、スピリチュアルな日々の出来事を綴っていきたいと思います。 どうぞ、よろしくお願いいたします(*^-^*)☆ ☆ ☆  

今日は夏至・日食・新月の トリプルパワー

今日は1年で一番昼の長い、夏至です。

太陽が最もパワフルになる日です。


それに加えて、日本各地では、夕方4時頃から6時頃まで、部分日食が見られます。

次に日本全国で見られるのは、10年後の2030年だそうですので、このチャンスは見逃せません。


また、この夏至と日食が重なったのは372年ぶりで、海外では金環日食が見られる所もあるそうです。

( 一説では、" 夏至と日食の重なる日、世界の終わりを意味する " とありますが、そんなものは信じません。新型コロナの事を意味しているのかもしれませんが・・・。用心はしても、ポジティブ思考のてんしょうです。)


そして、今夜は新月です。

新月や満月に願い事をすると、叶うと言われています。

新月とは、月と太陽が重なり、地球から見ると、月の姿が見えない状態を言います。

月は見えませんが、太陽の力と月の力が重なり合って、より大きなパワーになるのです。



という事で、今日は、夏至・日食・新月のトリプルで、最強の力が引き寄せられるので、願い事のある方は是非、空を見上げてくださいませ。

( 太陽をご覧になる時は、日食専用グラスなどをお使いくださいませ。肉眼では危険です。)



とは言うものの、てんしょうの住む仙台、今日の夕方の天気予報は曇り。

少しでも見られたらラッキーだと思いますが、雲の上では、太陽と月の天体ショーは行われています。


もし日食が見られなくても、空に向かって願い事をなさってみてください。

そして、天から降り注ぐパワーを授かってください。


てんしょうも、夕方は外に出て、空に向かって願い事をしたいと思っております。

休日でプリプリ姉妹も在宅ですので、3人で願掛けです。


きっと叶うと信じて、夕方から始まる、奇跡の天体ショーを楽しみにしたいと思います。






下の写真は、先日17日に、仙台上空に現れた謎の飛行物体です。

テレビやネットでも、話題になっていました。


この日、とてもお天気が良く、ベランダに出てお布団を干していました。

何気なく空を見上げると、白い点が見え、風が強かったので雲は大きく動いているのに、その物体はほとんど動いていませんでした。

未だ謎の様です。    ↓ 小さな点がそれです。

IMG_1355

今日もお読みいただき、ありがとうございます。



皆さまにお読みいただきたく思い、人気ブログランキングに参加しました。
👇押していただけると嬉しいです♡

スピリチュアルランキング










節分と立春 〜 事を始める時 〜

今日は節分です。

" 季節を分ける " と書いて、節分。

そして、明日は立春です。

旧暦でいうと、今日は大晦日にあたります。

という事で、明日の立春は一年の始まりになります。

古くからある東洋の占いでは、一年の節目を節分とし、運気の変わり目を立春とします。

それほどまでに、この節目の時期は、エネルギーが大きく動く、重要なものなのです。



「 運気が大きく変わるこの時期、自分の成す事を定め、向かっていく事は、今後のより良い人生に繋がっていきます。」

と、神様が仰っておられました。



なるほど、と思います。

日頃、あれもしたい、これもしなきゃと思いつつ、なかなか実行できていない事はあると思います。


てんしょうもその一人です。

プリプリ姉妹には、あれもこれもと促しておりますが、いざ自分の事となると後回しになり、結局は手付かずになったりしています。


神様にお言葉をいただいたので、この運気の変わり目を機に、以前からしようと思っていた事を始めようと思います。


何か事を始める時、一人では躊躇してしまう事があると思いますが、どなたかの一言で、背中を押していただける事もあると思います。


てんしょうは、神様のお言葉で決心が付きました。


皆さまも、したいと思っていても、躊躇してしまっている事がお有りでしたら、どなたかにお話しなさってみてはいかがでしょう。



年に一度の、そして令和初のこの立春に、皆さまの今後の人生がより良いものとなります様に。

FullSizeRender

今日もお読みいただき、ありがとうございます。



皆さまにお読みいただきたく思い、人気ブログランキングに参加しました。
👇押していただけると嬉しいです♡

スピリチュアルランキング












今日は大寒です。

暦の上では今日から、一年で一番寒い時期が始まります。


節分までを大寒と言いますが、最近の仙台、何だかあったかいです。

年々あったかくなっていっています。


てんしょう一家は、今から9年前のこの頃に、仙台に引越してきました。

9年前、仙台に住み出した頃、東北の寒さが身にしみて、この寒さにプリプリ姉妹は耐えられるのだろうかと思っておりました。

外に出ると、頭皮に無数の針が刺さってくる様な、寒さと言うより痛さを感じていました。

それまで、冬に帽子をかぶった事などほとんどなかったのですが、この年から毎年、家族のニット帽を手作りして、その数10個以上になりました。



プリプリ姉妹に編んだ帽子です。↓

FullSizeRender



ところが、この3・4年位前の冬から、引越し当時の痛い様な寒さがなくなってしまいました。

雪も積もるほど降りません。


今年は、北海道の様な寒冷地でも雪が不足し、札幌雪まつりも、市外から雪を集めて、作品作りをしているのだそうです。


寒いのには慣れたのですが、暖冬になっているので耐えられるのかなとも思います。



寒いのはあまり好きではありませんが、やはり、地域や季節に合った気温というものがあると思いますので、地球温暖化が進んでいるのだなぁと怖くなります。


自然破壊や、公害、今現在は、オーストラリアでの大規模な森林火災もありますし、地球は悲鳴をあげているのだと思います。




大寒から、随分と話が逸れてしまいました。




神様からのメッセージです。


" 大寒から立春に向かって、春に花を咲かせる為の、エネルギーを蓄える時期になりました。

心身共に無理をなさらず、浄化をして身を整え、したい事、こうなりたいと思う事を頭の中に描き、春になるのを心待ちになさいな。

春分から蕾が膨らみ、人生の花を大きく咲かせる事になるでしょう。"

IMG_7026

今日もお読みいただき、ありがとうございます。



皆さまにお読みいただきたく思い、人気ブログランキングに参加しました。
👇押していただけると嬉しいです♡

スピリチュアルランキング









令和初の 初日の出

皆さま、明けましておめでとうございます!


今年も、このブログと天の声とてんしょう、プリプリ姉妹とパパ夫をよろしくお願い申し上げます。


今年もより良い年にしたいですね。


という事で、今朝は3時半起き準備で、令和初の " 初日の出 " を拝んで参りました。


そして、初日の出をご覧になれなかった方の為に、" 初日の出パワー " 満載の " 初日の出写真 " を掲載させていただきます。


神様にお願いして、写真の太陽からパワーをいただける様にしていただきました!


こちらをどうぞ!

IMG_0003

IMG_0011

IMG_0013

IMG_0050

IMG_0049

IMG_0060

IMG_0065

IMG_0044



陽の光に包まれ、手を合わせていると、心身共に洗われていくのが分かります。


今年一年も、良き年になりそうです。





30分ほど海岸に佇み、そろそろ神社へ初詣でに行きましょうと堤防を上がると、テレビ局の方が話し掛けてこられました。


簡単な取材をという事で、プリ子・プリ江・パパ夫・てんしょうの順でマイクを向けられました。

初日の出詣での感想などを答えました。


心の準備をする間もなかったのですが、それが良かったのか、全く緊張しませんでした。

が、何を話したのか、まったく憶えておりません。


取材を終え、その場を離れてから、プリ江が言いました。


「 ごめん。目が合っちゃったの。」


テレビカメラが来ている事は知っていましたが、たまたまプリ江が目を向けた先に、マイクを持った人がいて、目が合ってしまったのだそうです。

すぐさま視線をそらしたのですが、時すでに遅し、プリ江目掛けてやって来られたのでした。


新年早々に面白い経験ができて、" 幸先いいね " という事にしました。

( けれど家族皆、誰もテレビを付けようとしませんでした f^_^;  見るのが怖いくて・・・。)





今年の皆さまにも、いろいろな楽しい出来事が待っていると思います。


皆さまに、素敵な幸せな出来事がたくさん巡ってきます様に、お祈り申し上げます。








ほんの一時、雪も舞っていましたが、背中と足裏は、貼るカイロでポカポカです。

IMG_0070

今日もお読みいただき、ありがとうございます。



皆さまにお読みいただきたく思い、人気ブログランキングに参加しました。
👇押していただけると嬉しいです♡

スピリチュアルランキング






冬至  〜 柚子湯とかぼちゃで縁起担ぎ 〜

今日、12月22日は冬至です。

二十四節気の第22、1年で最も昼の時間が短い日です。


そして、冬至と言えば " 柚子湯 " に " かぼちゃ "です。


皆さまの中にも、柚子湯に浸かり、かぼちゃを召し上がられた方がいらっしゃる事と思います。




てんしょう宅も、毎年この時期に実家から送られてくる柚子をお風呂に浮かべました。

皮の部分を少し絞ると、良い香りが浴室中に広がります。


柚子湯に浸かり、邪気を祓い、身を清め、幸運を呼び込むのです。




かぼちゃ煮もいただきました。

かぼちゃは、別名 " 南京 ( なんきん ) " といって、" ん " の付く食べ物なので、運盛りという縁起担ぎの意味があります。


地域によっては、かぼちゃと小豆を一緒に煮た " いとこ煮 " を食べる所もあるそうですが、てんしょう宅は、プリ江が小豆が苦手なので ( 好き嫌いはいけません!) 、かぼちゃと豚挽肉と高野豆腐を合わせて煮ました。

プリプリ姉妹に好評でした。





柚子湯で身を清め、かぼちゃで縁起を担いで、明日から日一日と強くなっていく太陽の力で、力強い幸運を引っ張り込みましょう。


柚子湯に入ってなくても、かぼちゃを食べていなくても " 一陽来復 " 、明朝、冬至で生まれ変わった太陽の光を浴びてくださいませ。

良い方へと運が向き、幸運へと転じてゆきます。




来年に向け、より強い幸運を掴める様、お祈りいたします。

FullSizeRender

今日もお読みいただき、ありがとうございます。



皆さまにお読みいただきたく思い、人気ブログランキングに参加しました。
👇押していただけると嬉しいです♡

スピリチュアルランキング