☆ ☆ ☆ てんしょうと申します。 うちの二人姉妹がきっかけで、天の声が聞こえる様になりました。 このブログを立ち上げたのも、天の声の後押しがあったからです。 天の声とてんしょう、プリプリ姉妹の、スピリチュアルな日々の出来事を綴っていきたいと思います。 どうぞ、よろしくお願いいたします(*^-^*)☆ ☆ ☆  

魂の絆は 永遠に続く

パパ夫と小旅行を楽しんで、さあ帰りましょうと車に乗り込んだ時、キミ叔母から携帯に電話がありました。

キミ叔母から電話がある時は、スピ的な質問か、相談だと思い、隣りにパパ夫がいるので、ちょっと出るのを躊躇したのですが、滅多に掛かってこない人なので、出てみました。

案の定、スピ的なお話でした。


キミ叔母「 4・5日前から数日間、後ろに誰かいるような気配がしてたんだけど、誰なのかなと思って、てんちゃんに聞きたくて電話したの。
今、大丈夫?」

てんしょう「 主人と松島に来ててね、プリ子もプリ江もお友達と遊びに行っちゃって、夫婦2人旅なの。
お昼に牡蠣食べて、今車に乗った所。」


これで察してくれたキミ叔母は、牡蠣の話に持っていってくれました。( パパ夫の前ではスピな話はできない為。)

キミ叔母も過去、2回あたった事があったそうです。


キミ叔母「 美味しいから、あたった時の辛さ忘れて、また食べちゃうのよ。」


そんな話をしながら、またこちらから電話する旨を伝えて、切りました。



パパ夫が東京に戻り、プリプリ姉妹が勉強で静かな時に、キミ叔母の後ろにいる方がどなたか知っている方はいないか、聞いてみました。


すると・・・。


「 僕のお父さんだった人だよ。」


天使のエイジ君でした。


エイジ君の前世トキオの 父だった人が、キミ叔母の側で守護してくれているという事でした。


キミ叔母には、今、孫として生まれてきたワンホとワンキがいますが、この2人が天使だった時には、キミ叔母を守護してくれていました。

その2人がこの世に生まれ出た時、トキオの父がお空から降りてきていたのです。


キミ叔母の前世は、トキオの息子ヒロシでした。

トキオは、妻と息子を戦争で亡くしています。

トキオの父は、孫にあたるヒロシを不憫に思っておりました。

お空でも、可愛がっていたそうです。


その後、夫 ( てんしょうの前世 マサノリ ) を戦争で亡くしたアサ ( プリ子の前世 ) とトキオは再婚をし、トキオの末娘として、この世に生まれてきたのがキミでした。


キミがこの世に生まれる時にお空から見送ったのも、トキオの父でした。

   
トキオの父は、亡くなってから80年以上は経っていますが、生まれ変わるタイミングがなかったのと、孫のヒロシ可愛さに、ずっと守護していたそうでした。


キミ叔母の言う " 4・5日前から数日間の気配 " は、あまりに近付き過ぎて、キミ叔母に察知されてしまった事が分かり、怖がらせてはいけないと思い、気配を消したのだそうです。




この事を昨日、キミ叔母に電話で伝えました。


すると、キミ叔母も気配を感じる何日か前に、ふと、父トキオのお父さんってどんな人だったのかなぁと考えていたそうです。

突然にふと思ったのは、その時にトキオの父がキミ叔母に念を送ったからでした。

トキオの父は、自分の存在をキミ叔母に知って欲しかったのです。



てんしょうが話し終えると、声が聞こえてきました。

" 伝えてくれて、ありがとうございます。"

トキオの父でした。


キミ叔母は嬉しそうに、電話を切りました。




プリ子が学校から帰ってきた時、天使のエイジ君に、電話の話をしました。( エイジ君はいつもプリ子と一緒です。)

エイジ「 うん、ありがとう、ママ。
お父さん、とっても喜んでいたよ。
キミ叔母ちゃんに自分の事を知ってもらえて。」



このトキオの父、キミ叔母のすぐ上の姉スミの前世の夫でもありました。

つまり、スミの前世は、トキオの父の妻であり、トキオの母であり、キミ叔母の祖母でもありました。


ややこしくなりましたが、人はこうして、魂の絆で結ばれて、この世での関係から、絆はどんどんと強くなっていくのだという事が分かりました。


親戚や身内同士の距離感・人間関係から見ても、魂の絆の強さや深さは分かってくると思います。



魂の絆は、お空に上がっても、この世に生まれ変わってきても、決してなくなる事なく、永遠に続いていくのです。

FullSizeRender

今日もお読みいただき、ありがとうございます。



皆さまにお読みいただきたく思い、人気ブログランキングに参加しました。
👇押していただけると嬉しいです♡

スピリチュアルランキング












3.11の写真から

昨夜、地震があり、プリプリ姉妹はダイニングテーブルの下に潜っていました。

しばらくの間、揺れていました。

冷え込む様になってから何度か地震はありましたが、家が揺れるというのは、何度経験しても慣れず、怖いものです。

テレビ速報を見ると、震度3で津波の心配はないとの事でした。




今朝、ネットで、" 3.11" の津波が来た後の写真を見ていました。

てんしょうは、この大震災の事を忘れてはいけないと思っております。

( 過去記事 2017.9.25 〜 2017.9.27 で、東日本大震災時のてんしょう家族の体験を載せております。どうぞご覧くださいませ。)


すると、てんしょうの頭の中に、おそらくその写真の海岸だと思われる映像が写し出されました。

海岸には、津波に遭われた多くの方々のご遺体があり、そのご遺体のすぐ上の空間に、ご遺体から離れて魂となられた方々が、天へと導かれていく姿がありました。

中には、誰かを探す様に、ご遺体を見て回っておられる魂の方もいらっしゃいました。


" 津波の後の様子にございます。" 


神様のお声でした。

てんしょうは、しばらく言葉が出ませんでした。 


頭の中のこの映像を、震災直後に見ていたとしたら、てんしょうはどうにかなっていたかもしれません。

てんしょう家族も、その魂の方々の中にいたかもしれない身でした。


震災から8年経った今は違います。

神様からいただいたチカラで、魂の方々とお話ができる様になり、魂の方々のお気持ちが多少なりとも分かる様になったからです。

魂の方々は、生きている人間と変わりはありません。

ただ、この世に肉体を持っていないだけです。


いずれは、魂の方々のお気持ちを、この世を生きる残された方々にお伝えする事が、てんしょうの天から与えられた仕事になると思います。


この映像を見せていただいた事には意味があるのだと思います。



これからも、このいただいたチカラを更に磨いていける様に、生かされた命とこの世にいられる日々を、感謝の気持ちで大切に過ごしていきたいと思っております。

FullSizeRender

今日もお読みいただき、ありがとうございます。



皆さまにお読みいただきたく思い、人気ブログランキングに参加しました。
👇押していただけると嬉しいです♡

スピリチュアルランキング







" 生まれ変わる " というチャンス

神様からお聞きしたお話です。


神様は、前世に悪い事をしてしまった者でも、悔いる気持ちのある者であれば、" 生まれ変わる " というチャンスをくださる事があるそうです。


その者は敢えて、苦難を強いられる人生を歩む形で " 生まれ変わる " 事になります。

生まれ変われば、前世の記憶は無くなりますので、もしかしたら、" なんで自分ばかりが " と思う時も出てくると思います。

その様な苦難に耐え、道を誤る事なく、真っ直ぐに生きる事によって、前世に穢れてしまった魂は浄化されていきます。


ところが、前世で一度は穢れてしまった魂ですので、苦難に耐えられず、また前世と同じ誤ちを、もしくは、より酷い誤ちをを犯してしまう者もいるそうです。


神様がくださったチャンスを、無駄にしてしまうのです。


肉体から魂が離れると ( 亡くなると ) 、自分の置かれた今世の境遇が、神様からいただけたチャンスであったのだと思い出すのですが、" 時すでに遅し " となります。


その様な者にも、敗者復活戦ではありませんが、もう一度、チャンスを与えられる事もあります。

神様は、その者の心をご覧になっておられるのです。

しかしながら、より苦難を強いられる人生となります。


魂の時は、それを理解してこの世に生まれ出ます。

この世に生まれ出た後は、その与えられた苦難の意味を忘れてしまいます。

ですが、魂の時に悔いた心を残している者は、その苦難に立ち向かい、受け入れ、克服していきます。



今世、苦難の道を歩んでいると感じているのならば、もしかしたら、神様からいただいたチャンスなのかもしれません。


全てに当てはまる事ではありませんが、そういった事もあるという、神様からのお話でした。

IMG_9691

今日もお読みいただき、ありがとうございます。



皆さまにお読みいただきたく思い、人気ブログランキングに参加しました。
👇押していただけると嬉しいです♡

スピリチュアルランキング

















ミオ叔母と 地蔵菩薩様

昨夜、てんしょうがお風呂に入っている時間に、宅配便のお兄さんが来ていました。

子どもだけの時の夜は、誰が来てもドアを開けないでと言ってあるので、プリプリ姉妹は出ませんでした。( その時、宅配便とは分からなかったというのもあります。)


不在連絡票が入っていたのですが、送り主の名前が書いてなくて、誰からだろうと思い、取り敢えずてんしょうの実家に電話してみました。

母ヨキが電話に出ましたが、送っていないとの事で、電話を切りました。


最近は通販もしてないしなぁと思っていると・・・。


「 お寺のミオ叔母さまからですよ。」

神様が教えてくださいました。

神様は何でもご存知です。



今日の午前中に受け取ったのですが、神様の仰る通り、お寺のミオ叔母からでした。

先日、ミオ叔母に恐山のお札 ( 不動明王様のお札です。お不動様とミオ叔母とのご縁を繋ぐ為。) を送ったのですが、そのお礼にという事でした。


お札を受け取った後、空き家問題や孫娘の原因不明の高熱などの一連の出来事が、良き方へと向かっていったとの事。

( 過去記事 2019.11.4 " ミオ叔母から聞いた空き家の話 〜 頼ってくる魂 〜 " をご覧くださいませ。)


何日か前にも一度、ミオ叔母からの電話があったのですが、その時に聞いた話によると、手元にお札が来てから、空き家に関係する人の写真が出てきたそうです。
( 探し物をしていたら偶然に、という事でしたが、偶然ではありません。地蔵菩薩様のお手配でした。)

写真には、その昔、身内から見捨てられ、お寺に住む様になったおばあさんが写っていました。

古いモノクロの写真です。


おばあさんは、現在空き家問題になっている家の元の持ち主に近しい身内でした。

本来なら、そのおばあさんは、その家に住むべき人でした。


おばあさんは家を出されてしまい、事情を知ったお寺の先先代尼僧の好意で、お寺に住む事になり、幼いミオ叔母をとても可愛がってくれたそうです。

ミオ叔母もそのおばあさんが好きだったそうです。


お寺の先先代尼僧の魂は、今世、ミオ叔母の孫娘としてお寺に戻ってきております。

その孫娘の原因不明の高熱は、霊障からくるものでした。

おばあさんは、魂だけの存在になった後も、寂しかったのです。

それで、可愛がっていたミオ叔母の所に頼って来て、その孫娘 ( 前世は先先代尼僧 ) に霊障が出てしまったのでした。

( 2019.11.4 の記事では、霊障を起こしているのは、元の家の持ち主と書いていましたが、てんしょうの思い違いで、その持ち主の近しい身内である、写真のおばあさんでした。
元の家の持ち主の方は、おばあさんの魂を案じていたのでした。
元の家の持ち主の方には、本当にご無礼をしてしまいました。)



ミオ叔母には、そのおばあさんのご供養を、先祖代々とはせずに ( それまでは " 〇〇家先祖代々 " として、まとめてのご供養でした。)、そのおばあさんの為だけのお経を、おばあさんの写真に向かって唱える様にと伝えました。

地蔵菩薩様が、その様に仰ったのです。


ミオ叔母は、当時のおばあさんを思いながら、心を込めてご供養しました。

孫娘の熱は下がり、見る見る内に回復し、長く休んでいた学校にも通えるまでになりました。



そして、寺役 ( お寺の仕事 ) の時には、お不動様のお札を持ち歩いているとの事でしたが、お経の声も良く出て、身体も楽になったそうです。

ミオ叔母のお経には、真の心がこもっている為、いろんな者達が頼ってきてしまい、寺役から帰ると身体が辛くなる時があるそうですが、お不動様のお力のお陰で、そういった事もなくなったのだそうです。

地蔵菩薩様は、ミオ叔母の身を案じ、良き方へと導いてくださったのでした。



ミオ叔母は幼い頃から、お寺の裏手にあったお地蔵様にお供え物をしていました。

昔からある祠のお地蔵様で、今ではそのお地蔵様は無くなってしまったそうですが、ミオ叔母はその無くなってしまった祠のあった方角に、ずっとお供え物をしていました。( 今でもお供えを欠かしていないとの事。)

お地蔵様は無くなっても、その御心は残ります。

幼い頃から知るミオ叔母の真心を嬉しくお思いになられたお地蔵様は、恐山の地蔵菩薩様とのご縁をミオ叔母と結ぶ様に、てんしょうにお札を託してくださったのでした。


恐山のお不動様は、地蔵菩薩様の化身であらせられます。

全ては、地蔵菩薩様の御心でした。




神様仏様は、この世を生きる人間を、お優しい眼差しで見守ってくださっています。


目には見えずとも、ふと、心に光が見えた時、神様 仏様が、そっと手を差し伸べてくださっているのだと思います。

FullSizeRender

今日もお読みいただき、ありがとうございます。



皆さまにお読みいただきたく思い、人気ブログランキングに参加しました。
👇押していただけると嬉しいです♡

スピリチュアルランキング












空気が読めない人 〜 大人の発達障害 〜

てんしょうが20代の頃に付き合っていた人達の中に、空気が読めない人がいました。( てんしょうの6才年上の男性、Tさんとします。)


人は良いのでお友達は多いのですが、何故か、その人と話していると、イラッとしてしまうのです。

人が良いので、悪口や酷い事は言わないのですが、思った事をオブラートに包まず、そのまま口に出してしまいます。

例えば、大勢の人がいる前で、" 〇〇さん、鼻毛出てるよ。" と真顔で言ったり。


当時、Tさんから話を聞くと、その人のお兄さんは病的に変わり者の様でした。

例えば、何かをする時にお兄さんの中でのマイルールがあり、そのルールにそわないとパニックを起こしてしまったり。
( 今だから発達障害だったと分かりますが、その頃はまだ一般に知られてはいませんでした。)

Tさんは、お兄さんの事をあまり良く思ってない様でした。

お父さんも変わり者の様でした。


その様な父と兄を持つTさんも、十分に変わり者でしたが、明るくて人も良いので、お友達は沢山いたのです。



そんなTさんが、ある時、結婚をしました。

恋愛結婚だったそうです。

ところが、1年程で別れてしまったと聞きました。



そんな噂を聞いてから、数年後、Tさんを含めた何人かで飲み会があり、てんしょうも誘われました。


その時に、誰かがTさんに " 何で離婚したの?" と聞きました。

お酒も結構入っていたのですが、Tさん、待ってましたと言わんばかりに、まるで自慢話の様に語り出しました。

以下は、Tさんから聞いた話です。



奥さんは結構な資産家のお嬢さまで、高級外車を乗り回したり、親御さんの住む敷地内に家を建ててもらったり、Tさんはマスオさん状態でした。( 奥さんをEさんとします。)


ある日の事。

仕事から早く帰ってきていたTさん、自宅のリビングでテレビを見て、くつろいでいました。

すると、激しくドアの開く音がし、そこには、破れたブラウスに大きく伝線したストッキング、血まで流して、肩で息をするEさんが立っていました。


その姿を見たTさん、" あっ、Eちゃん、おかえりー " と声を掛けました。


Eさん、ワナワナと震えていたそうです。


家のすぐ近くで、強姦に襲われ、激しく抵抗して未遂でしたが、自分の乱れた姿を見て " おかえりー " はないだろうと・・・。




てんしょうは、この話を聞いて、離婚の理由はこれだけではないと思いました。

ただ、この話は、離婚に向けて大きく後押しをした出来事だと思いました。


話を聞いていた人達の中に、女性も何人かいましたが、非難の嵐でした。






てんしょうが一人暮らしをしていた頃に知り合った、5 〜 6才程年下の、ちょっと変わってるなぁと思う女性がいました。

ある時、その女性に誘われ飲みにいったのですが、終電が無くなってしまったというので、てんしょうの部屋に泊まる事になりました。
( 女性からの誘いでしたが、何故かてんしょうのおごりで、終電も全く気にする素振りはありませんでした・・・。)

先にシャワーを勧めたのですが、その女性に " シャンプーとかトリートメント、遠慮しないで使ってね。" と言いました。

" はーい!遠慮なく使いまーす!" と返ってきました。

てんしょう、その返事に " むむっ? " となりました。

次にてんしょうがお風呂に入って、シャンプーのボトルを見ると、半分以上が無くなっていました・・・。


今思えば、になりますが、その女性と飲んでいる時も、その女性の勤める会社の上司の愚痴ばかり ( よく怒られるそう ) でしたが、" おいおい、それはあなたの考えが、あまりに自己中過ぎるからでは?" というものでした。


その女性とはしばらくの間、年賀状で繋がっていて、結婚・出産の報告をもらっていたのですが、3人の子どもを持ってから、離婚したという年賀状が来て、それっきりになりました。

最後の年賀状には、" 男って身勝手ですね。" とありました・・・。





最近よく聞く " 大人の発達障害 " という言葉。

ネットを見ていたら、お笑い芸人の方の脱税の話があり、その芸人さんはADHD ( 注意欠陥多動性障害 ) ではないかとありました。

以前は、よく公共料金を払い忘れて、電気やガスが止まっていたという事でした。


てんしょうの知り合いだった人達は、自分が発達障害であると認識してしているのか、今は付き合いがないので分かりませんが、ふと、ネットを見ていて思い出しました。
 ( 本当に発達障害なのかは分かりませんが、当てはまる事が多かったので。)




発達障害の方の魂は、生まれたばかりの魂であったり、それ故に未熟であったりするそうです。

魂の修行の為に、魂の成長の為に、この世を体験しに、この世に生を受けてきます。

未熟ではあるのですが、その分、魂は擦れていません。

透明に近いという事です。




この世に生き辛さを感じ、悩む事も多いと思いますが、知人には幸せに暮らしていてくれたらなぁと思います。

IMG_9621

今日もお読みいただき、ありがとうございます。



皆さまにお読みいただきたく思い、人気ブログランキングに参加しました。
👇押していただけると嬉しいです♡

スピリチュアルランキング